【話題】 知らなきゃ大損! 確定拠出年金iDeCo(イデコ)

1: 影のたけし軍団 ★ 2017/01/06(金) 17:03:11.75 ID:CAP_USER9
目の前に差し迫っているならともかく、数十年も先の老後の暮らしのことなんて、今からリアルに想像できるものではない。
とはいえ、これからの日本は少子高齢化で、老人がどんどん増え、現役世代は減っていく一方でもある。

「定年後の将来に自分たちがもらえる年金なんてスズメの涙レベルかも……」と、自分の将来を恐れている人も少なくないはず。
そこで、厚生年金や国民年金といった公的年金を補完する制度として、’01年から導入されたのが今、話題の「確定拠出年金(DC)」だ。

「国による公的年金のみならず、大手企業などが独自に導入している企業年金の多くも財政的に厳しい情勢で、 もはやフルスペックの(あらかじめ給付額を確定させた)福利厚生の維持が困難となってきています。
こうしたことから、確定しているのは拠出額(毎月の掛け金)だけで、給付額は加入者自身が選んだ金融商品の運用成果次第となる確定拠出年金が登場したわけです」

こう説明するのは、ファイナンシャルプランナーの深野康彦氏。

DCには「企業型」と「個人型」が存在し、前者は企業が導入してその従業員は否応なく加入する仕組みになっているのに対し、 後者は自営業者や中小企業のサラリーマンを対象とした任意加入の年金だ。
そのため、「企業型」の加入者は100万人以上に達しているが、「個人型」はまだ30万人にも達していない。

「利用できる人が限られ、制度の存在自体も知らない人が多かったため、『個人型』の加入者が伸び悩んできたようです。
しかし、’17年1月から新たに公務員や専業主婦も加入できるように法改正されたことで、サラリーマンに対する『個人型』の加入要件も緩和され、対象が拡大しています」(深野氏)

従来、「個人型」に加入できるサラリーマンは勤務先が「企業型」のDCも含めた企業年金制度を一切導入していないケースだけに限られてきた。
しかし今回、勤務先が「企業型」のDCを導入済みであったり、別の企業年金が存在していたりしても、加入できるケースが出てきたのだ(ただし、所定の条件を満たさないと加入できないこともある)。

この制度改革を機に、利用者のすそ野を一気に広げたい厚生労働省も「個人型」のDCに「iDeCo」という愛称をつけた。
こうしてほとんど誰にでも門戸を開かれたDCだが、加入することでどんなメリットが得られるのか? 経済評論家の山崎元氏はその魅力をこう断言する。

「例えば、課税所得(年収から経費分を差し引いた金額)が400万~500万円で勤務先に企業年金制度がないサラリーマンの場合、 所得税(復興特別税を除く)と住民税を合わせて30%の税金が徴収されています。

この条件に該当するサラリーマンが『個人型』に加入すると、掛け金(積立額)の上限は年間27万6000円(月額2万3000円)で、 その全額を課税所得から差し引けます。結果的に5万5200円も節税でき(徴収される税金が少なくなり)、確実に儲かる勘定になる。ならば、当然、利用したほうがいいということです」

5万5200円なんて、FXでしくじればカンタンに溶けてしまう金額だと思った人もいるかもしれない。
だが、侮ることなかれ。老後までの20年、30年で節税総額は100万円を軽く突破する計算になる。

しかも、「税制上の優遇は、掛け金に対するものだけではありません」と、深野氏は強調する。

「通常、運用によって発生した収益には税金が課せられます。しかし、DCに積み立てた資金で得られた運用益は非課税扱いで、 より大きな複利(利益が次の利益を生み出す源泉となる)効果を期待できます。老後に年金として受け取る際にも公的年金等控除が適用され、 一時金として(一括で)受け取った場合も退職所得控除を利用できるので、その分、税負担も軽くなります」

図は職業別の掛け金早見表だが、厚生年金と比べて受給額がはるかに少ない国民年金に加入する自営・自由業は、 DCにおける掛け金の上限額が国民年金基金と合算して年間81万6000円と、サラリーマンよりもかなり高く設定されている。

つまり、それだけ大きな節税効果を得られるわけだ。
https://hbol.jp/122690

100_1



4: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 17:03:58.70 ID:7VkvmODA0
元本保証じゃないんだろ?


22: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 17:31:01.79 ID:U46JnAGW0
>>4
定期積立預金も選べるからやらんやつははっきり言ってアホ


113: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 19:31:24.71 ID:nvO9ZHVu0
>>4
必ず、最低1つは元本確保型商品を用意するように義務付けられている。
だから確定拠出年金内で、定期預金もできる。
もちろん預金保険ありで、利子から20%の税も引かれない。


10: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 17:09:24.01 ID:ldfseJ/K0
要は個人から「今金を吸い出させる」システム
NISAのように一定期間マーケットに資産を放出させることで下支えの原資にする


11: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 17:10:50.32 ID:QdBfrKPv0
「ごめん溶けちゃったwww」
までセット。

こういう話を業者を介して伝えてくるのは大概そんなもの。


295: 名無しさん@1周年 2017/01/07(土) 08:19:50.78 ID:+v3Jv07S0
>>11
溶けない商品を選べよ


14: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 17:15:38.84 ID:KuDXouWP0
自分で貯金した方がましだ


15: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 17:16:39.99 ID:A1ecrBz/0
401kは所得税控除があったけどこっちはないでしょ?
意味あるの?


23: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 17:31:42.45 ID:U46JnAGW0
>>15
有るぞてか1をよく読め


18: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 17:19:05.98 ID:z6imZM3c0
どうやって加入するんだよ


24: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 17:32:09.53 ID:U46JnAGW0
>>18
銀行に相談


19: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 17:21:01.99 ID:atNSW3rC0
うちの会社は企業型もあるんだが、どっちに入った方がいいんだろう?
企業型だと企業の援助が少しあって有利だったりするの?


212: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 22:55:56.15 ID:uIr8kXbN0
>>19
企業型は掛け金を企業が出す
マッチングできるなら自分でさらに増額もできる


27: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 17:34:07.29 ID:vXsxSP5K0
元本割れに
なんーか裏がありそうだな
あなた様は確定拠出年金してますね
お払いになった国民年金やらの満額はもらえません
差し引きしておきます
なんてないよな


270: 名無しさん@1周年 2017/01/07(土) 00:29:03.35 ID:FBTJ0zUpO
>>27
別の制度だから公的年金減額はない


30: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 17:39:43.18 ID:547u+t7t0
あてにしてないから、おれの確定拠出年金支払い分返してくれ。
できたら基金も厚生年金も。本当に返す気ないんだよな。


33: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 17:51:31.64 ID:U46JnAGW0
>>30
お前アホてか仕組み理解しとらんか、やってすらおらんだろ。
100%定期積立預金にできるんだろ?


36: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 17:58:45.37 ID:547u+t7t0
>>33
確定拠出:会社辞めて半年たったら請求できないんだって。説明なかったし。
基金:解散するとかって報道あって、解散したけりゃしてもいいが返せよって話。


50: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 18:17:39.35 ID:U46JnAGW0
>>36
企業型なら補填あるやろ
個人型なら変なとこ利率に釣られて選んだお前がアホ


57: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 18:21:10.44 ID:547u+t7t0
>>50
企業型だが何の補てんがあるんだ?説明一切なし。連絡しても
掛け金再開して運用していきましょうってなるだけ。


65: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 18:24:48.93 ID:U46JnAGW0
>>57
やりだしたら辞められん制度
でリスク取って儲けたいなら投資型。
嫌なら貯蓄型選べばいいだけ。

勤め先が潰れて文句言ってんならこの制度とカンケーねーぞ経営者に言え


69: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 18:28:43.36 ID:547u+t7t0
>>65
会社辞めたんだから、辞めさせてほしい。せめて掛け金返して欲しい。


73: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 18:30:16.86 ID:U46JnAGW0
>>69
それは貯蓄なんやからまともに説明聞いとらんお前が悪い。
てか給与所得者でこの仕組み使わんやつは本当に頭がおめでとうございます。


75: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 18:31:16.07 ID:hlvKAFkh0
>>73
セールス担当の人なん?


79: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 18:33:48.59 ID:U46JnAGW0
>>75
ビンボ人ほど得になるんだぞ。
個人年金とか国民年金基金なんかよりよっぽど得


83: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 18:34:47.82 ID:hlvKAFkh0
>>79
その辺りがなんつーかネズミ講的な必死さを感じるからw


86: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 18:37:58.35 ID:U46JnAGW0
>>83
貧乏人ほど控除高くなるからやらんとアホやぞ。


31: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 17:47:03.66 ID:xYLnglku0
ノーロードノーロード投信が多いのに
iDeCoだと証券会社や天下り組織が結構手数料をとる。


286: 名無しさん@1周年 2017/01/07(土) 07:30:37.22 ID:Aw1ljjZy0
>>31
一定額口座にあれば口座管理料は無料になるところがあるんだけど?
他の手数料なんてせいぜい月200円と信託報酬なんだけど


32: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 17:49:58.74 ID:G1u7rgUAO
運用せず貯蓄だけにもできるし、運用も一任できるし自らが取引することも出来る
政府は架空経済である株式を活性化させ、見掛上の景気を煽るつもりだな
相変わらずセコい
投資マネーを増やしても実態経済には直結していない


45: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 18:14:47.94 ID:fxsLhRK20
60歳まで下ろせないから
元本保証型の債権みたいなのを買うとインフレに弱い


70: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 18:28:51.83 ID:U46JnAGW0
>>45
運用型選べば良いよ。
コケたときは知らんけど。


51: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 18:17:41.88 ID:h3qnM2GO0
>60歳まで下ろせない

凄まじい仕様だなwww
まー30年ローンとか平気で組める勇者は
気にしないんだろうけど・・・


55: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 18:19:31.74 ID:U46JnAGW0
>>51
月二万位定期積立預金位するやろ。
それができんのなら転職するしか無いぞお前の人生


91: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 18:41:32.49 ID:h3qnM2GO0
>>55
>月二万位定期積立預金位するやろ。

何か意味有るの?それ?
月30とか40ならまだしも月2の積立って・・・w

そういえばそんなの久しく意識したことないな。
消費は確実に細っているけど


142: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 20:32:05.85 ID:U46JnAGW0
>>91
それで年4万かえって金融商品あんのか?


53: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 18:19:24.27 ID:lHs8yEXr0
60まで原則下ろせないのが最大のデメリットかな。住宅ローンや教育費で金がいるって人はやらないほうがいいかもね。


61: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 18:22:23.82 ID:VNq/ud2x0
運用能力のない人ならこれはマジでやっといた方がいい
預金するならどうやったって税控除分は得になるシステムだから
運用能力がある人ならこんなのやるより自分でやった方がいいに決まってるけど、そんな人100人いて3人いるかどうかだろう


126: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 20:00:33.84 ID:XXboY7nC0
そんなに将来のために金貯めてどうすんだ?
今の節税にはなるけどその対価として流動性失って、
ついでに結構な信託報酬を延々と取られるんだけど・・・


148: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 20:50:40.73 ID:lHs8yEXr0
>>126 流動性リスクはたしかにその通りだな。信託報酬については、選び方次第だけど。


173: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 21:27:06.96 ID:TfoaY3g20
目先の減税ばっか言ってるけど
退職金一時金でもらうにしても、年金としてもらうにしても結局税金かかるんやけどな
しかも、年金としてもらうのに毎回手数料かかんぞ
ちゃんと減税効果あるか調べてから入った方がいい


183: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 21:38:10.64 ID:9t+/QY0k0
>>173 
退職金控除を忘れてないか。この拠出年金にも使えるんだよ。
例えば、30年務めた会社の退職金控除は大雑把計算だと1500万まで控除されるから
退職金が500万だと、自分で拠出した確定拠出年金を一時金として受け取る場合、1000万までは税金ゼロよ。

たくさん退職金がもらえる大企業だと足が出るかもしれないが、
零細リーマンだからこそ退職金少ないから、この制度を老後の足し(あくまでも)にすべきなんよ


185: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 21:42:11.44 ID:TfoaY3g20
>>183
分かってますよ~
だから、減税効果あるか調べてからと書いたわけで。
自分の退職金がどんくらいか調べた上で入らないと、損するかもよ~という話。
減税ばっか言ってるもんで、一応デメリットもあるよってことは知っててもらいたかっただけです。


189: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 21:48:02.68 ID:9t+/QY0k0
>>185
なるほど
自分が弱小リーマンだから、退職金と合わせて退職所得控除超える場合の想定なんて
考えてもいなかったわw失礼しました


191: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 21:51:29.86 ID:TfoaY3g20
>>189
いえいえ、こちらこそ書いてなくて説明足りませんでした。
ご指摘ありがとうございます!


201: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 22:26:56.37 ID:TAc7bQ0G0
要するに、新手の金融商品。
自称「年金」な辺り、性質悪い部類に思へるが、
節税対策になるんなら、否定する訳にも遺憾の~(。・ω・。)y━・~~




ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング
    このエントリーをはてなブックマークに追加
人気記事PICK UP

コメント

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット