マネー速報

みんなが気になるお金に関する2ちゃんねるのスレッドを幅広くまとめるブログ『マネー速報』

タグ:ダウ平均株価

    このエントリーをはてなブックマークに追加
【NY株価暴落】ダウポイント-1000以上下落 -3.84%

1: みつを ★ 2018/10/11(木) 05:49:45.52 ID:CAP_USER9
https://www.bloomberg.com/quote/DM1:IND

DM1:IND
Generic 1st 'DM' Future
25,463.00USD-1,018.00-3.84%

AS OF 04:36 PM EDT 10/10/2018 EDT


105: 名無しさん@1周年 2018/10/11(木) 06:54:56.30 ID:qEYEFsh40
>>1
これダウじゃないよね
先物かなんかじゃないの?


547: 名無しさん@1周年 2018/10/11(木) 09:12:32.44 ID:bKvC5/ljO
>>105
NYの終値は800以上の下落
ヨーロッパ市場も昨日は1~2%前後下落。


179: 名無しさん@1周年 2018/10/11(木) 07:37:12.12 ID:T5X/44Uu0
>>1
米金利と利確で、いつもの動き。
加熱した分は、大きく冷える。

いつものことが、一寸、振れ幅が大きいだけ。


635: 名無しさん@1周年 2018/10/11(木) 09:50:32.61 ID:u4r2A+Yw0
>>1
昨日、外資が東証攻撃したり、来るかなとは思ったけど


【【NY株価暴落】ダウポイント-1000以上下落 -3.84% 2018/10/11】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
ダウ平均株価最高値更新にトランプ大統領ご満悦「偉大なアメリカよ、もう一度!」

1: 餡子屋のサブちゃん ★ 2018/01/05(金) 23:11:49.91 ID:CAP_USER9
tweet09
 
tweet10


2018/01/05

トランプ大統領は5日、ダウ平均株価の最高値更新のニュースに対し、「偉大なアメリカよ、もう一度!」とツイートをした。

MAKING AMERICA GREAT AGAIN!
https://mobile.twitter.com/realDonaldTrump/status/949070800417640454/photo/1

ダウは、2016年11月9日の18,589から今日の25,075人
になり、新たな史上最高記録を達成しました。過去5週間で1000ポイントを飛び越し、記録内で最も速い1000ポイントのを記録。これは、「偉大なアメリカよ、もう一度!」のアジェンダのすべてです!仕事、仕事、仕事。 6兆ドルの価値創造!

Dow goes from 18,589 on November 9, 2016, to 25,075 today, for a new all-time Record. Jumped 1000 points in last 5 weeks, Record fastest 1000 point move in history. This is all about the Make America Great Again agenda! Jobs, Jobs, Jobs. Six trillion dollars in value created!
午後0:35 · 2018年1月5日


2: 名無しさん@1周年 2018/01/05(金) 23:12:17.86 ID:hneuxwpJ0
そして


バブル崩壊


w


3: 名無しさん@1周年 2018/01/05(金) 23:13:02.64 ID:WOBKbLDv0
ヘタレ狂犬 経済にしか興味が無い成金だろ


4: 名無しさん@1周年 2018/01/05(金) 23:13:07.71 ID:CMaPK1tU0
これにはオバマもニガ笑い


5: 名無しさん@1周年 2018/01/05(金) 23:13:15.08 ID:kT8gG57l0
ダウの過去最高値更新なんて珍しくも無いだろう
毎年毎年、何十回と過去最高値更新やってるような


【ダウ平均株価最高値更新にトランプ大統領ご満悦「偉大なアメリカよ、もう一度!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
【米株式】NYダウ、5年8カ月ぶり8日続落…トランプ政権の経済政策実現に疑念根強く

1: 曙光 ★ 2017/03/28(火) 10:10:36.66 ID:CAP_USER9
27日の米ニューヨーク株式市場は、トランプ政権による経済政策の実現性への不安がくすぶり、大企業で構成するダウ工業株平均が8営業日連続で下落した。終値は、前週末より45・74ドル(0・22%)安い2万0550・98ドルだった。

 8日続けての下落は2011年8月以来、5年8カ月ぶり。米医療保険制度改革の見直しが前週末に行き詰まり、市場が期待する大型減税やインフラ投資をトランプ大統領が実行できるのか、疑念が根強い。

 米投資顧問会社KKMフィナンシャルのジェフ・キルバーグ最高経営責任者(CEO)は「政権の機能不全が続けば、株価はさらに下落するだろう」と話している。

 一方、ハイテク株中心のナスダック市場の総合指数は、前週末より11・63ポイント(0・20%)高い5840・37で取引を終えた。(ニューヨーク=江渕崇)

http://www.asahi.com/articles/ASK3X24VGK3XUHBI006.html


2: 名無しさん@1周年 2017/03/28(火) 10:13:22.05 ID:CwJbXgxs0
軍事関連の株はどうなってる?


3: 名無しさん@1周年 2017/03/28(火) 10:14:12.89 ID:ZMth178v0
上げすぎたから調整に入っているだけだろう


16: 名無しさん@1周年 2017/03/28(火) 10:30:15.66 ID:oKUt7/CC0
>>3
ダウの場合は基本はそう。
単なる調整。
日経はそうでもないよ。良くない動き。
下を探ってる動きだね。


4: 名無しさん@1周年 2017/03/28(火) 10:14:48.08 ID:5SlNbN1W0
もっと下がったらドンパチ始めるんだろうな。
中東か半島で。


【【米株式】NYダウ、5年8カ月ぶり8日続落…トランプ政権の経済政策実現に疑念根強く】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
米国株が大幅安、トランプ相場後最大の下げ幅 トランプ氏の重要政策が議会を通過しない可能性高まる

1: 海江田三郎 ★ 2017/03/22(水) 09:20:37.59 ID:CAP_USER
http://jp.reuters.com/article/instant-view-us-stocks-idJPKBN16S2WK?sp=true
[21日 ロイター] - 21日の米国株式市場は、銀行株を中心に急落。医療保険制度改革(オバマケア)の見直しに時間がかかっていることから、市場が期待する規制緩和や減税をトランプ大統領が公約通り実現できないのではないかとの懸念が広がっている。

●米政権の政策実行に対する不安の表れ
<アリアンツの首席経済アドバイザー、モハメド・エルエリアン氏>
金融株と製造業株主導での株価の見切り売りは、トランプ政権の成長支援策の発表がすぐに政策実行に結びつくことに投資家が自信を失ってきていることを示唆している。
金利やドル相場もこうした懸念を共有しているようだ。

●税制改革や規制緩和の後退織り込む
<スチュワート・フランケルの社長、アンドリュー・フランケル氏>
政治が主役で、市場を動かしている。トランプ政権の成長支援策を期待して上昇していたなら、疑問が生じたときにある程度返上するのはやむ得ない。
あちらこちらで小規模な見切り売りが見られ、見切り売りのモメンタムが強まっている。
48時間後には医療保険制度改革(オバマケア)改廃法案の行方が定まる。賭けをするには頃合いではないか。
きょうはライアン下院議長の発言があった。皆、議長の言葉の裏を読み取ろうとしたと思うが、私には、医療保険制度改革についてやや後退したように聞こえた。
市場は、税制改革や規制緩和にどのような後退が見られるかを織り込もうとしている。

●材料出尽くし、議会が要因に
<テミス・トレーディングのマネジングディレクター、マーク・ケプナー氏>
市場はちょうど材料探しの期間にある。株価が高値にあるとき、ささいな要因で相場は動きやすい。原油安も材料になりつつある。
先週の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、連邦準備理事会(FRB)が一部で期待されていたほどタカ派に傾かなかったことも銀行株の重しとなった。
企業決算やFOMC、雇用統計など材料が出尽くしたところで、市場は議会の動きに注目しだした格好だ。
医療保険制度改革(オバマケア)代替案が成立しない場合、政府は税制改革に着手できず、市場が期待していた改革が棚上げされるとの見方が広がっている。手掛かりなしに、株価がさらに上昇するのは難しい。

●株売り債券買いの資産配分
<ジョーンズトレーディングの首席市場ストラテジスト、マイケル・オルーク氏>
金融株は債券市場の上昇を受けて売られている。債券市場は米連邦公開市場委員会(FOMC)以降、上昇基調にある。
けさから、株式を売って米国債を買うという、ある種の資産配分モデルが始まったようだ。
これが下げのきっかけになった。昨年10月以来、(S&P総合500種指数が)1%下落した日がないということもある。
それに加え、23日には医療保険制度改革(オバマケア)改廃法案(の採決)があり、うまく行かなければ大統領の税制計画がとん挫するのは明らかだ。
そのため市場参加者は、少しディフェンシブになって利益確定を出すにはちょうどいいタイミングだと言っているにすぎない。


3: 名刺は切らしておりまして 2017/03/22(水) 09:23:33.87 ID:HXKKUXn1
かと言って日本株が上がってるわけでもなし


76: 名刺は切らしておりまして 2017/03/22(水) 13:53:08.27 ID:B0qFZXKL
>>3
何が「かと言って」なんだ?w
アメリカ株が下がったら日本株も下がるのは当然だろ


4: 名刺は切らしておりまして 2017/03/22(水) 09:23:35.68 ID:nK9aT9Qk
落ちないと買場が来ないからな


7: 名刺は切らしておりまして 2017/03/22(水) 09:26:26.48 ID:TcPrQGe0
トランプの化けの皮が剥がれつつあるだけの話。


【米国株が大幅安、トランプ相場後最大の下げ幅 トランプ氏の重要政策が議会を通過しない可能性高まる】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
NY市場、ダウ平均株価が最高値更新 大胆な法人税減税策を近く発表

1: 海江田三郎 ★ 2017/02/10(金) 08:53:07.09 ID:CAP_USER
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170210/k10010870991000.html

9日のニューヨーク株式市場は、トランプ大統領が掲げる法人税の減税が実行されるという期待が高まって買い注文が広がり、 ダウ平均株価は最高値を更新しました。
9日のニューヨーク株式市場は、トランプ大統領が「数週間後に驚くべき税制改革について明らかにする」と述べたことから、 法人税の減税が実行されるという期待が高まって幅広い銘柄に買い注文が広がりました。

このためダウ平均株価は一時、2万206ドルをつけ、取り引き時間中の最高値を更新しました。その後、 当面の利益を確保するための売り注文も出ましたが、前日より118ドル6セント高い2万172ドル40セントで取り引きを終え、終値でも最高値を更新しました。

市場関係者は、「減税をはじめ政策の具体化が遅れる懸念もあったことから、トランプ大統領の発言が好感される結果となった。
さらに原油価格の上昇によってエネルギー関連の銘柄も買われ、大きく上昇する展開になった」と話しています。


2: 名刺は切らしておりまして 2017/02/10(金) 08:54:43.90 ID:vYC0Y3IY
予想に反してで反転にだろ ここが天井


3: 名刺は切らしておりまして 2017/02/10(金) 08:57:09.67 ID:WzMv2Q0q
アメリカ国内はまだ上がるだろ。
上がらなきゃトランプ政権が詰む。


4: 名刺は切らしておりまして 2017/02/10(金) 08:57:14.61 ID:elS3kiE7
オバマとはなんだったのか?


14: 名刺は切らしておりまして 2017/02/10(金) 09:38:33.36 ID:yEf/ei2O
>>4
オバマは8年間で株価を倍にしたよ


【NY市場、ダウ平均株価が最高値更新 大胆な法人税減税策を近く発表】の続きを読む

このページのトップヘ