田沼意次が悪徳政治家で松平定信が清廉な改革者という風潮

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:47:47.05 ID:jNon3rXpM
一理無い


4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:48:15.81 ID:oUZnCvvg0
吉宗か1番


9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:49:20.99 ID:jNon3rXpM
>>4
あんたもアヘアヘ倹約マンやろ


13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:50:02.02 ID:wMphYczyp
>>4
吉宗は無能、尾張徳川家の宗春公こそが徳川を継ぐに相応しいわ


25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:51:44.49 ID:jNon3rXpM
>>13
ガチでこれ


41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:54:14.26 ID:46FelYJ+0
言うても、吉宗が将軍やらんかったらもう少し江戸時代終わるの早かったやろ


52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:55:58.67 ID:Edus4lyD0
>>41
まあまず最初に田沼タイプの改革家が登用されることはないわな


5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:48:40.98 ID:jNon3rXpM
松平とか江戸時代から今まで含めて無能の部類やろ


6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:48:47.58 ID:Uyyj9EvAd
今の感覚からいうと田沼のが有能


15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:50:44.72 ID:jNon3rXpM
>>6
少なくとも幕府の欠点は正確に見抜いてたよな


22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:51:22.75 ID:Uyyj9EvAd
>>15
なんもかんも朱子学のせい

朱子学
中国,南宋の朱子,あるいは朱子に代表される人々の学説。
周敦頤 (しゅうとんい) ,程 顥 (ていこう) ,程頤 (ていい) ,張載 (ちょうさい) などの思想を,仏教や道教に触発されながら体系化したもので,宋以後の中国,朝鮮,日本の中核的思想となった。その思想は,万物の構成原質である「気」と,万物の理想的なあり方を示す「理」とを中心とする。天地,人性,道徳のすべての事象がこの理と気によって説明される。
それはまた,当時の士大夫の存在意義,その目指す方向を,宇宙論的規模での理論づけに成功したものであり,それゆえこの思想は,以後の士大夫社会に常に安定した力をもち続けた。

参照元:kotobank.jp

士大夫
士大夫(したいふ)は、中国の北宋以降で、科挙官僚・地主・文人の三者を兼ね備えた者である。

参照元:wikipedia


35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:52:53.42 ID:jNon3rXpM
>>22
現代日本まで足引っ張って草も生えんわ


8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:49:15.60 ID:TLCCuHUB0
でも賄賂じゃん


12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:49:50.12 ID:itN1Glv30
なお松平定信も田沼意次に賄賂送ってた一人の模様


24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:51:41.98 ID:EavLs7Hs0
>>12
マ?


73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:59:23.69 ID:Aaczs4Ipa
>>12
老中にしてクレメンスと賄賂送ってた


14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:50:02.31 ID:EdbCM33La
白河の清きに魚住みかねて
元の濁りの田沼恋しき


21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:51:20.04 ID:ytkzZOw60
剣客商売の優しい田沼おじさん好き


26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:51:46.10 ID:NATSagf50
風雲児たちとかいう田沼再評価漫画


756: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:13:03.61 ID:2lO7vXWr0
>>26
作者が死ぬまでに完結できますか?


778: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 01:15:27.42 ID:6+ALY/+d0
>>756
自由民権運動までやるらしいで…


28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:52:03.84 ID:cjhXwuEVd
水野忠邦が無能とかいう風潮
一理ある


31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:52:30.73 ID:zEHMnPkE0
財源が米って今考えると完全にお笑いよな
しかも幕府が出す財政政策が倹約って


43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:54:24.08 ID:Edus4lyD0
>>31
貨幣を禁じて米を通貨にすれば侍の天下のままだったんじゃないか


37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:53:41.86 ID:zEHMnPkE0
松平定信は小池百合子っぽい


40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:54:12.97 ID:itN1Glv30
デフレと緊縮大好きマンって松平定信のせいやろな


42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:54:21.15 ID:9h9K+4Tp0
はっきり言って断絶させまくりの大奥に金を使い込むのは異常だ


47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:54:53.01 ID:yNMeQ6Km0
田沼「北海道開拓!印旛沼開拓!自由商売!」
定信「将軍!セ○クスは1日に3回までですぞ!あと倹約とかする」


54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:56:11.76 ID:M6w8dmOEa
>>47
家斉のセ○クスに口出ししたのほんと草生える


67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:58:04.62 ID:RBEWSjZFM
>>54
子供多過ぎやからしゃーない
養子やら嫁入りやらの押し付け先探すのも一苦労やし


212: 風吹けば名無し @\(^o^)/ 2017/08/22(火) 00:14:55.00 ID:DWOkL7O6a
>>54
家斉が何人嫁抱えてたか知っとるんか?


48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:55:12.40 ID:csq6Q+MY0
水戸は風紀徹底的に縛るくせに三方領知替えでは私情挟むし
株仲間解散で経済無茶苦茶にするし批判されたからいきなり株仲間再容認したせいでまた経済無茶苦茶になるし無能


53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:56:08.95 ID:csq6Q+MY0
>>48
水戸ちゃうわ水野


55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:56:12.16 ID:aLT/dLHE0
白河時代は超有能やったけどな


77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 23:59:54.35 ID:wVGh1lDCd
この時代は国防、外交のことは考えなくて良かったからなあ


134: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 00:07:00.94 ID:1H4PvjdB0
>>77
なお国防の本を書いたら逮捕される模様
渡辺崋山とかほんま可哀想


90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 00:02:06.54 ID:+//WMZkn0
当たり前だけど余程の無能を除けば社会政策は正負両面を持つ
例えば後漢の和帝は外戚勢力から帝権を取り戻す為に宦官に権力を持たせたが
これから宦官が勢力を持ち始める。

後漢の滅亡の一端と言われるがだから和帝の政策は間違っている、とは成らんと思う


126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 00:06:19.82 ID:D4J6/ZZR0
>>90
王族と官僚の争いは
創業者倒れた後の王権のテーマなんやろな
前漢の呂氏一族と功臣の政争といい


103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 00:04:15.24 ID:hKz6pLCt0
今の政治家も松平定信と大して変わらんレベル


131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 00:06:46.01 ID:g72TeMI70
>>103
汚職を加えた松平定信みたいなもんやな


113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 00:05:09.12 ID:zawpDsiY0
どのみち誰かが綱紀粛正せざるを得ない状況だったんだし
定信はババ引いたってだけやろ


119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 00:05:40.04 ID:ky3CzXcW0
薩摩長州は貨幣経済に転換して藩政改革に成功して幕末で勝利した
幕府も田沼で脱米本位経済に成功したのに失脚させられて幕府は米本位経済に戻す

結果、幕末の幕府は米はあるが武器を買う金がなくて薩摩長州に負ける


137: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 00:07:10.22 ID:cZvZv4/G0
>>119
先を見据え過ぎた人間って大体負けてるイメージ


150: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 00:08:49.91 ID:jnU+M1NK0
>>137
SEGA「おっ、そうだな」


122: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 00:05:58.46 ID:tO5ccqF40
田や沼や汚れた御世を改めて清らに住める白河の水


125: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 00:06:16.41 ID:LrkY4YYs0
松平を保守的なダメ政治家みたいに言う奴はまともに近世史の本読んだことないだろ
藤田覚教授とかの本読め
松平こそが近代化への道筋を作った。対露外交とか


149: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 00:08:40.38 ID:T8GgEibTa
>>125
藤田覚先生の本を読むと細部の論考はすげえ緻密なのに
なぜそれで結論が定信絶対盲信になれるのかわからんわ
もう大前提として定信偉い田沼ヒドイがあってそこから抜けられないとしか思えな


128: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 00:06:41.87 ID:j1RAMBWd0
歴史の教科書には悪徳政治家とは書かれてないぞ。
賄賂政治が横行したとしか書いとらん。


157: 風吹けば名無し@\(^o^)/(魔女の隠れ里) 2017/08/22(火) 00:09:22.42 ID:1sY3n/Yf0
田沼クズみたいに教えられたけどやってること有能で困惑した思い出


167: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 00:10:28.97 ID:nYj/8tH/0
緊縮バカが改革者扱いなんは今もだから罪が重い
緊縮バカをちゃんとバカ扱いしないとかひどいことになってる


187: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 00:12:48.77 ID:lDCWBezm0
というか田沼の通貨を米から金に移すという発想って
現代日本に置き換えたら、自衛隊が再軍備宣言して専守防衛を放り捨てるだけでなく
先制核攻撃をするために原潜整備して、核ミサイルも準備するくらいの価値観転換だからな


203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 00:14:13.64 ID:bbg+H+Cma
田沼の政治と白河の政治が
今の都政と被るんよなあ
市場も五輪も


175: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 00:11:36.34 ID:4yQHfFcj0
田沼意次って名前が悪そうで損してる




    このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング
人気記事PICK UP

コメント

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット