次の金融危機、引き金は「通貨」か

1: みつを ★ 2017/05/28(日) 21:26:19.33 ID:CAP_USER
経済学者ロバート・トリフィン氏が指摘したジレンマは、一度でも市場のムードの大きな変化が生じれば、世界規模の通貨危機が発生しかねない、というパワフル、そして驚くほど今日的な警告なのだ。

スコットランド出身の哲学者で経済学者でもあるデビッド・ヒュームは、1752年、根本的な問題を指摘した。世界全体での輸出の総量は常に世界全体での輸入の総量に等しいが、国家単位では、慢性的な貿易赤字を抱える可能性がある。ヒュームの時代には、貿易赤字国は海外からの財の対価として金を輸出していた。今日、債権者は赤字国の通貨を大量に受け入れなければならない。

ヒュームは、自由市場によってこうした不均衡は是正されると考えていた。今日で言う、通貨切り下げだ。これによって輸出は増加し、輸入は減少し、金は戻ってくる。だが、貿易赤字につながる経済パターンは驚くほど頑固なことが分かっている。輸入側が、自分たちのライフスタイルの対価を支払う方法を見つけられる限り、その傾向は持続する。

金が底をつくか、債権者がついに匙を投げてしまえば、債務不履行はほぼ避けがたくなる。こうした国家の財政破綻は通常、世界経済にわずかな影響しか与えない。だが、常にそうとは限らない。

トリフィン氏が1960年に指摘したように、債権者がグローバルな準備通貨(つまり貿易の対価として喜んで受け取られ、ほぼあらゆる場所で貯蓄のために一般的に使われている通貨)に対する信頼を失ってしまえば、その影響ははるかに深刻になる。

準備通貨からの逃避が発生すれば、世界の貿易体制は混乱に陥ってしまう。ベルギー系米国人の経済学者トリフィン氏の時代と同様、準備通貨は今日でもやはり米ドルである。トリフィン氏が理解していたように、ドルは最後の審判の日まで安定を維持するだろう。外国人は今後も、より多くの米ドルを蓄えようとするだろう。グローバルな準備通貨を保有していれば円滑な貿易が可能だからだ。だから彼らは、喜んで米国の貿易赤字を補填してくれる。

dollar


だが、米国が世界中にドルをバラまけばバラまくほど、ドル保有者は米国の信用力を疑うようになる。経済学者たちは、ドルに対する渇望とドル保有に伴う危険の共存を、「トリフィンのジレンマ」と称した。当時フランスの経済財政相だったバレリー・ジスカールデスタン氏は、これを、「(米国の)常軌を逸した特権」と呼んだ。

それ以来、米国はその特権をおおいに活用している。グラフ(tmsnrt.rs/2rPeJRw)が示す通り、米国のネット対外投資ポジション(基本的には、米国から投資されたドルの市場価値から米国に融資されたドルの価値を引いたもの)が初めてマイナスになったのは1988年である。若干の変動があった後、確固たるトレンドが始まった。2016年までに、米国の貿易赤字は世界のGDPの11%前後にまで達した。

つまり、膨大なドルの価値がリスクに晒されているということだ。だが、こうした展開は意外ではない。世界銀行によれば、国際貿易が世界のGDPに占める比率は1960年の17%から、今日では45%に達している。「トリフィンのジレンマ」の一方からは、こうした貿易の増大により、米国外で保有されているドルが増加することが分かる。他方は、この状況においては通貨危機が非常に破壊的なものになることを示している。

米国の何かしらの無責任さや傲慢さのせいで、中国政府が我慢の限界を超え、膨大に蓄積したドル建て資産の一部を売り始めたら、どうなるだろうか。他国もこれに倣い、相対的に安全だと思われている通貨に殺到するだろう。すると、日本やスイスといった国に政治的な不満が生まれる。資本移動が制約され、国際貿易がしぼんでしまう。

続きは下記サイトから
http://jp.mobile.reuters.com/article/idJPKBN18M0IS


56: 名刺は切らしておりまして 2017/05/29(月) 01:00:17.87 ID:TpqMoDJs
>>1
>ヒュームの時代には、貿易赤字国は海外からの財の対価として金を輸出していた。
>今日、債権者は赤字国の通貨を大量に受け入れなければならない。

ヒュームの時代は金本位制もしくは兌換紙幣であり現在は不換紙幣が主流
ヒュームの指摘したことは通貨の担保たる金の総量は一定ではあるが
商業の発展によって通貨需要が増えると
金の価格と通貨価値が変動し、交易に悪影響を与えること

現在の信用貨幣制度で通貨供給量と各国財政が重視されるのはそのため
FRB金利引き上げ後に安倍首相が世界経済に対する影響に配慮して
新興国の円借款を棒引きしたり海外投資をするのもそのため


68: 名刺は切らしておりまして 2017/05/29(月) 06:52:12.87 ID:GfLAkUWr
>>1
はっきり言えよ人民元だろ?

先日の格下げで外債での調達金利が上昇することは間違いない
それだけ金融収縮するが、ギリギリの経済・金融運営が続いてる中国には凄く厳しい
実際に中国当局はかなり反発してるからな

ビットコインが上昇してるが、中国人の一部が慌てて資金逃避に使ってるのは明らか
中国で物が売れるのは現物化してるからだろ?


2: 名刺は切らしておりまして 2017/05/28(日) 21:35:28.70 ID:Le3FSh/v
昔はお金の価値は金で決めていた。金は限られた資源
だから。だが経済の規模が大きくなるとそれでは通用
しなくなった。だから米国ドルを基軸通貨とした。
だが、それでも米国経済の衰退で通用しなくなった。
だからドルと石油を政治で結びつけ、ドル石油本位制
になった。
だか、石油の価値も自然エネルギー活用で分からなく
なってきた。次は?


5: 名刺は切らしておりまして 2017/05/28(日) 22:19:26.93 ID:PWal96fk
>>2
銀と金。
食料とエネルギーが飽和したときにおこるのは、簡単にいうと、旧来の価値を
取り戻す。 あと貨幣的に見れば銀ってのは物質的に殺菌、殺菌能力を持ってる。
金は人間の細胞活性化、 まあ健康的な側面があるわけよ。 

結局、通貨がすべて幻想だとすれば、金はパソコンや携帯の伝導率を高めて、
健康のために歯なんかに使える健康にいい道具・・・ まあ身の回りに使える
昔の貨幣がおそらく力を取り戻す。 金がずっと価値がさがらないってのは体にいいから


3: 名刺は切らしておりまして 2017/05/28(日) 21:58:40.71 ID:QBJWBRZg
最近の北朝鮮情勢は思った以上にトランプが強気
北朝鮮を殲滅させるのは簡単だけど
ロシア中国韓国日本アメリカがそのあとどうするかで
大惨事世界大戦が薄っすら見えて来てるのが怖いね
同時に中東、欧米のテロと合わせて一気に世界情勢がががg


7: 名刺は切らしておりまして 2017/05/28(日) 22:23:04.94 ID:E4/sUrft
ビットコイン買っとけってことか

もう今年だけで2億儲かってるからなぁ
税金払いたくないからICOへのと海外の土地買ったわ


8: 名刺は切らしておりまして 2017/05/28(日) 22:25:08.37 ID:sX7HVKkU
金とビットコインを積み重ねればええのん?


9: 名刺は切らしておりまして 2017/05/28(日) 22:25:32.92 ID:PWal96fk
ビットコインはやろそうってしてるのは日本人じゃないのは留意しておいたほうがいい。

外国の土地なんてのは大量にもってても水もでないのが普通だからな。


10: 名刺は切らしておりまして 2017/05/28(日) 22:27:48.23 ID:PWal96fk
日本国内の水の出る土地を日本人なら買ったほうがいい。

中国人が大量に日本国内の水源を買おうとしたけど 無効になった。

外国の土地を買っても外人が維持できるなんて甘いかんがえはよしたほうがいい。

国内でも東京の人間が北海道の土地を所有すれば、となりにだれか土地かっただけで

よびだされて現地立会いで交通費出ない。 これまじな


14: 名刺は切らしておりまして 2017/05/28(日) 22:40:44.13 ID:J1kNROYM
>ヒュームは、自由市場によってこうした不均衡は是正されると考えていた。


自由じゃないから問題なんだろ


30: 名刺は切らしておりまして 2017/05/28(日) 23:27:43.50 ID:TuDZCHLf
>>14
数学的には、常に支配と従属が存在する系になるしかないのよ
それらを現実の市場に当てはめると、だいたい一致してる


16: 名刺は切らしておりまして 2017/05/28(日) 22:49:42.48 ID:k1C8vq47
力で無理やり安定させている人民元とか、危ないよ


17: 名刺は切らしておりまして 2017/05/28(日) 22:51:09.47 ID:Vn5lhn5T
最近のビットコイン高騰もこの辺が絡んでんのかねぇ


22: 名刺は切らしておりまして 2017/05/28(日) 23:00:21.97 ID:2uNYV/O0
>>17

バーカ、単なる投機だ!

そもそも売りたいときに売れない信用力の無い通貨もどきに意味はない。

暴落寸前だ!軽く1/10になる!


18: 名刺は切らしておりまして 2017/05/28(日) 22:52:41.78 ID:vDOLJjTR
金余りの上級国民が運用してるだけでそ
運用先だよ


19: 名刺は切らしておりまして 2017/05/28(日) 22:57:32.73 ID:TuDZCHLf
ビットコインは中国景気の裏返し


20: 名刺は切らしておりまして 2017/05/28(日) 22:59:13.75 ID:7+qyX1Y8
>>19
中国超絶好景気まじ?


60: 名刺は切らしておりまして 2017/05/29(月) 02:18:16.78 ID:40SBgrOf
>>20
中国経済がヤバいからビットコインに替えて海外に資本を避難させてるのが現実だよ


23: 名刺は切らしておりまして 2017/05/28(日) 23:00:49.33 ID:QPJVNXIy
ビットコインにするより日本円をタンス貯金してるほうがリスク少なそう
ノーダメージなんてことはないだろうけどダメージ量は少なくなりそう


25: 名刺は切らしておりまして 2017/05/28(日) 23:04:53.01 ID:WhHTFDbg
手数料が格安の投機の仕組みだけ整えてやったら、本来価値がないはずのものが異常に価値を持ってしまった

それだけの話でしょ


33: 名刺は切らしておりまして 2017/05/28(日) 23:39:28.96 ID:tORyctho
 リスク無視の過熱な投機とまでは言えないだろう
オランダのチューリップ相場の過熱の100分の1レベル


26: 名刺は切らしておりまして 2017/05/28(日) 23:10:49.05 ID:Mq7rssZM
放棄されたドルに換わる世界通貨でフェニックスってのが流通するってウワサは数年前からあるね


47: 名刺は切らしておりまして 2017/05/29(月) 00:18:56.10 ID:G8Vk9VmZ
単純に通貨を全世界で一つに統一させたらどういう問題が起こるの?


64: 名刺は切らしておりまして 2017/05/29(月) 05:10:34.78 ID:OAG1X6vH
>>47
経済力の強いところにあわせて金融政策行うから、それ以外の場所が衰退しやすい


28: 名刺は切らしておりまして 2017/05/28(日) 23:24:56.23 ID:J1kNROYM
貿易赤字でドル紙幣は紙くずになるって言われて数十年

この手の主張は、迷信や与太話の類でしかない


32: 名刺は切らしておりまして 2017/05/28(日) 23:31:30.93 ID:BTywdlqj
>>28
だな
たとえ通貨の信任が揺らいでも、ドルより先に他の貨幣が紙屑になると120%の自信を持って断言できるわ


34: 名刺は切らしておりまして 2017/05/28(日) 23:48:55.27 ID:2+Xs1BUW
一極より多極の方がリスクヘッジになるわな。
リーマンの時も支那の財政出動に助けられたし。


36: 名刺は切らしておりまして 2017/05/28(日) 23:52:52.71 ID:2uNYV/O0
>>34

バカか?
リーマンショックの時に国際分散投資などリスクヘッジにならないと明確にはっきりしただろ、ドアホ!

全ての金融資産は大暴落する!


39: 名刺は切らしておりまして 2017/05/28(日) 23:58:12.23 ID:2+Xs1BUW
>>36 通貨だけじゃなく、余裕がある所はダメージも少ないから、もしかしたらブロック経済の方がいいんじゃねって話。


37: 名刺は切らしておりまして 2017/05/28(日) 23:53:52.84 ID:UgxkwFjY
金融危機が起きてドルが暴落すればすぐにアメリカ企業の競争力が増して元通りになる


38: 名刺は切らしておりまして 2017/05/28(日) 23:56:00.94 ID:/blM+zw2
そろそろ投資始めたいので金融危機は早めにお願いします


40: 名刺は切らしておりまして 2017/05/29(月) 00:01:53.48 ID:yzyGiZHU
もし、アメリカが第二次長州征伐のような歴史的大敗をすれば、
ドル通貨の暴落もありえる。


41: 名刺は切らしておりまして 2017/05/29(月) 00:12:57.04 ID:j6KW40J6
スイスフランショック
ロシアルーブルショック
イギリスEU離脱ポンド高
ユーロ移民排斥政党躍進ユーロ高

だが米ドルショックは今の所は起きていない
トランプ大統領で米ドル高、米国株高は好材料だし

もしも米ドルショック起きたらリーマンどころじゃない
中国ロシアが起こそうとしたら世界戦争が起きるレベル


45: 名刺は切らしておりまして 2017/05/29(月) 00:17:23.68 ID:e3ROUICm
プラザ合意レベルは覚悟しないとな。ドル円260円が120円。

プラザ合意
プラザ合意(プラザごうい、英: Plaza Accord)とは、1985年9月22日、先進5か国 (G5) 蔵相・中央銀行総裁会議により発表された、為替レート安定化に関する合意の通称。
発表翌日の9月23日の1日24時間だけで、ドル円レートは1ドル235円から約20円下落した。1年後にはドルの価値はほぼ半減し、150円台で取引されるようになった。

参照元:wikipedia


46: 名刺は切らしておりまして 2017/05/29(月) 00:17:59.34 ID:AwLVxvkN
外貨建て国債は発行している時点で、外貨獲得能力に乏しい(=返済不能になるリスクが高い)ということだ
外債買うならせめて現地通貨建てのを選ぶべきだな、ただしこちらはインフレによる減価リスクがあるが


50: 名刺は切らしておりまして 2017/05/29(月) 00:23:33.24 ID:kgMYzzxR
ドルや米株が暴落したらアメリカの優良企業が中国に買われるだけなんだけどね・・・
そんなこと許すわけ無いと思うよ


51: 名刺は切らしておりまして 2017/05/29(月) 00:24:48.36 ID:L/o//EB9
米国債を直接買いたい。
どこで買えばよいかな?


52: 名刺は切らしておりまして 2017/05/29(月) 00:27:58.92 ID:KxKlzdty
>>51
アメリカで証券口座を開く
米国債のディーリングができるところで
日本から口座を開けるのは1社だけのはず


54: 名刺は切らしておりまして 2017/05/29(月) 00:43:00.45 ID:9g/28XRR
fxやるなら外貨じゃなくて円を買った方がいい。
日本人は自国の経済力過小評価し過ぎ。


59: 名刺は切らしておりまして 2017/05/29(月) 02:15:19.59 ID:yrlJddfi
通貨が介在しつつも
すみやかに通貨の行使が完了し
物々交換状態になるのが
基本的には健全なんだろうな
ある程度の外貨の準備は蓄えつつ


67: 名刺は切らしておりまして 2017/05/29(月) 06:25:46.30 ID:zR+rWCHj
アメリカは分断され通貨も陸ドルと海ドルにいつかは分かれるかも知れんよ

もしかするとアメリカ社会の分断は修復困難なレベルなの?
各州(各地域)で価値観を異にする行政が為されるの→一国二制度?
まさか内戦にはならんと思うんだが(まさかトランプを選ぶほど→どうなった?)

(仮称)陸アメリカ的価値観・・・田舎・低層白人・共和党支持者に比較的多い
血統主義・宗教的原理主義・オバマケア嫌悪
進化論は邪教・天地創造説が真理・地球温暖化は捏造
生命操作反対・移民排斥・プール付き豪邸や馬鹿クルマはステイタスシンボル
理想の社会→過去の白人優越主義のアメリカ社会(古き良きアメリカ)

(仮称)海アメリカ的価値観・・・都市部・若者・民主党支持者に比較的多い
実力主義・宗教思想は自由・オバマケア賛成
進化論は現実、天地創造説は宗教、地球温暖化は真実
生命操作賛成・移民融合・プール付き豪邸や馬鹿クルマは頭が弱い証拠
理想の社会→スタートレックの惑星連邦(才能だけで各人が評価される社会)


69: 名刺は切らしておりまして 2017/05/29(月) 07:06:09.27 ID:Cp/yjbGw
>>67 カリフォルニアやテキサスは独立するかもね。


70: 名刺は切らしておりまして 2017/05/29(月) 07:06:18.61 ID:+iNWZC+6
ドルが崩壊しようが、アメリカに強大な軍事力がある限り、
またアメリカが世界秩序と自分達の権益を守るルールを決めるだけじゃねーの?

それと、中国に強大な軍事力を持とうとも、中国は信用出来ないから、
世界はやっぱりアメリカ一択をえらぶんじゃねーの?


71: 名刺は切らしておりまして 2017/05/29(月) 07:28:55.69 ID:CRmrA1Ye
>米国の何かしらの無責任さや傲慢さのせいで、中国政府が我慢の限界を超え、
>膨大に蓄積したドル建て資産の一部を売り始めたら、どうなるだろうか。

その時点で、大統領令により敵国認定され、IEEPA法が発動して
中国の持っている米国債が紙切れになります。


記事元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1495974379/


    このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング
人気記事PICK UP

コメント

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット