リーマンショックって結局なんだったの?

1: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)15:50:12 ID:8bO
アメリカの一企業が潰れただけで主要国が軒並みその年のGDP落としてて草生える
世界経済虚弱すぎるやろ


リーマン・ショック
リーマン・ショックは、2008年9月15日に、アメリカ合衆国の投資銀行であるリーマン・ブラザーズ・ホールディングス(Lehman Brothers Holdings Inc.)が経営破綻したことに端を発して、連鎖的に世界規模の金融危機が発生した事象を総括的によぶ。

なお「リーマン・ショック」は和製英語であり、日本においては一連の金融危機における象徴的な出来事として捉えられているためこの語がよく使用されている。英語では同じ事象をthe financial crisis of 2007–2008(2007年から2008年の金融恐慌), the Global Financial Crisis(国際金融危機), the 2008 financial crisis(2008年金融危機) などと呼ぶのが一般的である。文脈にもよるがthe financial crisis (金融危機)だけで「リーマン・ショック」を意味することも多い。

参照元:wikipedia.org


2: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)15:50:30 ID:BCm
リーマンのお小遣いが減るんやぞ


3: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)15:51:52 ID:cYI
リーマンの予想が間違ってたんやぞ


4: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)15:52:05 ID:ggF
一は全やからね


11: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)15:56:33 ID:XIC
全国のリーマンが一斉に同じ時刻に驚いたんやで


5: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)15:52:24 ID:NYx
働いた事なさそう


6: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)15:54:01 ID:8bO
>>5
ギクッッッッ


7: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)15:54:54 ID:C0g
>>6
そんな古いリアクションの奴が働いことないとかヤバイやろ


8: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)15:55:26 ID:pvO
>>7
クリティカルなツッコミすこ


18: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)15:57:57 ID:N2g
>>6
ギャフンと言わされたな


9: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)15:55:39 ID:ueP
リーマンショックをどういう視点で見るかってのは難しい気もする

あれ自体は、「住宅価格が上昇し続けることが前提の住宅ローン」を
証券化して安全ですよって触れ込みで売りまくったことで起きた金融問題やけど


15: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)15:57:15 ID:IZy
>>9
価格が上昇し続けること前提のものが破綻したってのは日本のバブル崩壊に通ずるものがあるな


16: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)15:57:49 ID:CCU
>>9
それをサブプライム層にローン組ませまくって貸し倒れして銀行が資産を回収できずに死んだ


10: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)15:56:19 ID:CCU
ようは
巨大銀行の倒産やぞ…
世界大恐慌の時も同じであん時は世界大戦にまで発展したけど
今回はむしろ少ない被害だったんやで
一歩間違えば第三次世界大戦も起きてたぞ


12: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)15:56:37 ID:pvO
信用収縮でぐぐれ

信用収縮
信用収縮(しんようしゅうしゅく、credit crunch、別名:信用危機、信用逼迫、credit crisis, credit squeeze)とは、融資枠(または信用枠、availability of loans (or credit))の縮小、あるいは銀行の融資条件の急激な厳格化、という現象である。
一般的に、信用収縮は公的金利の上昇と無関係な信用枠の縮小を含む。このような状況下では、融資枠と金利の関係は暗黙のうちに変化する。

つまり、公的金利と無関係に融資枠が縮小したり、金利と融資枠との間の明瞭な関係が失われる(すなわち信用割当(credit rationing)が発生する)。
信用収縮は、貸し手や投資家がよりリスクの低い国債などの投資先を(しばしば中小企業を犠牲にして)探す質への逃避(flight to quality)をもたらす[1]。

参照元:wikipedia.org


13: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)15:56:57 ID:Ay2
リーマンブラザーズっていうニューヨーク一大の銀行が潰れたんやで

波及が国内だけで収まるわけないよなぁ


14: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)15:57:00 ID:ZXm
別にリーマンブラザーズだけの問題ちゃうしな


17: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)15:57:55 ID:ueP
1.住宅価値が上がり続ける前提の住宅ローン(サブプライムローン)を発明
2.複数のサブプライムローンをガッチンコして証券化
(住宅ローン金利を受け取る権利を証券化)
3.その証券を「格付け機関」が安全ですよって判定しまくって販売
4.住宅価格の下落と共に崩壊


19: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)15:59:46 ID:CCU
ちなみにいうとサブプライム=下層、無資産の奴等に貸しまくったからこうなるのはめに見えてたはずなんやけどなんでやろなぁ


21: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)16:00:47 ID:ueP
>>19
現在のアメリカは市民が借金漬けらしい
基本複数のローン会社から金を借りて生活してるみたいで、感覚がマヒしとるんやないかな


23: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)16:01:33 ID:CCU
>>21
うーんこの
経済成長優先しすぎぃ!


32: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)17:21:53 ID:Ovt
>>21
結局それって
将来の成長分を先取りしてるだけの気がする
そして先取りしてしまうと将来成長できなくなるみたいな


20: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)16:00:13 ID:Ay2
投資としてもかなり力のある銀行やったしね


22: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)16:01:23 ID:8bO
逆に仮に野村證券とかが潰れたら他の主要国のGDP下がるんか?


24: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)16:02:33 ID:CCU
>>22
おまえ世界通貨がドルやということ忘れてないか?


25: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)16:03:05 ID:CCU
あと証券会社と銀行一緒にしたらあかん


26: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)16:03:34 ID:FLM
東京が核で消えたらGDP下がるやろ


27: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)16:04:10 ID:ueP
アメリカだと証券会社と銀行って違いあるんかな
ないと聞いたような気もする


29: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)16:06:16 ID:CCU
>>27
少なくとも日本では大分違うやろな
二つ合わせて
三井住友とみずほがつぶれたくらいやろ


28: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)16:04:15 ID:8bO
んじゃあ三菱UFJ


30: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)16:06:18 ID:Ay2
日本なら日本銀行潰れれば同じくらいの影響が世界にあるかもってくらい

日本国内は考えてないゾ


31: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)16:12:46 ID:CCU
>>30
日銀つぶれたらもっとヤバイぞ
日銀て世界で10番目くらいの大企業なわけやし



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング
    このエントリーをはてなブックマークに追加
人気記事PICK UP

コメント

  1. 1 名無しさん@お財布いっぱい 2018/11/18 18:10 id:N2La.iVE0
    国民全員ハイレバFXやってるようなもんか

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット