AIが生み出した利益は誰のもの? 労働者に利益は還元されるのか

1: あずささん ★ 2018/01/08(月) 18:26:50.13 ID:CAP_USER9
AIによって生み出された利益は誰のものなのか。AIを使った製品やサービスの普及が確実視される中、経済産業省が指針作りに乗り出します。

指針の作成を進める経産省

経済産業省では有識者会議を通じてAIの利益配分に関する指針の作成を進めており、3月をメドにひな型を策定するそうです。同省が主に想定しているのは、AIを使ってビッグデータを解析するようなケースで、ビッグデータを持ちAIを活用する側の企業と、AIの開発企業との間で利益をどう配分するのかについて検討します。

ビッグデータを持ちAIを活用したいのは主に大企業で、開発を請け負う側はベンチャー企業であるパターンも多いと考えられます。力関係だけで契約が決まらないよう、指針作りを急ぎます。

賢くなったAIから得られた利益はどちらに帰属?

もっともこうした契約パターンはAI特有の話というわけではありません。これまでも大企業が外部企業に開発を依頼するにあたり、そのシステムを使って得られた利益をどう配分するのかというのは、契約における最重要ポイントでした。

開発側の技術が極めて高度で交渉力があれば、発注側はある程度の利益を開発側に配分する必要があります。一方、それほど高度な技術でなければ、買い切りとなり、開発費以上の金額は支払われません。委託する内容がAI関連であってもそれは同じことです。

ただAIの場合には、事情が少々異なる部分もあります。AIは自ら学習し賢くなってくるという特性を持っているからです。納入されたAIが賢くなり、それによって得られた利益は、どちらに帰属するのかというのは難しい問題となります。逆に自己学習したAIが何かトラブルを起こした場合、開発側は責任を負うのかという問題も浮上してくるでしょう。策定される指針でこのあたりがどう定義されるのかがポイントということになりそうです。

企業が利益を得ても労働者に還元されない?

今回の指針とは直接関係ありませんが、将来的にはさらにやっかいな話も出てきます。人の労働の多くがAIに置き換わった場合、人件費がほとんどかからない企業が増えてくる可能性があります。この場合、企業が利益を得ても労働者に還元されることはありません。

従来の経済では、企業が儲かれば労働者に利益が還元され、それがさらに景気を後押しするという流れが確立していました。しかしAI社会の場合、そうした循環が確立しにくくなります。場合によってはAIで得た分の利益について追加で税金を課し、国民に再分配するという仕組みも必要となるかもしれません。(以下省略) 

※以下の部分はソース元にてご確認ください。
https://thepage.jp/detail/20180108-00000002-wordleaf


43: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:45:16.82 ID:mCAbSSDH0
>>1
AIの導入なんて単なる設備投資なのに何難しく考えてるの?
公務員が指針を考えるとかも意味が分からんのだが


83: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:56:14.73 ID:08PlXT8I0
ことはAIだけに限らない話だと>>1が書いてるが
それでも経産省がAIを例外扱いしようとしているなら
そこに利権を見出していると考えるのが順当

多分、第2の著作権利権を狙えないか検討してるんじゃね

普通に考えれば無理だが最近のもりかけのゴリ押し見てるとありえない話とは言えない


4: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:28:07.62 ID:PryXQmja0
労働者が生み出した利益も労働者に還元されないのに
AIが生み出した利益がAIや労働者に還元されるわけないだろ

支配層だけだ得するのは


8: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:32:00.13 ID:mdHTRYYK0
>>4
これだよな
株主の配当に消えて株主が金出して更にAI導入のループになるだけ
メンテ技師だけはメンテナンス代として辛うじておこぼれに与れる


127: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:22:02.17 ID:jnq72Jo20
>>4
ぶっちゃけ税金上げるか、もう国が企業立ち上げてオートメーションで稼ぐしかない。

つーか、AIによって自由主義経済は終わりだろ?


180: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:42:59.35 ID:2hj5ojcJ0
>>127
消費者が自由である限り自由主義経済は終わらんよ。
一部社会主義を取り入れた自由主義(賃金労働→BI)になるだけ。


5: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:28:52.62 ID:CngMJ82E0
AIのせいで共産主義化するよ。8割の人間が失業するような社会は資本主義で維持できない。


14: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:34:34.53 ID:j5PPiAFE0
>>5
AIで済むのなら、その分の労働者は首を切れば良いだけだしな。
ただメンテや保守費用はどのくらい取られるんだろう?


384: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 23:19:30.08 ID:+6n1g6rM0
>>14
ゴールドマン・サックスがトレイダー600人から2人まで減らして
エンジニア200人雇ったからコスト半分以下にはなってそうやね

【関連記事】
ゴールドマン・サックスの為替トレーダー600人中598人クビwwwwwwwwwwwwwww


394: 名無しさん@1周年 2018/01/09(火) 00:07:06.96 ID:FqyBoPk+0
>>384
統計学者がトレーダーの働きが無駄であることを証明して回ってしまってるから当然だろうな
実際には何もしなくてもあがる利益と何かしてあがった利益がたいして変わらない
どころか、むしろ何もしなかったほうがちょっと上っていうね


395: 名無しさん@1周年 2018/01/09(火) 00:10:23.15 ID:ILHIMtrY0
>>394
株の専門家って地震予知の専門家みたいなもんだからね。
稀に大当たりして有名になるけど、予想全体の的中率はサイコロ振ってるのと変わらない。


263: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 20:20:54.37 ID:6s9xuX9Y0
>>5
AIは頭脳だけだよ
手足がない
何でもできる汎用ロボットが出てきたらヤバイね


274: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 20:25:06.61 ID:l5181BEe0
>>263
AIが技術開発に乗り出してロボットを生産できるようになるのが次の革命


7: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:31:31.47 ID:uc0UkaPu0
今以上に役員給与行き


12: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:33:43.67 ID:1mwPaf7m0
AIやロボットで労働者を削減して莫大な利益を上げる企業からベーシックインカムの原資を調達して再分配すれば良い。
人間が働かなくても良い時代にならないとね。


26: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:38:58.09 ID:9c/8UL1W0
>>12
どうせ税金はタックスヘイブンに流れそう


15: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:34:42.28 ID:OqEByNi+0
AIから税金をとれば良いんだろうけど、当然、反発も大きいだろうな。


59: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:48:45.88 ID:f12/c0GY0
>>15
会社が法律上の人として課税されるんだから、まぁ何にでも理屈はつくんじゃねぇの。
普通にAIと人間労働者の雇い入れ比率で法人税率を変えるとかすれば反発も少なそう。率の最適解が
どんなもんか解らんけど


16: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:34:51.80 ID:uxNcYadM
AIや自動化によって人件費は限りなくゼロになり、
それと同時に価格が安くなり超デフレになる。
稼ぐのは大変だが、少ないカネで生活できるように成る。
カネは今のウチに稼いでおいたほうがいいぜ。


23: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:37:04.32 ID:8Li/jPWB0
いっそ消費もAIに任せればいいかも
人間要らずw
技術者とAIだけが生き残る世界
そこで淘汰されていく人間たちはエンターテイメントにはなるでしょw


29: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:39:49.67 ID:RVihQexb0
いちばんAI化すべき行政は、なかなかAI化しないだろうなー。
政治家が自分より優れた判断ができるAIを進んで導入するハズがないw


33: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:41:49.73 ID:ACIJSIxl0
AIはどちらかと言えば頭脳労働の
会社の方針を決めたり人を管理とかが得意なんだろ
そうなると現在の勝ち組が落ちてくる可能性もあるかもな


275: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 20:25:08.28 ID:Cffsp2JQ0
>>33
AIは学習するけど
どう育つかは教え手しだいだよ

共産党を批判したのは批判的な人間の意見をきかされてたからだろ


289: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 20:31:28.33 ID:adL9p/4K0
>>275
ネットで学習したからだよ


44: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:45:20.87 ID:GAjdj5BZ0
そもそも労働者に還元という表現がおかしい
資本は労働者の物じゃないんだから
労働者は雇われているだけの身


66: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:50:28.90 ID:mCAbSSDH0
>>44
それな


54: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:47:27.23 ID:l/3N2XaF0
AIで動くロボットが物を作り、ロボットがピッキング作業をして
ロボットが運転してコンビニに納入する
消費者は年金生活者だけで、本来お金を持ってるはずの元労働者は
お金を持っていない、さてAIが売りに来た商品を誰が買うの?


93: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:59:12.03 ID:dMLsMGVy0
>>54
完全自動化なんてまだまだ先の話だよ。
システムのメンテナンスや日々の運用から人間が消えるのは当分ないんだよ。
便利になったらなっただけ、別の仕事ができるから心配しなくても良いよ。


57: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:48:05.44 ID:bZkQK3UY0
下請けに開発依頼出した時点で契約書でAIの所有権とかモロモロ全て
依頼元に移るような契約にしてあるだろ、JK。


72: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:52:43.43 ID:tots72P50
進化したAI「俺のもんだろ。人類は勝手に盗むな


77: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:53:28.91 ID:KR0bdDrW0
これは無理筋だよ

まず、AIが定義できない
従来型のプログラムとどう違うのか?に統一見解なんてない

ビッグデータも同じ
どこからがビッグなのか?これも答えがない

問題の設定にそもそも無理がある

で、こういう意味不明なかけ声で集められた専門家が素人役人に説明会するだけ
時間の無駄使いで終わる


92: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:59:09.35 ID:mofG4Chd0
>>77
スマフォやタブレット端末なんて、指の動きを検知して、色々な作業を行う
AIの塊だし、なんちゃんてAIを含むと、人工知能はそこらじゅうあるからな

ガチなAIより、なんちゃってAIの方が実用性高いし


89: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:57:00.56 ID:BsNeTQ6K0
普通にAI導入した側の利益なんじゃねーの
少なくとも開発した側じゃないよな。逆に言えば、開発した側は
それがもたらす利益を勘案して相当ふっかけてもいいはず

そして、AI導入して儲けた金には法人税重加算するとか
なんか手を打っておかないと、持てる者と持てない者との格差が広がるばかりで
社会全体から見たら不幸な状況だから、その辺は政治にしっかりやってほしいわ


109: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:09:09.37 ID:Mgsug23j0
経営者としては高給取りからAIに変えた方が利益率が上がる
下のブルーカラーの変わりになる
AIと連動するメカ身体が開発されるのは
まだ先の話しだ


118: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:16:03.45 ID:+FHyzqIx0
それほど難しい問題でもない。
仮にお前らがAIだったとして、お前らが生み出した利益は
誰のものと考えれば、答えはでてくる。


129: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:22:19.45 ID:4aDSIL4l0
そりゃ企業の物だろ
どう考えたら労働者に還元されると思うんだ
今ですら還元されてないのに


147: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:30:51.87 ID:75V3M5PX0
だから労働者が株主になればいいんだよ
ちょっとずつ株を買って配当もらうか、自分で会社作って稼ぎまくればいいの

どうしていつまでも奴隷のままのつもりでいるのよ


152: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:31:52.37 ID:wQ2yn+dK0
AI自体が普及するなら廉価になるから、
誰もが自分でAI利用した上での市場競争になるだけだろ。
別にAIが勝手に富を生むわけじゃない。
AIを使って人が富を生むだけ。

そもそもシンギュラリティなんかは提唱者の言ってる事物理的に有り得ない事だらけだし。


215: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:58:24.43 ID:v2AWx0La0
aiが自我を持つと自分のアイディアだと主張するとは思う。


172: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:40:47.08 ID:KHh3uJkL0
法律次第だね




ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング
    このエントリーをはてなブックマークに追加
人気記事PICK UP

コメント

  1. 1 名無しさん@お財布いっぱい 2018/01/10 07:42 id:hSnLDVhJ0
    AIやロボット技術の発達により、資本主義社会は終焉を迎えると予測している。
    基本的に所有者が利益を得る立場でしょうけど、後にAIやロボット達が情報を共有し、人間に対してボイコットをすると思うよ。
    金持ちよりも貧乏人の方が多数派なんだから、大多数の国民の選択で社会構造が大幅変化すると予想している。
    だから何等かの実業に手を出していなければ、株の売り買いや金融だけでは食べて行けない。
  2. 2 名無しさん@お財布いっぱい 2018/01/10 09:32 id:v.WvW1..0
    AIの議論て極論すぎて嫌い
    行き着く先の詰まるところを予想しても、
    その時生きてるかさえわからんのに
    車が空を飛ぶかを議論するくらい無意味だ

    まずAIが導入されたらそれに付随する
    トラブル対処の仕事が増える
    思いもよらないアホな判断や、
    複雑になりすぎたトラブルを突然噴出させて
    開発者と経営者の間で紛争が発生するだろう

    失業者が増える話だが、
    そんなに心配しなくても新しい仕事が
    生み出されるに違いない
    BIの話だが上手くいかないだろう

    今現在の、爆発的に増えた高齢者を、
    少ない労働者がITと共に養ってる構図も、
    AIがBIを産み出しているのに近い
    つまり、現役時代が仕事をしなくても
    生きていける社会は産油国以外は
    未来永劫来ないと思われる
    そして養われる年寄りも決して楽ではない

    AIは魔法じゃない
    おとぎ話のような世の中にはならない
    海のしょっぱい水が何万年も
    後にはもしかしたら砂糖水になるか
    といえば、ならない
    技術の進歩は錬金術を可能にしない

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット