日本の借金やべえ派と、いや実はヤバくないんだよ派がいるけど、結局どっちが本当なの?

1: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)16:05:29 ID:wQb
結局どっちが本当なのか


2: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)16:08:59 ID:5L0
日本国民からしたらやべえ
海外からしたらやばくない


3: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)16:09:30 ID:bJM
よく分からない


5: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)16:09:57 ID:yp9
国債は日本人が持ってるからセーフらしい


7: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)16:10:38 ID:wQb
日本は債権もたくさん持ってるからセーフとか
国債を買ってるのは日本人と日銀だからセーフとか
そういうの聞くと大丈夫そうだけど、ならなんで政府はそう言って国民を安心させないのか?って思う


11: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)16:11:57 ID:3nm
>>7
財務省としては、借金が多いと言って、国民から税金を取り上げようとしえいる。だから、官僚が悪い。 


18: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)16:13:42 ID:wQb
>>11
なんで財務省は税金上げたいんだ?


26: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)16:17:03 ID:sag
>>18
そりゃあ神戸牛食べたり海外旅行行ったり欲しい物あったら買いたいだろ?

税金あげて自分達の私腹を肥やすため


29: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)16:18:43 ID:khc
>>26
最低だな


30: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)16:19:18 ID:wHO
>>26
いやあいつら自分たちも節制して消費しようとしないよ
全体の豊かさを削ろうとしてるか
頭がおかしいかどっちか


39: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)17:16:23 ID:nTX
>>30
現場の官僚どもは「税金を上げろ」というミッションを
なーんにも考えず実行してるだけだろう
その命令を出してる奴等の目的は、当然日本経済を破壊することなんだけど
問題は実際に官僚どもにその命令を出してる奴等は「誰か」というところなんだよなあ


8: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)16:11:05 ID:or0
売れるわけない道路とかその他諸々のインフラ等の資産価値を含めれば余裕だからセーフらしい


12: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)16:12:45 ID:wQb
>>8
売れるわけない資産じゃアウトなよーな


10: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)16:11:26 ID:otm
いわば身内の借金だからな
外交のゆすりネタに使われないのはマシ


14: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)16:12:53 ID:B65
形は借金でも
一般人が借りるような借金とイメージがあわない


17: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)16:13:39 ID:5L0
家族内で金の貸し借りしてるようなもん
家族の誰が持っていようと外から見ればカネはその家の中にあるわけで何の問題にもならないが
家の中では返せだの嫌だのいざこざが起こる


27: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)16:17:45 ID:SuE
>>17
わかりやすい


16: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)16:13:31 ID:O4o
親に数千万円借金してる奴をヤバいと思うかどうか


23: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)16:14:15 ID:wQb
>>16
人格的にはヤバそうだが


21: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)16:14:09 ID:w7X
国内なら永遠に先延ばし出来るとか思ってるんじゃね


22: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)16:14:13 ID:3nm
国家の財政だから、必要ならば札束を印刷すればよいだけの事。
(個人資産とは異なる)


24: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)16:15:23 ID:wQb
>>22
それやるとお金の価値が下がるって聞いた


25: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)16:17:01 ID:3nm
>>24

だが、しかし、現状では他の国がダメダメだから、
相対的に日本国の円の価値が高い、よって常に円高にふれている。

これが現状。


33: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)16:23:36 ID:wQb
>>25
円安になったらアウトってことか


28: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)16:18:13 ID:3nm
現在の問題点は、税収と支出のバランスが崩れている。
これを均衡させる必要があります。


31: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)16:20:35 ID:0Dm
ヤバくない派は今現在景気影響に目をつぶり増税しまくって借金増やさないようにしてるって現状見てないんだろか?


32: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)16:23:01 ID:wQb
>>31
その借金は身内からのものだからセーフらしいです


35: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)17:11:55 ID:5o8
即現金化できる資産は借金の額に近いらしいので
正味の話デフォルト危機なんて経済音痴の言うことらしいっすよ


36: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)17:13:45 ID:HJ5
対外的な借金じゃないから
極端な事を言えば日銀が円を刷ればどうにでもなる

そしてついでに言うと
日本は対外的に金を最も貸している国だぞ


37: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)17:14:36 ID:HJ5
世界で一番外国に金を貸してるのは日本だと覚えておこうな


41: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)17:32:15 ID:O4o
誰が言ってるかが重要


44: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)17:45:13 ID:nx5
今は家族内での借金だから平気だとしてもさ、これからはどうなんの?
家庭内で賄えなくなったら外から借りるしかなくなるんじゃないの?


49: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)17:49:22 ID:nTX
>>44
そもそも賄えないという事はありえない
なぜならその家族自身が金を刷ってるわけだから
必要に応じていくらでも金は出てくる


50: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)17:50:11 ID:HJ5
>>49の言う通り

日本が借金してるのは国民に対してだから
日銀が円を刷れば良いんだよ。極端な話


56: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)17:55:00 ID:nx5
>>49
そんなことしたらその家庭の信用がなくなるんじゃないの?


58: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)17:56:41 ID:nTX
>>56
そもそも現状の通貨発行システムである「信用創造」ってのが
そのものなんだが


52: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)17:51:01 ID:uS0
でも増税で可分所得の減少しているのは日本だけじゃん


53: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)17:53:35 ID:nTX
>>52
減税すりゃいいだけ
現状で増税するのは、そもそも日本を滅ぼしたいからという以外に理由はない


55: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)17:54:22 ID:uS0
>>53
安倍晋三に投票している連中か?


58: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)17:56:41 ID:nTX
>>55
バカと工作員9:1の法則というのがあってだな


54: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)17:54:11 ID:CpT
GDPは過小申告、借金は過大申告っていう普通の国とは逆の事をやってるのが日本
ヨーロッパなんてアングラマネーまでGDPに計上し政府が負うべき負債を銀行に負わせ健全財政アピールしたりしてる


57: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)17:56:02 ID:wBp
借金増えたぶん富裕層が増えたんだから金がどう移動したかわかるな
大丈夫っつってんのは増えた富裕層とその手下
まあ米や中も構図は同じだし庶民は気にしても無駄だあきらめろそれが資本主義


59: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)17:57:24 ID:uS0
>>57
日本は富裕層は激減したよ


67: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:04:31 ID:wBp
>>59
どこデータだよ「激」減て
少なくとも資産は間違いなく増えてんぞ


65: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:04:00 ID:uS0
人口減少速度が発行額の減少速度を上回っているから一人頭負担率は上昇してしまう


75: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:08:34 ID:uS0
人口減少速度が上がれば上がるほど一人頭の負担が増え貧窮化が加速する


77: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:10:22 ID:HJ5
>>75
認識が甘いなぁ
人は困る事があるからそれを便利にしようと努力する
それで産業革命が起こって一人当たりの生産量が飛躍したよね

逆に生産を上げる努力をしなければ一人当たりの生産は10だったらいつまでたっても一人では10なんだよ
なんでこれをチャンスと見る事ができないのか

困れば人は思考をめぐらすんだよ
それがビジネスチャンスなんでしょうに


79: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:12:34 ID:nTX
>>75
人口減ったら労働者の単価が上がって
可処分所得が増えるのが自然の流れなんだけどね

それを阻止するために増税と移民を推進してる


76: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:09:24 ID:YK3
いつだったか、日本自体のバランスシートが公開されてる。
財務省は借金を強調するが日本の資産には言及しない。
税金を取りたいだけの機関なんだな。


78: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:11:55 ID:V2u
資本家が政府に金貸して(税金から支払われる)利息で儲けてたんだけど、さすがに風当たりが強くなってマイナス金利にしただけ


80: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:21:28 ID:wBp
まあ借金についてはインフレ進行させてドル換算で減らす予定だから(笑)
例えば1ドル200円になればだいたい半減するよね
輸出も好調になるだろうし良いことずくめだよ(笑)


81: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:22:04 ID:HJ5
んだんだ
円を刷れば円安になって輸出業は助かるでしょう


85: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:27:24 ID:VhW
>>81
そしてほかの国も同じことをする・・・ってなるんじゃないか?


87: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:28:55 ID:HJ5
>>85
それはむしろ助かるんじゃないの?
円の価値は現状維持で物価も上がらず対内債務が減るよ


88: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:29:54 ID:kVm
>>81
違うな
円安にしなければ輸出も株価も維持することができない
それだけ日本のブランド力が劣化したんだ


82: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:24:19 ID:nTX
刷ってはいる
ただし全部証券市場に流れて
日本の実体市場には一円も流れてない
これがアベノミクスの肝である、「金融緩和詐欺」だね
経済対策した振りだけで結果は数字の操作で誤魔化す


83: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:25:58 ID:HJ5
>>82
仮にそうだとしても
民主党政権当時より株価は上がってるし
失業率は下がってんだよね


86: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:28:46 ID:nTX
>>83
ミンスと比べるのはどうかと
問題は発表された数字が本当に実態を表しているかどうかだな


84: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:26:31 ID:wBp
だいたい政府と省庁は税が増収しても返済にはほとんど回さないで新しい使い道と利権を開拓してるもんな
糖尿病みたいなもんで気楽に構えてんのよ人口透析しなきゃならんその日まで


90: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:30:18 ID:tYo
借金したということは現金が手に入ってるということ
円は日本でしか印刷できないし円が欲しいなら印刷すればいいのに借金にしてる理由
円建て債務の場合、ドル建て債務の場合の違い

このあたりも踏まえてね


92: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:31:39 ID:HJ5
物価と円相場に変動を来さずに日銀がばんばん円を刷れたら
円というのは国際的にも信用があるので国際的にも使えるでしょ?
その信用や価値に変動を起こさずに日本が自由に円を刷れたらすごい良いんじゃね?


93: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:32:17 ID:HJ5
>>92に近いのが米ドルだよな


94: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:33:20 ID:VhW
>>92
輪転機は黄金色の打ち出の小づちじゃないぞ・・・


95: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:34:09 ID:HJ5
>>94
そりゃわかってるけどさ
近いのが、と言う事で、詳細に細かい事はわからんわ


99: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:35:34 ID:wBp
>>94
それで国債買ってるからやってる事は同じよ
まあ信用はバンバン下がってるけどね


96: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:34:14 ID:rXm
円建て国債だからヤバくないというなら
税金なくして円だけすればいいのにね。


98: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:35:08 ID:HJ5
>>96
そそそそ
そういう話も出てるよ

刷っても価値が落ちないなら税金分を全部すっちまえと


100: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:36:33 ID:tYo
円の価値の問題から印刷はできないとすれば、債権と同時に手に入る円はどこからきてんだ


104: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:38:24 ID:VhW
>>100
そりゃー債務なんだから見かけの価値が増えてるんじゃないか?


107: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:40:40 ID:tYo
>>104
円を増やしたいら印刷すればいい、印刷できない理由があるのに
借金で円を増やすことはできる
さてさて、どういうことでしょう


105: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:39:03 ID:1VS
そもそも金って借金だからな。
デフレは貨幣不足っていう奴いるが、
それってデフレは借金不足って言ってるのと同じよ。


109: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:42:59 ID:wBp
>>105
借金なんてしない富裕層の資産に吸いとられてる
借りられない貧困層が増えた上に消費税まで取られてる
市場の貨幣は減る一方なんだな


113: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:46:51 ID:nkl
>>109
じゃあ銀行は誰に貸すのん?


118: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:53:48 ID:wBp
>>113
まさにそれが大問題
厳しすぎる査定のせいもあって簡単に貸せないからマイナス金利にされただけで銀行が軒並み赤くなるピンチ
そこ上手く解決できれば景気回復できるみたいな問題
ぶっちゃけ完全回答は自分には無理なんやすまんな


156: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)19:34:47 ID:1VS
>>118
そこで需要を創るんだよ。
そもそも借金ってのは主に企業がするもんだからな。
家計での借金ってのは危険だが、企業は本来なら借金してなんぼ。
需要が豊富にあるのならその需要を食い尽くそうと設備投資や人員補強に入る。
その際に使う金が新たな需要となり、同時に行う借金が市場のお金を増やす。

政府の役割はバランサーだ。
市場が借金不足、需要不足に喘いでいるんだから、
政府は刷って、借りて、使えよ!ってのが基本。


119: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:54:43 ID:nkl
>>118
そっかあ
でも回答ありがと


121: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:57:40 ID:HJ5
>>119
銀行は結構なんでもやるよ
国債を買ったり、保険をやったり、最近ここ数年では高利貸しもやってる
もちろん企業にも貸し出してるんだけど、危ういとなったら貸しはがしや貸し渋りも平気でやる

つまり資産運用をやって利ザヤを稼いでる連中だよ
でもね、不思議もあって、トヨタみたいな儲かってる企業にも貸してるの
大企業ってみんな金借りてるでしょ?


110: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:44:42 ID:HJ5
金というか、コインやお札というのは最初は金引換券で
つまりいろんな物と引き換えできる札なんだよな
それを円相場も物価も関係無しで日本が自由に擦れたら良いよなぁ


114: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:47:06 ID:HJ5
たぶんユダヤ人の発想は>>110みたいな感じだったんじゃなかろうか


115: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)18:48:43 ID:nTX
「玉座はいらない、我に通貨発行権を与えよ」

マイヤー・アムシェル・ロスチャイルド


123: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)19:00:49 ID:nTX
金本位制の時代までは、通貨はゴールドとの引換券だった
管理通貨制どの時代では、通貨は借金の量が形を取ったもの

借金とはすなわち、債権者に対する奴隷契約のことである
本来融資を受ける必要のない企業の借金てのは
すなわち日銀への服従声明ってことなんじゃないかねえ


124: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)19:02:57 ID:HJ5
>>123
その前に、俺たちの金を外国に貸しているという事を考えないと
国民の借金ではなく、政府が国民の金を勝手に銀行みたいに資産運用して外国に貸した金なんだから


125: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)19:04:57 ID:nTX
>>124
政府のやることなら、まだ選挙である程度是正できる建前だからなあ
実際に選挙管理委員会が正当に機能してるならね


126: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)19:05:50 ID:HJ5
>>125
政府の次に責任があるのは銀行だよ
俺たちの金で国債を買い、政府がその金を運用してるわけだからね


127: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)19:08:14 ID:nTX
>>126
でもまあ建前上、預金銀行は選べるわけで
再優先問題は、国民に選択の余地のない日銀の独立だけなんじゃね?


128: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)19:10:23 ID:HJ5
>>127
いんや
日本の国債は結構条件が良いんだよ
ただ、利息は付くけど国債を売って金をもらってるから政府にとってそれは借金になるよね

という話が大きい


130: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)19:13:53 ID:nTX
>>128
だからそれは政府の政策なんだから、国民が選挙で介入することは可能だろうって
外国人に日本の国債を売りつける話なら問題だけど


134: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)19:18:06 ID:HJ5
>>130
んんんんんん

俺たちは銀行に金を預けてるんじゃなく
銀行に金を貸してるわけじゃん

だけど帰って来る信用があるから安心する
安心できるから利息も低いよ
だけど安心なの、これは好条件よね

俺一度誘われたんだけど、東南アジアの銀行で年利が1割の銀行があって
流石にそんなのは高すぎるよ、怖いという事で拒否した

潰れたけどね、予想通り
そういう意味で日本の銀行に金を貸す。あるいは国債を買うというのは良い条件なんだよ
だけどそれが国の借金として換算される

意味わかる?
日本政府は国民に金を借りている
だけど平気で返せるよ。だっていつでも銀行からお金出せるでしょ?


142: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)19:22:12 ID:nTX
>>134
だから、政府の財源運用を問題にしてるんだよね?
政府が「国債買って」と持ちださなければ銀行は買わないし
それは銀行の問題じゃなくて政府の問題
つまり選挙の問題だろうって


145: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)19:24:27 ID:YK3
>>142
君は最後の一文で話を飛躍させるクセでもあるの?
買って、って言われなくても銀行だけじゃなくて各金融機関買ってるよ。
言われなくても集めた金の持って行き場がないから。


133: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)19:17:29 ID:nTX
だって企業が借りにこないんだもん
そこで国債売ります言われたら買うよなあ

企業に投資意欲出させるのだって本来なら簡単極まりない
継続的な公共事業を大量に立ち上げればいいだけなのにね
これをやらない目的は、日本経済を回復させたくないから以外にあり得るか?


