日本国の借金云々が未だによう分からんのやが…

1: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/18(木)04:12:29 ID:zpC
国債は返さなくていいって、ほんまにそんなんで済むんか?


2: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/18(木)04:13:13 ID:zpC
頭いいやつ教えてくれ


3: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/18(木)04:15:18 ID:8kB
ええんやで


4: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/18(木)04:15:27 ID:zpC
>>3
なんでなんや?


5: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/18(木)04:18:03 ID:ZZS
国は死なんから永遠に借りても借り換えすれはええんやで


6: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/18(木)04:20:20 ID:l0w
誰もどうなるか分からないんやで
分かったように話してるやつは詐欺師か無知どっちかや


7: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/18(木)04:21:20 ID:8kB
為替っていうのは実質的にお金が2倍になるのと同じなんや
つまりどうゆうことなんや?


8: ■忍法帖【Lv=32,アカイライ,qE0】 平成31年 04/18(木)04:21:24 ID:iiq
国はお金をいくらでも刷れるけんの


9: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/18(木)04:22:37 ID:FBt
国債は国が国民から借金してるんやで


10: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/18(木)04:23:45 ID:EP8
返さんとけばええで
実質寄付といっしょ


11: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/18(木)04:25:24 ID:gJ1
国債にはそれぞれ償還日が決まってるんやで


12: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/18(木)04:29:43 ID:e7r
うん、国債


13: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/18(木)04:30:39 ID:gJ1
そんでな、償還日が来たものは返済してるんや


14: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/18(木)04:32:27 ID:T7f
高速の料金を一瞬だけ1000兆円にして通過したやつに背負わせよう


15: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/18(木)04:34:05 ID:gJ1
返済する以上に買う人がいるんや
だから、常に返済と販売を繰り返し続けているんやで


16: ■忍法帖【Lv=32,アカイライ,qE0】 平成31年 04/18(木)04:34:15 ID:iiq
永久に借りておくだけだ!
が出来るのが国家や


17: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/18(木)04:35:31 ID:gJ1
買えたら買った方がええで
利子も付くから


18: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/18(木)04:42:23 ID:krE
国内で回している国債を借金ととらえる方が間違っている
国外から金を借りたら借金だが
国内からなら自分の財布から自分の別の財布に金を移しているだけだからな
総体として借りてる金は存在してない事になる


20: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/18(木)04:45:17 ID:mKG
>>18
外国からの借金で破綻危機の国はなんでそれせーへんのや


21: ■忍法帖【Lv=32,アカイライ,qE0】 平成31年 04/18(木)04:46:57 ID:iiq
>>20
通貨ってのは裏付けとなる価値が必要だから
1ドルはだいたい110円くらいよねみたいな


19: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/18(木)04:44:38 ID:ZZS
永遠に借り換え続ければインフレでいつか端金になるで


22: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/18(木)04:47:27 ID:TFm
>>1
理解するためにはまず「債券という借金」について理解する必要があるで

国は税金で予算(お金)を確保するけど予算が足りないとなると借金する必要がある
でも普通の人と違って借金するってなっても国にお金を貸してくれる機関は少ないし予算を確保できない
その時に使われるのが「債券という借金」や

まず国が足りない予算を補うために債券を発行する
債券って言うのは「今すぐは払えないけど将来利子をつけて多めに返しますよ」っていう証明書や
借金の契約書みたいなもんやな


23: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/18(木)04:51:53 ID:TFm
>>22
債券というのは商品として売り出される
例えばやけど一つ1000円とかでな
で五年債券なら「五年後に1000円と利子つけて返しますよ」っていう証明書になるし
十年債券なら「十年後に1000円と利子つけて返しますよ」っていう証明書や

当然借金やから五年後、十年後にはきちんと利子をつけて返さなあかん
でも、ここで一つの抜け道があるんや

それは「国はお金を作ることができる」ってことや
だから国は利子の分のお金を作ることで利子を実質無料でつけることができるんや

そういうシステムが「国債で借金しても問題ない」っていう理論になる

まずこれを理解する必要があるんや
そしてそこには当然問題もあるわけや


24: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/18(木)04:54:02 ID:krE
むしろ問題となるのは他国の国債を大量購入している事だ
踏み倒しなんてそうそう出来る事ではないし無条件に帳消しにするわけでもないが
国を傾けかねないレベルで購入していて本気で踏み倒しにきたさいの実力行使手段を持たない国が積み上げていいレベルを完全に越えている


25: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/18(木)04:55:56 ID:mpn
簡単に言うと年収1億の父親が実家暮らしの息子に翌月返してるけどお金借りてる感じ


26: ■忍法帖【Lv=32,アカイライ,qE0】 平成31年 04/18(木)04:57:27 ID:iiq
あんまり長文書いてもね・・・


27: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/18(木)09:02:01 ID:8kB
ええやん



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング
    このエントリーをはてなブックマークに追加
人気記事PICK UP

コメント

  1. 1 名無しさん@お財布いっぱい 2019/04/28 03:48 id:xV7NI0YQ0
    >>22
    予算が足りないとなると借金する必要がある
    >>23
    でも、ここで一つの抜け道があるんや
    それは「国はお金を作ることができる」ってことや
    だから国は利子の分のお金を作ることで利子を実質無料でつけることができるんや


    これで良いならもう借金する必要無いってことに気づかないのかな?

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット