マネー速報

みんなが気になるお金に関する2ちゃんねるのスレッドを幅広くまとめるブログ『マネー速報』

カテゴリ:国際経済

    このエントリーをはてなブックマークに追加
イギリス株、史上最高値更新

1: 海江田三郎 ★ 2016/12/31(土) 09:40:25.91 ID:CAP_USER
欧州株式市場ことし最後の取り引き ロンドンで史上最高値
ヨーロッパの主な株式市場では30日、2016年の最後の取り引きが行われ、この1年の株価は、イギリスのEU=ヨーロッパ連合からの離脱決定による急落などはあったものの、アメリカのトランプ次期大統領の政策への期待などを背景に、多くの市場で値上がりしました。

ヨーロッパの主な株式市場では、2016年の最後の取り引きが行われました。

ことしの各市場の株価は、中国経済の減速への懸念や原油価格の急落で年明けから大幅に下落したものの、3月にヨーロッパ中央銀行が大規模な追加緩和に踏み切り、持ち直しに転じました。6月にはイギリスがEUから
の離脱を決め、各市場で株価が急落しましたが、その後は、OPEC=石油輸出国機構による原油の減産合意や、 メリカ大統領選挙で当選したトランプ次期大統領の経済政策への期待もあって、年末にかけて株価は再び値上がりしました。

この結果、各市場の株価指数の終値は、去年の年末と比べ、ロンドンで14%余り上昇し、史上最高値を更新したほか、フランクフルトで6%余り、パリで4%余り、それぞれ上昇しました。
一方、銀行の経営不安が浮上したイタリアのミラノ市場では株価指数がおよそ10%下落しました。
ヨーロッパでは来年、イギリスのEU離脱を巡る交渉開始や、フランスやドイツなど主要な国で選挙が予定されていて、 市場関係者は「2017年も政治的なイベントの結果に大きく左右される相場展開となりそうだ」と話しています。


http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161231/k10010825221000.html


44: 名刺は切らしておりまして 2016/12/31(土) 13:57:45.92 ID:wUvDE+Ud
>>1
EU離脱して大正解。


64: 名刺は切らしておりまして 2016/12/31(土) 18:01:12.98 ID:FF752eir
>>1
日本も東アジア離脱しようぜ

ああ、もうしてたか


2: 名刺は切らしておりまして 2016/12/31(土) 09:46:45.57 ID:H8Dm/Iu5
右傾した国々の経済は良くなったって事??


21: 名刺は切らしておりまして 2016/12/31(土) 10:28:08.33 ID:Glpf6Xgd
>>2
外国・外国人に回していたカネを国内で使えばそりゃ経済は良くなるわな
それが道義的に正しいかどうかは別問題だが


【イギリス株、史上最高値更新】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
【為替】NY円、一時116円台半ばに値下がり FOMC、17年の利上げ見通し3回に

1: ちゃとら ★ 2016/12/15(木) 05:26:34.18 ID:CAP_USER9
14日午後のニューヨーク外国為替市場で円相場が下げ幅を広げた。米東部時間14時すぎに一時1ドル=116円台半ばと2月8日以来の円安・ドル高水準まで下落した。
米連邦準備理事会(FRB)は13~14日に開いた米連邦公開市場委員会(FOMC)で、政策金利であるフェデラルファンド金利(FF金利)を1年ぶり

続きはソース
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL14HU7_U6A211C1000000/


2: 名無しさん@1周年 2016/12/15(木) 05:28:14.26 ID:MDx4fwPC0
2017年はドル円が150円突破だね~w
日経は25000どころか、
30000、いや、35000超えるなw


3: 名無しさん@1周年 2016/12/15(木) 05:30:29.88 ID:DiMzpN5Z0
トランプよ
ありがとう
1500万儲かった


4: 名無しさん@1周年 2016/12/15(木) 05:31:09.16 ID:nixwD/nm0
週末は電車が止まるのか


6: 名無しさん@1周年 2016/12/15(木) 05:33:19.15 ID:G0cH+qXe0
1ドル142円預金が救われるまでは
円高だ!!


【【為替】NY円、一時116円台半ばに値下がり FOMC、17年の利上げ見通し3回に】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
イタリア国民投票

1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/12/05(月)16:51:39 ID:???
イタリア国民投票 レンツィ首相が敗北認め辞任の意向

(略)

イタリアの国民投票は、レンツィ首相が呼びかけて議会下院の権限を強化する憲法改正の是非を問うたもので、4日、投票が行われ、開票作業が進められています。

イタリア内務省の発表によりますと、日本時間の5日午前11時の時点で、反対が59.64%、賛成が40.36%で、反対が賛成を大きく上回っています。

レンツィ首相は、日本時間の5日朝、首都ローマの首相府で記者会見を開き、国民投票の敗北を認めたうえで、
「すべての責任は私にある。私の政権はきょう終わる」と述べ、速やかに辞任する意向を示しました。

一方、政府や既存の政党に対抗し、憲法改正にも強く反対してきた新興政党「五つ星運動」を率いるベッペ・グリッロ氏は、みずからのブログに「万歳!国民の勝利だ」と書き込み、投票結果を歓迎しました。

続き NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161205/k10010795251000.html



2: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)17:07:22 ID:yct
イタリアもEU離脱か?
ユーロ売ってくるわ


3: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)17:27:42 ID:Zam
EU離脱来るか?


4: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)17:31:10 ID:9dv
オーストリアみたいにど真ん中にあるのではなく、端っこにあるから離脱はしやすかろう。


5: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)17:52:30 ID:m78
ユーロ暴落で、欧州全体がガガガ


【イタリア国民投票 レンツィ首相が敗北認め辞任の意向】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
OPEC、減産を8年ぶりに正式決定

1: ひろし ★ 2016/11/30(水) 23:12:41.78 ID:CAP_USER9
 【ウィーン=中西賢司、上地洋実】サウジアラビアやイランなど14か国が加盟する石油輸出国機構(OPEC)は30日、ウィーンで通常総会を開き、約8年ぶりの減産を正式に決めた。

 ブルームバーグ通信が報じた。加盟国の1日あたりの生産量を、10月の水準(日量3364万バレル)から約120万バレル減らすという。

 OPECは、9月にアルジェリアで開いた臨時総会で、生産量を3250万~3300万バレルとすることで基本合意した。10月以降、各国ごとの減産量を決める協議を続け、正式決定にこぎ着けた。

全文はソースで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161130-00050133-yom-bus_all


3: 名無しさん@1周年 2016/11/30(水) 23:13:18.99 ID:/sF/8GtO0
デフレ脱却だ


5: 名無しさん@1周年 2016/11/30(水) 23:14:40.94 ID:HU+0dr3W0
しかしそれを守るとは限らないw


9: 名無しさん@1周年 2016/11/30(水) 23:16:04.01 ID:/k97tRuC0
>>5
いちばんごねてたイランに対してサウジが譲歩したので合意したんだと


6: 名無しさん@1周年 2016/11/30(水) 23:14:46.97 ID:deCNG/dS0
ロシアがアップを始めますた


【OPEC、減産を8年ぶりに正式決定】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
【経済学】クルーグマン教授「トランプが何をやろうが生産現場を米国内に戻すことはできない」

1: 海江田三郎 ★ 2016/11/28(月) 10:39:09.44 ID:CAP_USER
http://business.newsln.jp/news/201611270054520000.html

著名な経済学者のポール・クルーグマン教授は25日、トランプ次期大統領が海外に移転した製造業の工場を国内 に戻させる計画を進めていることについて触れて「トランプが何をやろうが生産現場を米国内に戻すことはできない」とする考え方を示した。

クルーグマン教授によると、国内の製造業者が、生産の海外移転を進めてきたのは、生産をアウトソースすることが目的ではなく、生産そのものが既に産業としては時代遅れのものになったからだと説明。

また、国内の工場の生産性は、オートメーション化の進行により大きく向上すると同時に、オートメーション率の向上により労働力の必要性はなくなってきているとも説明。

そのため、例え、トランプ次期大統領の政策によって製造業が生産現場を国内に戻したとしても、それが国内での 雇用の創出にはつながることはないとの見解を示した。

その上で、クルーグマン教授は将来の国内経済の雇用の担い手は製造業ではなく、サービス業だとし、経済政策は、サービス業の成長を重視すべきという持論を展開した。

トランプ次期大統領は、中国など海外で生産された製品を国内に輸入する際の関税率を引き上げると同時に、企業が海外の生産拠点を国内に戻した場合には法人税の減税措置を講じるという政策を講じることにより、生産現場を国内に戻すことを計画している。


150: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 12:58:43.74 ID:NfUVWWmN
>>1の考え方は古い。

日本だって工場を国内に戻せば良い。膨大な雇用を生み出し、地域にお金が回る。
高くなった人件費は商品の付加価値で勝負する。
その付加価値を考えるのは組織、リーダーの仕事。

利益を出すために逆をやった結果、一時しのぎにはなったが
空洞化しただけ。
>>1はバカ


397: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 18:39:49.75 ID:2vUOBQVw
>>1
>クルーグマン教授は将来の国内経済の雇用の担い手は製造業ではなく、サービス業だとし、

おっしゃることは正しいんだが、根本的な問題は、サービス業の雇用の賃金・待遇は、製造業と比べて大幅に安いし悪い、ということだ。
良い雇用か悪い雇用かと割れれば、サービス業の雇用は悪い雇用に近い。
海外だとウォルマート、日本でもコンビニや飲食店の店員をみれば分かるだろ

だから、「経済政策は、サービス業の成長を重視すべき」というのは、賛成はできない。
「他に雇用がないから選んでられない。雇用が無いよりはまし」程度の話だ。
サービス業の雇用を重視すれば、結局中産階級は没落し、貧富の格差は拡大するだろう。


2: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 10:42:44.93 ID:WxyAMtju
当たり前、戻せるのは特殊事例、少数事例に限られる。

生産のような付加価値の低い業種で、アメリカの中流階級の給与を支払う事は出来ない。


3: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 10:43:55.69 ID:AEPwood1
トランプの頭のなかって80年代だからな。


【【経済学】クルーグマン教授「トランプが何をやろうが生産現場を米国内に戻すことはできない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
混乱する韓国の国情、「アジア通貨危機」直前の様相?ネットは悲観 「デフォルトか」

1: たんぽぽ ★@\(^o^)/ 2016/11/27(日) 09:04:48.50 ID:CAP_USER
http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=155953&ph=0

2016年11月25日、韓国・京郷新聞は、韓国の最近の政治・社会的状況が1997年のアジア通貨危機直前を連想させるほど悪化していると分析した。

韓国銀行(※中央銀行)が発表した報告書「2016年11月消費者動向調査」によると、11月の消費者心理指数(CCSI)は10月から6.1ポイント下落し95.8となった。これは世界金融危機(>>2007年)直後の2009年4月(94.25)以来の最低水準となる。CCSIが100を超えると経済状況に対する消費者心理が楽観的、100を下回ると悲観的であることを示す。

京郷新聞は、「朴槿恵(パク・クネ)大統領のスキャンダルによる国政空白と政治不安が長期化し、経済分野でも副作用が本格的に現れ始めた」とし、「消費者心理は冷え込み、企業も国内外の不確実性のため事業計画に苦慮している」と伝えた。さらに「国政のコントロールタワーを喪失した政府省庁は事実上仕事の手を止めている。企業の競争力弱体化など蓄積したリスク要因は、政府の無能により発生した1997年のアジア通貨危機当時を思い浮かべざるを得ない状況。ただでさえ困難な韓国経済が『朴槿恵リスク』のために深刻な危機局面に移行する懸念が出ている」と分析した。

この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

「デフォルトか」
「懸念していたことが現実化しそうだ」
「すべてが麻痺し、すべてが停止した状態」

「マジで気が滅入った」
「大韓民国には良心が品切れ状態」
「このような国の現状をリセットするためには、一度国が滅びてしまった方がよいかも」

「これを機に、政経癒着を完全に断ち切らねばならない」
「体感景気はアジア通貨危機当時よりもっと悪い」
「我々が選んだ大統領なんだけど…」

「愛国心が少しでもあるのであれば、朴槿恵大統領には今すぐに退陣してほしい」


5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/11/27(日) 09:08:46.60 ID:mHZmD4xI
>>1
貿易黒字は過去最高を記録し続けてたでしょ?w

中国からの出荷もGDPに入れるとかやってるから時日がみえなくなる

輸入が減った飢餓黒字だったのさ


196: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/11/27(日) 09:46:35.60 ID:ATt2scxO
>>1
躁うつ病みたいな国だな。
少し前までのサムスンマンセー財閥マンセーはなんだったのか。

政経癒着による開発独裁が今の韓国を作ったのに、
それが通用しない時代になったようだ。


283: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/11/27(日) 09:58:49.32 ID:FrcuXjw7
>>1
まあ韓国経済がここまでまずくなったのって、
やはり反日外交の影響だろうな。

自分たちでセイフティネット取っ払っちゃったんだもん。アホだよ。


387: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/11/27(日) 10:12:18.11 ID:TcqoZUqf
>>1
こいつら何で急?に経済悪くなってんの?
ここ2,3年だろ、おかしくなってんのは?


【混乱する韓国の国情、「アジア通貨危機」直前の様相?ネットは悲観 「デフォルトか」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
米FRBイエレン議長、12月利上げを明確に示唆

1: 海江田三郎 ★ 2016/11/17(木) 23:08:16.14 ID:CAP_USER
http://jp.reuters.com/article/usa-fed-idJPL4N1DI40N

[ワシントン 17日 ロイター] - イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長は、経済指標が引き続き労働市場の改善とインフレ加速を示せば、FRBは「比較的早期に」利上げする可能性があるとの認識を示し、12月利上げを明確に示唆した。議会証言の原稿で述べた。

FRB当局者は今月の会合で利上げの根拠は強まってきたと判断したと指摘。「利上げは比較的早期に適切となるだろう」とした。


2: 名刺は切らしておりまして 2016/11/17(木) 23:10:02.47 ID:E2ybqAsD
年末の日経平均1万9000円台後半と予想!!


3: 名刺は切らしておりまして 2016/11/17(木) 23:11:23.25 ID:b0J09h4s
円安継続か


8: 名刺は切らしておりまして 2016/11/17(木) 23:28:31.57 ID:QNn8Kxwv
>>3
前回も12月利上げして1月以降円高が一気に進んだのと同じ道を辿るかと


4: 名刺は切らしておりまして 2016/11/17(木) 23:11:33.11 ID:8EGDr768
イエレン砲は、外国に効くのかな。


【米FRBイエレン議長、12月利上げを明確に示唆】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
米FRBフィッシャー副議長、12月の追加利上げ可能性を示唆

1: 海江田三郎 ★ 2016/11/12(土) 13:18:33.63 ID:CAP_USER
http://www.asahi.com/articles/ASJCD351CJCDUHBI00M.html

米連邦準備制度理事会(FRB)のフィッシャー副議長は11日、南米チリでの講演で「利上げの根拠はかなり強い」として、 12月の追加利上げの可能性を示唆した。FRBは今月2日の連邦公開市場委員会(FOMC)後の
声明で「利上げの根拠は引き続き強まった」と12月の利上げを示唆。その後の大統領選で共和党トランプ氏が当選し、先行きの不透明感が強まっていたが、改めて利上げの可能性を示した形だ。

 フィッシャー氏は、FRBが重視する雇用の最大化と「年2%」の物価上昇率の目標に「近づいているようにみえる」として、想定通り景気回復が進んでいるとの見方を示した。(ワシントン=五十嵐大介)


31: 名刺は切らしておりまして 2016/11/13(日) 19:11:34.42 ID:A7xeO3bb
>>1
利上げは当然。
これからトランプが大規模な財政支出に踏み切るからほっとけばインフレ加速。


2: 名刺は切らしておりまして 2016/11/12(土) 13:18:57.23 ID:y5Drl4gd
ヤバイな


3: 名刺は切らしておりまして 2016/11/12(土) 13:24:43.73 ID:8GEEyy7H
どうせもうガラガラポンの話は付いてるんだろう
金本位か何かなるんだろう


5: 名刺は切らしておりまして 2016/11/12(土) 13:27:10.47 ID:QGNwzrvn
そんなこと、トレーダーは、ずいぶん前から知っている。
折り込み済み過ぎるでしょ。


【米FRBフィッシャー副議長、12月の追加利上げ可能性を示唆】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
プーチンは高笑い トランプ勝利で世界勢力図はこう変わる!?

1: DQN ★ 2016/11/11(金) 07:49:56.70 ID:CAP_USER9
強力の隣国タッグに?(C)AP

af139ab3def848f5db3ad0927a217a6020161110135152264
 

〈プーチン大統領はこの1年で2つの勝利を収めた。英国のEU離脱決定と米国のトランプ大統領誕生である〉

 ロシアの現地メディアは9日、ドナルド・トランプ氏(70)の当確をこう報じていたというから驚きだ。確かにプーチン大統領とトランプ氏は公然とホメ合う仲だ。プーチン氏が「非常に傑出した人物」と持ち上げれば、トランプ氏は「有能な指導者」と事あるごとに称賛してきた。筑波大教授の中村逸郎氏(ロシア政治学)は言う。

「ロシアメディアの報道は、今回の米大統領選への政治介入を認めたようなものです。実際、ロシアの影がチラついていた。民主党のメールがたびたびハッキングされ、ヒラリー陣営はロシア介入を声高に非難していましたし、投開票日には、投票所周辺への在米ロシア外交官の立ち入りが制限されたとも聞きます」

 つまり、プーチン大統領のシナリオ通りになったわけだが、何が狙いなのか。

「米国と欧州の分断、G7の崩壊です。14年のクリミア危機を理由にG8から追い出されたプーチン大統領は恨みを募らせている。トランプ氏を自分側に引き込み、G7から抜けさせようともくろんでいるのです。そうすれば、欧米主導の対ロ経済制裁の枠組みから米国が離脱する。対日米関係が微妙な中国はロシアに接近し、習近平国家主席が積極的に経済協力をしています。日本とは、北方領土をエサに経済支援を取り付けている。プーチンが描く青写真は、日米中の経済3大国がロシアを支える構図なのです」(中村逸郎氏=前出)

 国務長官経験者で、外交の表も裏も知り尽くしているヒラリー・クリントンは手に余る。それは習近平主席にとっても同じことだ。

「トランプが掲げる在外米軍の撤退、TPP撤回は中国にとっても大歓迎。しかも、排外主義者のトランプであれば、弁護士出身のヒラリーのように人権問題に口を挟むこともない」(外交関係者)

 プーチンと習近平の高笑いが響き、世界の勢力図は塗り替わることになる。

日刊ゲンダイ:http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/193593


2: 名無しさん@1周年 2016/11/11(金) 07:52:18.25 ID:p9CQUeYG0
日が沈み始めた


42: 名無しさん@1周年 2016/11/11(金) 08:12:43.36 ID:zPhARjry0
>>2
お前ら落ち着けゲンダイ余裕だぞw


50: 名無しさん@1周年 2016/11/11(金) 08:16:32.81 ID:u1qCoQAP0
>>42
しかし中身はトランプがこれまで言ってきたことそのものだぞ
中国との関係はうまくは行かないと思うが


3: 名無しさん@1周年 2016/11/11(金) 07:52:41.09 ID:JaUWW4dO0
アホだなプーチン
実際政治やるのは共和党の連中だぞ


【プーチンは高笑い トランプ勝利で世界勢力図はこう変わる!?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
【大統領選】なぜトランプ旋風は起きたのか?行き過ぎた新自由主義とグローバリズムにアメリカ国民が疲弊

1: 海江田三郎 ★ 2016/11/09(水) 21:11:48.90 ID:CAP_USER
 ■疲弊したアメリカ国民が喝采、支持
 なぜ、他人の悪口しか口にしないトランプのような下品な男が、ここまでアメリカ国民から熱狂的な支持を集めたのか。
 トランプの主張は、ハッキリしている。一言でいえば、「排外主義」だが、それは「反グローバリズム」 である。市場に任せれば経済はうまく回るとアメリカが30年間にわたり主導してきた 「グローバリズム」と「新自由主義」を、真っ向から否定した。その訴えがアメリカ国民の心をとらえたのは間違いない。

 外務省OBの天木直人氏(元レバノン大使)がこう言う。
「もともとグローバリズムは、“勝ち組”の政策です。格差が広がり、希望を持てない人を増やしてしまう。
アメリカ国民も疲弊してしまった。一握りの富裕層だけが富み、中産階級が崩壊しつつあります。
だから、以前から大衆の不満が充満していた。トランプはその不満を上手にすくい上げた形です。
トランプが『中国が雇用を奪っている』『雇用を奪うTPPを止める』と自由貿易を批判すると、 聴衆は拍手喝采し、熱狂した。これは“サンダース現象”にも通じる話です。ヒラリーと大統領候補の座を争ったサンダースも、新自由主義を否定し、TPPを『破滅的な協定だ』と批判して支持を集めた。
アメリカ大統領選を通じて分かったのは、行き過ぎた新自由主義とグローバリズムが限界に達しつつあるということです。

今後アメリカは、大きな転換を迫られると思う。熱心なTPP推進派だったヒラリーが、 国民の強い反発を目の当たりにして『今も反対、選挙後も反対、大統領になっても反対』とTPP反対に宗旨変えしたことが、この先のアメリカを物語っています

実際、新自由主義とグローバリズムによって、アメリカ国民の生活はボロボロになっている。安い労働力を求めて企業が海外に進出したために雇用は減り、その一方、安い商品が海外から流入し、アメリカ製は競争力を失ってしまった。
グローバリズムに対するアメリカ国民の怒りと絶望が、トランプを押し上げたのである。大統領選で敗北したのは
新自由主義とグローバリズムだったのではないか。

グローバリズムへの「反動」は、アメリカだけの現象ではない。世界各国で「保護主義」の動きが強まっている。
自由貿易を進めたはいいが、どの国もヘトヘトになっているからだ。
 なのに安倍首相は、TPPを筆頭にした新自由主義を推し進めようとしているのだから、時代錯誤もいいところだ。
もしTPPに参加したら、日本は決定的な打撃を受けてしまうだろう。

(中略)
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/193506/2



4: 名刺は切らしておりまして 2016/11/09(水) 21:18:18.33 ID:8ugcC03e
>>1
イギリスのEU離脱と一緒
反グローバリズム派の勝利というだけ。
トランプを信任したわけじゃない。


2: 名刺は切らしておりまして 2016/11/09(水) 21:14:26.28 ID:RPkExZqh
微差なんだから
あんまり極端な分析をしても的外れになるぞ


180: 名刺は切らしておりまして 2016/11/09(水) 23:58:27.33 ID:zj/iF+H3
>>2
そんなに僅差じゃない


185: 名刺は切らしておりまして 2016/11/10(木) 00:02:50.74 ID:iSDA+SNO
>>180
いや僅差だよ。
西海岸と北部州は全部ミンスで南部と中西部は全部共和
激戦州のわずかな差で結果が決まるし、両党の絶妙な戦略で毎回接戦になる。


【【大統領選】なぜトランプ旋風は起きたのか?行き過ぎた新自由主義とグローバリズムにアメリカ国民が疲弊】の続きを読む

このページのトップヘ