マネー速報

みんなが気になるお金に関する2ちゃんねるのスレッドを幅広くまとめるブログ『マネー速報』

カテゴリ:政治・経済政策

    このエントリーをはてなブックマークに追加
GDP実質2.2%増 、2016年7~9月期

1: 愛の世代の前に ★ 2016/11/16(水) 18:09:00.10 ID:CAP_USER9
内閣府が14日発表した2016年7~9月期の国内総生産(GDP)速報値は、 物価変動の影響を除いた実質の季節調整値で前期比0.54%増、年率換算で2.2%増となった。プラスは3四半期連続。
アジア向けを中心に輸出が伸び、国内でも住宅投資が堅調だった。一方、内需の2本柱である個人消費と設備投資はゼロ近傍で停滞した。

 実質GDPの増加率は、15年1~3月期(年率5.0%)以来の高い伸びとなった。
市場の事前予測の中央値(年率0.8%、QUICK調べ)を大きく上回った。
生活実感に近い名目GDPの増加率は0.2%、年率換算で0.8%だった。

 石原伸晃経済財政・再生相は同日の談話で「日本経済はこのところ弱さもみられるが、緩やかな回復基調が続いている」との認識を示した。

 前期比0.54%伸びた実質GDPの増減にどれだけ影響したかを示す寄与度をみると、 外需が0.45%分押し上げた。輸出は2.0%増えた。
「iPhone7」など新型スマートフォン(スマホ)の増産のため、半導体製造装置や電子部品の輸出が伸びた。
アジア経済の復調も輸出を押し上げた可能性がある。

 GDP統計で輸出に分類される訪日外国人(インバウンド)消費は9.4%増えた。
熊本地震で訪日を見送るケースが相次いだ4~6月期の落ち込みを取り戻した。輸入は0.6%減少した。

 内需は実質GDPを0.09%分押し上げた。住宅ローン金利の低下が購買意欲を刺激し、住宅投資は2.3%増えた。個人消費は0.06%の伸びにとどまった。新型スマホの販売が好調だったが、 台風など天候不順の影響でアルコールを含む飲料やガソリンの消費が落ち込んだ。

 設備投資は0.03%の増加にとどまった。米欧の自動車市場が堅調な輸送機械は伸びたが、 農業機械やソフトウエアの新規投資は振るわなかった。収益が伸び悩むなか、企業が設備投資を様子見している。

公共投資は0.7%減った。16年度当初予算などの前倒し執行が押し上げた4~6月期の反動が出た。

 物価の動きを総合的に示すGDPデフレーターは前年同期比0.1%低下した。
13年10~12月期以来11期ぶりに前年を下回った。円高が物価の重荷になっている。
収入の動きを示す雇用者報酬は名目ベースで前年同期比2.0%増えた。

 内閣府は12月8日に公表する7~9月期改定値から推計方法を見直す。
これまで付加価値を生まない「経費」として扱った研究開発費を付加価値を生む「投資」と見なし、GDPに加算する。内閣府の試算では、新たな基準年となる11年の名目GDPは19.8兆円かさ上げされるという。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS14H11_U6A111C1MM0000/


10: 名無しさん@1周年 2016/11/16(水) 18:13:25.36 ID:Hm+JpxOW0
計算方法変えたんだじゃなかったか


13: 名無しさん@1周年 2016/11/16(水) 18:14:07.50 ID:bO3cTBJq0
>>10
> 内閣府は12月8日に公表する7~9月期改定値から推計方法を見直す。
これまで付加価値を生まない「経費」として扱った研究開発費を付加価値を生む「投資」と見なし、
GDPに加算する。内閣府の試算では、新たな基準年となる11年の名目GDPは19.8兆円かさ上げされるという。


11: 名無しさん@1周年 2016/11/16(水) 18:13:56.24 ID:+SV9CVOv0
じゃあ増税でーす


17: 名無しさん@1周年 2016/11/16(水) 18:15:47.69 ID:xXq5a7Cn0
計算方法が変わったし、デフレがすすんだので、そのぶん、実質で見ると、ものが安く買えて生活がよくなった。


【GDP実質2.2%増 、2016年7~9月期】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
「休眠預金」法案、成立へ。10年以上入出金のない口座預金をNPO法人などに助成・融資

1: 記憶たどり。 ★ 2016/11/17(木) 15:30:43.18 ID:CAP_USER9
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016111601001824.html

お金の出し入れが10年以上ない「休眠預金」を民間の公益活動に活用するための法案が、18日の衆院財務金融委員会で可決される見通しとなったことが16日、分かった。早ければ来週にも衆院を通過して参院に送られ、今臨時国会中に成立する公算が大きい。
社会貢献活動をするNPO法人などに助成・融資する。

休眠預金の持ち主は死亡者や行方不明者の他、口座を開設して長期間放置している一般の預金者も多いとみられる。

資料によると、金融機関では毎年1千億円程度の休眠預金が発生する。
預金者から申し出があれば払い戻され、その分を除いた500億~ 600億円程度を活用できるとされる。 


5: 名無しさん@1周年 2016/11/17(木) 15:34:42.57 ID:tqIGurLa0
>>1
>休眠預金の持ち主は死亡者や行方不明者の他、口座を開設して
>長期間放置している一般の預金者も多いとみられる。

まずは近親者に連絡をとるのが筋じゃねーのか
いきなり他人の預金に手を出すとか犯罪だろう


41: 名無しさん@1周年 2016/11/17(木) 16:02:56.82 ID:iXF451EZ0
>>5
法律が制定されたから犯罪にはならないよね


46: 名無しさん@1周年 2016/11/17(木) 16:05:43.05 ID:+YrXUWo30
>>5
それで誰にも連絡が取れなくて結局手付かずの死蔵金が無駄だってんだろ
東北の津波後の地権者問題や全国の空き家問題にも通じるよ
死んだ金や土地は政府に返しちまって再分配のほうがいいよ


144: 名無しさん@1周年 2016/11/17(木) 16:36:29.75 ID:9Xx6BzhD0
>>46
それでもなんでNPOに回すんだってことだろ
年金やら社会保障費ならまだしもおかしすぎるわ


【「休眠預金」法案、成立へ。10年以上入出金のない口座預金をNPO法人などに助成・融資】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
「年金破綻」全国で訴訟! 「年金カット法案」は、成立すると、恐怖の厚生年金年間14万円減

1: 孤高の旅人 ★ 2016/11/15(火) 10:11:02.60 ID:CAP_USER9
「年金破綻」全国で訴訟! 恐怖の年金14万円減

 今国会で審議が始まった「年金カット法案」は、成立すると、新ルールによって厚生年金を年間14万円も“減額”される悪法だ。その一方で社会保障費、住民税、軽自動車税などは上がり続けている。
 東京都足立区に住む月井和男さん(82)は、夫婦合わせて年金の手取り月額は約13万円。現役時代はサッシの取り付け会社を営んでいたが、年金はちゃんと納めてきた。しかし、今の生活は苦しい。

「生活費を抑えるため、外食は月に1回くらい。スーパーなどの特売日を常に確認して、安いところへ買いに行っています。都営住宅に住んで家賃を安く抑えられている分だけ、まだいいのですが……」(月井さん)
 妻は7年前に骨折して体が不自由になり、月井さんが料理など家事全般をしている。
「ほうれん草、大根やトマトの価格が上がって、今は食べられない。玉ねぎ、ごぼうは値段が変わっていないので、これら中心の料理を作っています」

 ギリギリの生活を続ける月井さんに、追い打ちをかけるような出来事が起きたのは、3年前だった。
 政府は、不況で2000~02年度に物価が下がったときに、年金の支給額を自動的に減額する「物価スライド」を凍結。「特例水準」として、年金支給額を据え置いた。それが、10年以上もたってから「もらいすぎ年金」だとして、政府は13年から3年間で年金額を計2.5%引き下げたのだ。月井さんは「お金がますます使えなくなった」と、政府への不信感を強めた。

 そこで、月井さんはある行動に出る。年金の減額は、「健康で文化的な最低限度の生活」を定める憲法25条などに違反するとして、国を訴える集団違憲訴訟に参加することにしたのだ。原告は4千人以上も集まり、全国40以上の地方裁判所で訴訟が起こっている。

 原告弁護団の加藤健次弁護士はこう話す。
「特例水準は景気対策として実施されたもので、04年には法改正もされ、特例水準の解消は、物価が上昇した年に差し引かれることが決められました。それが13年10月から1%の年金額の減額が実施されたのです。翌年4月からは消費税が5%から8%になって、物価が上昇するのはわかっていたのに、年金額を一律に減らすことは、憲法が定める財産権も侵害しています」

 原告に加わっている東京都調布市在住の鵜澤希伊子さん(85)もこう怒る。
「退職して、悠々自適な老後生活と思っていたのに、70歳ごろから生活費を切り詰める生活になりました。政府は、懐に手を突っ込んでくるみたいに年金を削ってくる……。人生設計がすべて狂ってしまいました」


※週刊朝日  2016年11月18日号より抜粋 
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e3%8c%e5%b9%b4%e9%91%e7%a0%b4%e7%b6%bb%e3%8d%e5%a8%e5%9b%bd%e3%a7%e8%a8%b4%e8%a8 176%ef%bc%81-%e6%90%e6%96%e3%ae%e5%b9%b4%e9%9114%e4%b8%e5%86%e6%b8%9b/ar-AAkfutA?ocid=spartandhp#page=2 


2: 名無しさん@1周年 2016/11/15(火) 10:11:39.22 ID:M4bJQ5Xc0
払った分かえしてくれよ


5: 名無しさん@1周年 2016/11/15(火) 10:13:22.59 ID:3kolQZNV0
ナマポ貰った方がお得やんけ


10: 名無しさん@1周年 2016/11/15(火) 10:17:49.99 ID:s9tbdh4a0
年金がもらえないのは構わないんだけどさ。くれないんだったら支払った保険金はかえしてくれないと国家規模の詐欺だよね


14: 名無しさん@1周年 2016/11/15(火) 10:21:26.67 ID:Py8eMQU10
厚生年金でさえ危ういってどうなんよ


【「年金破綻」全国で訴訟! 「年金カット法案」は、成立すると、恐怖の厚生年金年間14万円減】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
日銀黒田総裁の「敗北宣言」 日本軍を彷彿とさせる短絡的な金融緩和政策の後始末を誰がするか

1: 海江田三郎 ★ 2016/11/05(土) 13:46:43.70 ID:CAP_USER
 
日銀はこれから先、強気を装いながら撤退する、きわめて微妙な心理戦を強いられる

日本銀行は11月1日の金融政策決定会合で、インフレ目標2%の達成時期を「2018年度ごろ」に先送りした。
これは2018年4月~2019年3月という意味だから、黒田総裁の任期である2018年4月までの達成を断念したことを意味する。事実上の無期延期で、黒田氏の「敗北宣言」である。

これ自体は驚くべきことではない。当コラムでも、黒田総裁の就任当初から「2%の達成は不可能であり、 インフレ目標に期限を設けるのはナンセンスだ」と指摘してきた。インフレ目標は中央銀行の裁量を制限するために設けるもので、 それを積極的に実現するものではない。まして日銀が「インフレ期待を押し上げる」なんてできるはずがなかった。


「量的・質的金融緩和」の失敗は予想通り
2013年4月に日銀総裁に就任した黒田氏は「2年でマネタリーベースを2倍にし、2%のインフレ目標を実現する」という量的・質的金融緩和(QQE)を宣言した。

これは当初はうまく行っているように見え、日銀の指標とするコアCPI(生鮮食品を除く消費者物価上昇率)は
、2014年前半には1.4%まで上がった。しかしその後は下がり、最近はマイナスだ。
この原因は簡単で、QQEの成功も失敗もすべて円安(ドル高)によるものだ。初期に物価が上がった 原因はドル高による輸入インフレだが、これは一時的な効果なので、為替レートが安定すると物価も上がらなくなった。
円安で輸出企業の収益も上がったが、この効果も一時的なものだ。円安もマネタリーベースとは無関係で、図のように最近は逆相関になっている。

以上はほとんどの経済学者が予想した通りで、しいていえば初期に「偽薬効果」で株価が上がったことが唯一のサプライズだが、これも一時的な効果だった。
今後の問題は、GDP(国内総生産)の8割以上に積み上がったマネタリーベースをどうやって縮小するかという出口戦略である。


負け方を知らなかった日本軍
QQEは、大胆な緩和宣言で市場を驚かす「奇襲作戦」で、初期には成功した。75年前の1941年12月、山本五十六司令長官の率いる連合艦隊が、真珠湾でアメリカ海軍の太平洋艦隊を撃破したとき日本国民がこぞって拍手を送ったように、「リフレ派」の自称エコノミストは勝利を宣言した。
しかし1つの作戦で勝つことと、戦争に勝つことはまったく別だ。軍令部(海軍の最高意思決定機関)も真珠湾攻撃に反対したが、 山本は「真珠湾作戦が不可なら長官を降りる」と主張して、軍令部を押し切った

このような短期決戦の場当たり的な作戦は、日本軍の体質的な欠陥である。それは日本が第1次世界大戦以降の総力戦を経験していないがゆえの未熟な作戦で、桶狭間の奇襲のように1つの作戦で敵を倒せる前近代の戦略思想だ。
真珠湾は宣戦布告しないで行った奇襲作戦で、成功したのは当然だったが、国民はこれを日本軍の実力と錯覚した。
山本は翌年のミッドウェー作戦では短期決戦に失敗し、ガダルカナルでは惨敗を喫した。彼の撤退は遅すぎたが、しないよりはましだった。


日本経済も、短期決戦で回復させることはできない
黒田総裁は「日銀がインフレ期待を高めれば実際にインフレが起こって景気がよくなる」という奇妙な経済理論を信じていたようだが、 そんな理論を提唱する経済学者は世界のどこにもいない。

(続きはサイトで)
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/48304 


32: 名刺は切らしておりまして 2016/11/05(土) 14:04:18.95 ID:tgw01xcT
>>1
>日本軍を彷彿とさせる短絡的な金融緩和政策の後始末を誰がするか

今度こそ本土決戦を


3: 名刺は切らしておりまして 2016/11/05(土) 13:51:14.68 ID:8WdvRAVs
白川のほうがまともだったな日銀の役割を理解してた


559: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 05:45:02.26 ID:WjhduhVk
>>3
その通りです


6: 名刺は切らしておりまして 2016/11/05(土) 13:52:00.07 ID:vT9V/Q06
アメリカのFRBは量的緩和に成功し、利上げが出来るようにまでなった。

日本はなぜ失敗したのか? なぜ日本だけ量的緩和に失敗したのか?

その考察なくして、くだらない日本軍との比較など、恥を知れと言いたくなるほど

低レベルな論評。


【日銀黒田総裁の「敗北宣言」 日本軍を彷彿とさせる短絡的な金融緩和政策の後始末を誰がするか】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
【悲報】安倍首相「年金額が減るなどということは、ありえません。このことを明確に申し上げたいと思います。」→わずか4ヶ月で減額

1: ナガタロックII(徳島県)@\(^o^)/ [US] 2016/10/23(日) 18:09:34.28 ID:5FOjkMpJ0 BE:844761558-PLT(13051) ポイント特典
 厚生労働省は17日、年金制度改革法案に盛り込んだ新たな支給ルールに関し、仮に過去10年間に適用した場合の年金受給額の試算結果を公表した。

 賃金などの変動に合わせて年金額が増減する新ルールを当てはめると、2016年度の基礎年金受給額は賃金下落を反映し、現行から3%程度(月額約2000円)下がるという。

 年金制度改革法案をめぐっては、民進党が「年金カット法案」と批判。新ルールの適用で年金受給額が過去10年間で5.2%減ると独自に試算し、政府にも試算結果を公表するよう求めていた。 

ソース(時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161017-00000099-jij-pol



安倍さんの発言のソース

kA5kRve



99: デンジャラスバックドロップ(茸)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/10/24(月) 07:23:11.45 ID:kc5qFD890
>>1
今まで払った年金返してくれ
話しはそれからだ


102: ニーリフト(dion軍)@\(^o^)/ [CN] 2016/10/24(月) 08:09:59.67 ID:OBzZnGxT0
>>1
賃金下落?民間(捏造情報)の給料上がったとかで公務員のボーナス上げてたじゃん。
バカらしいから年金払うのやめるわ


3: イス攻撃(愛媛県)@\(^o^)/ [US] 2016/10/23(日) 18:11:05.02 ID:qd/5XLKY0
株価下落を原因とした減額

って書いてあんじゃん


5: 雪崩式ブレーンバスター(東京都)@\(^o^)/ [US] 2016/10/23(日) 18:13:31.31 ID:gwfpWT0c0
昔:チョロッと払って年金たんまり
今:たっぷり払って期間縮小、金額も減額


【【悲報】安倍首相「年金額が減るなどということは、ありえません。このことを明確に申し上げたいと思います。」→わずか4ヶ月で減額】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
【悲報】ヒラリー・クリントンさん、FBIに5000万送金してた

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 15:37:21.48 ID:qycm31uh0
クリントン氏に近い団体、FBI幹部の妻に5200万円献金
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6218717


55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 15:46:14.51 ID:LSkpaPLiK
>>1献金じゃなくて賄賂やないか


4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 15:37:53.80 ID:a63NJEPZ0
やっす、原監督以下やんけ


37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 15:43:33.33 ID:ee3FtNHNd
>>4
高いやろって思ったら円建てなのか


338: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 16:21:28.69 ID:1DnK8dtCd
>>4
そう考えると原の献金半端ねえな


【【悲報】ヒラリー・クリントンさん、FBIに5000万送金してた】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
配偶者控除は「150万以下」で検討へ 夫の年収が1千万円を超える世帯を控除から外す案も

1: 魔女ライラス ★ 2016/10/10(月) 10:08:37.46 ID:CAP_USER9
政府・与党が平成29年度税制改正で検討する配偶者控除の見直しは、適用を受ける妻の年収要件を現行の103万円以下から150万円以下に引き上げる方向で進みそうだ。

同時に、財源確保として世帯主(夫)の年収が1千万円を超える世帯を控除から外す案も浮上している。
しかし、衆院解散・総選挙が取り沙汰される中、高所得者らを意識して所得制限を導入できなければ、単なる「パート減税」になりかねず、「働き方改革」の議論にも影響しかねない。

自民、公明両党は来週にも配偶者控除見直しの本格的な議論を開始し、12月までに制度設計を行う。
配偶者控除は、妻の年収が103万円以下なら夫の課税所得から38万円を差し引ける仕組み。ただ、パートで働く女性らが「103万円の壁」を意識し、働く時間を減らす問題が指摘されていた。
そこで、パート女性らが労働時間を増やす余地を広げようと、年収要件を150万円以下まで引き上げることを検討する。
(記事引用ここまで)

※記事の全文・詳細は、下記ソース元にてご確認ください
http://www.sankei.com/politics/news/161007/plt1610070043-n1.html?view=pc


3: 名無しさん@1周年 2016/10/10(月) 10:13:35.32 ID:wEdBM3l/0
厚生年金へ加入するのが嫌で、働く時間を少なくする人がいるってテレビでやってた


13: 名無しさん@1周年 2016/10/10(月) 10:20:10.40 ID:3vqpZRsr0
>>3
違うよ、厚生年金が破綻するから
こういう、パートイジメの法案ができたんだよ


44: 名無しさん@1周年 2016/10/10(月) 11:04:31.59 ID:LlVQSZmB0
>>3
会社も折半だからね


48: 名無しさん@1周年 2016/10/10(月) 11:16:25.92 ID:6QWVsRPHO
>>3
自分それ。
月88000円以下に抑えないといかんらしい。
来年も同じところで働いてるかどうかもわからん、1日4時間・半年ごとの契約の主婦パートに厚生年金義務付ける意味がわからない。
これは権利だ!とかいうけど、押し付けがましい。せめて選択させてくれっての。


【配偶者控除は「150万以下」で検討へ 夫の年収が1千万円を超える世帯を控除から外す案も】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
株も不動産もゴールドも全部奪われる…政府がひそかに狙う「預金封鎖」と「財産税」

1: 海江田三郎 ★ 2016/10/10(月) 18:03:18.43 ID:CAP_USER
http://www.mag2.com/p/money/23235

(中略)

キプロスと日本、預金封鎖の共通点と相違点
キプロスの預金封鎖との相違点を探っていくと、我が国で起きた預金封鎖がより鮮明にイメージできるようになります。

<共通点>
いずれのケースでも、少額預金者は保護された。
キプロス:10万ユーロ(当時のレートで約1130万円)未満の資産には課税されなかった。
日本:現在の価値で5000万円未満の資産には課税されなかった。

<相違点>
キプロス:資産課税の対象は銀行預金だけだった(株式、不動産等は関係なし)。
日本:銀行預金だけではなく、不動産、株式、ゴールド(金)等の資産も対象になった。また、個人毎の資産ではなく、同居家族の合計資産が対象になった。

日本の国債は「内国債だから安心」という俗論に要注意!
日本政府の負債は、1941年3月の310億円から、1946年3月には2,020億円に膨張しました。当時のGDPの2倍を超えたあたりで、事実上のデフォルトとなったのです。
現在の政府財務残高対GDP比は、230%を超えています。戦後の状況と今の状況は、とても似通っていると言えます。
キプロスの場合、EUとIMFから10億ユーロの支援が約束されていたため、銀行預金のレイヤーを侵食するだけで済みました。
銀行預金は資産額の査定が簡単で、最も浸食されやすいレイヤーです。このレイヤーに多額のポジションを取っていると、被害が大きくなります。

内国債を抱えて財政破綻に向かう場合、対外的な支援者がいないことが、逆にデメリットになりえます。
1946年に起きた日本の預金封鎖&資産課税では、銀行預金のレイヤーだけではカバーできませんでした。
対外的な支援者がいない場合、銀行預金レイヤーを突き破って、純資産レイヤー(株式、不動産、ゴールド)まで侵食されてしまうという見本になってしまったのです。
「日本の国債は内国債だから安心」というのは俗論です。むしろ逆で、ギリギリまで財政ファイナンスができるため、 政府の負債額が大きくなって、ダメージも増幅される側面があることを忘れてはなりません


2: 名刺は切らしておりまして 2016/10/10(月) 18:04:10.34 ID:Wb1cNsET
カネがかからない生活習慣と体質を維持しておくことが重要。
身軽で居れば自分ひとりならなんとかなる。


229: 名刺は切らしておりまして 2016/10/10(月) 21:01:46.90 ID:YT9pbPmr
>>2
そんなんだからデフレが続く


376: 名刺は切らしておりまして 2016/10/10(月) 22:30:23.69 ID:E0ueXt/f
>>2
そう、それしかない


4: 名刺は切らしておりまして 2016/10/10(月) 18:05:25.33 ID:TerxL/LS
預金ゼロで、自給自足の生活をしている奴が
勝ち組ってことなのかな?


【株も不動産もゴールドも全部奪われる…政府がひそかに狙う「預金封鎖」と「財産税」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
藤巻健史氏「今後10年の間に日銀が倒産する」「ハイパーインフレで貯金は紙くずに」

1: 海江田三郎 ★ 2016/10/05(水) 16:47:11.59 ID:CAP_USER
 楽観論は捨て、今すぐ資産防衛のための対応を
「自分の資産を日本円だけで持っている人は、近い将来、大損するどころか、日々の生活すらままならなくなる」
――そんなショッキングな指摘をするのは、参議院議員であり、経済評論家の藤巻健史氏だ。
一体どういうことなのか。また、私たちはそのようなリスクにどう備えておけば良いのだろうか。
発言の真意と、生活苦に陥らないための対処策をうかがった。

今後10年の間に日銀が倒産する!?
今後10年、世界経済や日本経済に誰も予想していなかったことが起きる可能性は非常に高いと、藤巻氏は予言する。
「過去10年間は、世界経済や日本経済に誰も想像していなかったことが起こり続けた10年間でした。
ギリシャ危機や英国のEU離脱で、EUやユーロが崩壊する兆しが見えたのは、その代表的な例。
日本が史上初のマイナス金利政策を取ったことも、10年前は誰も予想していなかったでしょう。

私はEUが誕生したときから『いつかEUやユーロは崩壊する』と言い続けてきたし、
日本の財政を立て直すためには『一刻も早くマイナス金利政策をすべきだ』と言い続けてきましたが、 変人扱いされていましたからね(笑)。しかし、変人扱いされた私が予測したことが現実になり続けている。
今後も、常識では考えられないようなことが、いくつも起きるでしょう」

この先10年間で、具体的に何が起こるのか。藤巻氏はズバリ「日本銀行の倒産」を予言する。
「『日銀は民間の銀行ではない。倒産するはずがないじゃないか』と普通の人は思うでしょうが、 私は本気でそう思っています。なぜなら、日銀は引いてはいけない引き金を引いてしまったからです」
その引き金とは、アベノミクスで実施された「異次元の量的緩和」だ。
「国が発行する国債を日銀が買い取ることで、市中のお金をジャブジャブと増やす……。
この政策によって、株価は上がり、景気は上向いたように見えますが、それはあくまで短期的な視点で見た話に過ぎません。
長期的に考えれば、異次元の量的緩和は、三途の川を渡るような行為です」

ハイパーインフレはすぐそこに来ている
なぜ藤巻氏は、異次元の量的緩和をそれほどまでに危険だと考えるのか。それは、量的緩和政策には「出口がない」からだ。
「日銀の黒田総裁は、消費者物価指数が2%になったら量的緩和をやめると言っていますが、実際には2%になってもやめられないでしょう。
量的緩和をやめる、つまり日銀が国債を買い上げるのをやめたら、国債は大暴落するからです。
昨年度、日本国債は約152兆円が発行されましたが、そのうちの約110兆円は日銀が買い上げています。
これだけの買い手がいなくなると、代わりの買い手などいませんから、国債は暴落を免れません。
すると、国はそんな高い金利では入札できないのでお金が足りなくなり、財政は破綻してしまいます」

財政破綻を防ぐには、消費者物価指数が2%になろうが、10%になろうが、量的緩和政策を続けるしかないという。
「しかし、お金を秩序なく刷りまくっていたら、円の価値が下がり、インフレが止まらなくなります。そして円に対する信用は失われ、
さらに円の信用が失われるような事件が起きれば、年率数万%も物価が上がるハイパーインフレへと転落していってしまうでしょう。
すると、事態を収拾するために『第二日銀』が誕生し、新しい第二日銀券を発行して、 紙くずと化した従来の日銀券と交換することが始まります。元の日銀は実質的に倒産に追い込まれるわけです」



(以下略)
https://zuuonline.com/archives/118628
 


124: 名刺は切らしておりまして 2016/10/05(水) 18:12:04.58 ID:mD9ONzcl
>>1
オオカミ老年


713: 名刺は切らしておりまして 2016/10/07(金) 07:35:20.45 ID:swhiKvSa
>>1
「量的緩和に出口がない。」が誤り。日銀が実質的に出口戦略を始めたから
藤巻は焦ってるんだろな。分かりやすい。


2: 名刺は切らしておりまして 2016/10/05(水) 16:50:47.44 ID:Ec+QfFQb
んなアホな…


4: 名刺は切らしておりまして 2016/10/05(水) 16:52:28.06 ID:Rns1751A
そう言われ続けて何年経つのよw


【藤巻健史氏「今後10年の間に日銀が倒産する」「ハイパーインフレで貯金は紙くずに」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
日銀、長短金利操作付き量的・質的緩和を導入

1: 海江田三郎 ★ 2016/09/21(水) 13:37:05.03 ID:CAP_USER
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL19H0B_Z10C16A9000000/

 日銀は20~21日に開いた金融政策決定会合で、金融政策の新しい枠組みの導入を決めた。
長短金利操作付き量的・質的金融緩和は、長短金利の操作を行う「イールドカーブ・コントロール」
と物価上昇率の実績値が安定的に2%を超えるまで資金供給拡大を継続する「オーバーシュート型コミットメント」が柱。
 国債の買い入れペースはおおむね現状を維持しつつ、長期金利がおおむねゼロ%程度で推移するようオペレーションを行う。
マイナス金利のマイナス0.1%は維持する。ETFの年6兆円・REIT年900億円増の買い入れペースも維持する。
 15時30分から黒田東彦総裁が記者会見し、会合の決定内容や金融市場の動向について説明する。〔日経QUICKニュース(NQN)〕


2: 名刺は切らしておりまして 2016/09/21(水) 13:39:22.70 ID:/vUmeGuX
シンプルさが黒田日銀の売りだったはずだが訳わからん状況になってきた


3: 名刺は切らしておりまして 2016/09/21(水) 13:40:29.83 ID:RR1OltYg
金融政策で経済が作れるなら

自由経済である必要もないだろ。
社会主義の方がいいじゃん


10: 名刺は切らしておりまして 2016/09/21(水) 13:45:06.95 ID:kbfb2ejU
もうやりようがなくなってきてお手上げ状態ってことなのか


17: 名刺は切らしておりまして 2016/09/21(水) 13:49:05.01 ID:gqt1FZ4+
は?技術的な話を変えただけで、本質の金融緩和は現状維持


【日銀、長短金利操作付き量的・質的緩和を導入】の続きを読む

このページのトップヘ