136: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)19:18:32 ID:YK3
>>133
どっからその予算出るの?


143: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)19:22:41 ID:nTX
>>136
日銀に国債引き受けさせればいくらでも


160: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)19:37:45 ID:1VS
>>136
有名な言葉に「財源はデフレ」ってのがある。
金を刷る最大のデメリットはインフレが加速することで、
デフレではその心配がない。


164: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)19:41:55 ID:nTX
>>160
インフレは悪ではないよ
商品の単価があがるんだから、当然売上と給料も上がる必要な現象だし


165: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)19:42:38 ID:YK3
>>164
ハイパーが問題なだけだぬ


168: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)19:45:38 ID:HJ5
>>164
国民の収入も増えればという条件付きだけどな~
給料が増えないのに物価が上がれば国民は物を買わなくなるよ


139: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)19:20:46 ID:or0
日銀総裁人事って内閣の権限じゃね


147: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)19:25:51 ID:nTX
>>139
罷免権は無い


141: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)19:21:33 ID:wBp
日銀に国民が関与したって衆愚になる未来しか見えないよ


163: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)19:41:06 ID:HJ5
俺が主張してんのはこれだけ

・増税は経済を停滞させる行為です
・増税すると国民は物を買う意欲が減って消費が減る、すると税収も減るよね~
・日本の借金は日銀が円を刷ればどうにでもなります
・日本は世界一位のお金を外国に貸している国です

まとめるとこんな感じ


166: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)19:42:46 ID:nTX
>>163
まあそこは全面的に賛同
ちょっと話が食い違ってたのかね


174: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)19:52:44 ID:wBp
移民やら技能実習生やらは給料を母国に送金しちゃうから日本経済回らないのよね
企業が短期生き延びてもしゃーないし導入には反対しかできないわ


182: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)22:28:48 ID:jOQ
>>1
何がやばいのか不明


183: 名無しさん@おーぷん 2016/12/31(土)19:27:12 ID:W6P
>>182
”何がやばいのか不明”

答えはなんもやばくないと言うこと。現状何の問題もないです。

政府というのは通貨発行権を持つ特殊法人だと言うことを認識すればよいのです。

通貨を発行してるのは日銀はずだって?

その通りです。
しかし日銀は政府の子会社です。政府が通貨を発行しろと言えば、言う通り発行するでしょう。
すったもんだはあるでしょうけど。

すでに政府・日銀は日銀の国債引き受けを通じて、国債を通貨に変換してます。
デフレの今の時期が膨らんだ国債を通貨化して、国債を減少させることが出来ます。
インフレになったらこんな荒技は出来ないと思いますけど。


184: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)00:10:12 ID:CAz
>>183
正しい認識やね
後は財政出動して需要作れば良いんだがな




ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング
    このエントリーをはてなブックマークに追加
人気記事PICK UP

コメント

  1. 1 名無しさん@お財布いっぱい 2017/01/11 06:12 id:WEyOLsQn0
    政府の赤字は民間の黒字
    これは定義上自動的に成立する『恒等式』です
    そのことを踏まえてドイツの健全財政が何で出来てるのかを見てみよう!

  2. 2 名無しさん@お財布いっぱい 2017/01/12 19:43 id:ZuvGp3O30
    2015年1月に無断欠勤したまま連絡がとれなくなり、大阪市が分限免職処分にした元職員の男性(56)に対し、退職金約1千万円を支給していたことが分かった。男性は公務員の副業禁止規定に違反してクラブ経営に関わっていた疑いがあり、市は退職金の支払いを留保していた。だが、クラブのホステスらが市に支払いを求め、大阪地裁が市に差し押さえ命令を出したことから支払いに応じた。

    ゴミ。

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット