安すぎないか、高速バス 「首都圏~京阪神2000円以下」が成り立つ仕組み

2: 謎の二枚貝 ★ 2018/08/05(日) 00:37:21.82 ID:CAP_USER
続き)>>1
■ホテル・航空の手法を運賃設定に導入した「高速ツアーバス」

 ちょうどそのころ、「高速ツアーバス」が成長しつつありました。これは法的には旅行会社が企画実施する募集型企画旅行(バスツアー)の形をとりつつ、内容は観光や宿泊を伴わず都市間移動だけで、利用者からみると従来の高速バスとほぼ同じにみえる商品です。乗合バスではなく旅行商品ですから、旅行会社が自由に価格(旅行代金)を決定することができました。

 高速ツアーバス各社は、急成長していたウェブ予約を活用し大都市間路線で需要を喚起します。その過程で採用したのが、「レベニュー・マネジメント(RM。イールド・マネジメントともいう)」という手法です。データ分析により需要を細かく予測し、価格などをきめ細かく変動させる手法で、ホテルや航空業界ではすでに定着していました。大ざっぱに言えば「需要が小さい日には価格を下げ乗車率を確保し、逆に満席確実の繁忙日には価格を上げることで、収益を最大化する手法」です。

 筆者(成定竜一:高速バスマーケティング研究所代表)は、もともとホテルの社員としてRMを担当した経験があり、当時は大手総合予約サイトの高速バス予約部門でトップを務めていましたから、高速ツアーバス各社にRM導入を働きかけ、具体的に手法を伝えました。当初、「ホテルでは通用するけどバスには合わないよ」と言っていた各社ですが、実際に導入してみると、収益性が目に見えて向上しました。中古車両が中心であった高速ツアーバス各社が、豪華座席、待合ラウンジなど車両やサービスに資金を回せるようになり、それがまた新しい需要を生むというサイクルが回り始めました。

「VIPライナー グランシア」。運行する平成エンタープライズは高速ツアーバスから乗合バスに移行した事業者のひとつ(中島洋平撮影)。
 2013年、高速ツアーバスは従来の高速乗合バスとともに「新高速乗合バス」へ一本化されますが、その際にもRMの重要性が認められ、「幅運賃」制度として採用されています。運賃を国に届け出る際、上限額と下限額を明記しておけば、その範囲内で運賃を変動させてもいちいち届出は不要になりました。上限額と下限額の差は2割までとされていますが、複数の運賃を並行して届け出ることができるので、実質的には上限や下限の制約はないと言えます。

 さらに、営業所内やウェブサイト上に「予約を受け付けまたは運賃を収受した後、乗車前に運賃額が変更された場合、差額の追徴および払い戻しはいたしません」と明記しておけば、予約受付開始後(販売中)に運賃を上げ下げすることも可能になりました。従来からの高速バス事業者も含め、高速バスの運賃は、事実上、事業者が自由に変動させられるようになったのです。

続きはソースで
乗りものニュース
https://trafficnews.jp/post/81087


7: 名刺は切らしておりまして 2018/08/05(日) 00:49:19.30 ID:irGUkEma
ワイもよく大阪→東京乗るけど木曜の夜便だと2000円とかあってびっくりするな
ガラガラだろうと思って乗ると案外満席だったりするから2度びっくりやで


9: 名刺は切らしておりまして 2018/08/05(日) 00:50:00.61 ID:ULyzRhIU
安い代わりに安全性が犠牲になってる


244: 名刺は切らしておりまして 2018/08/05(日) 13:15:38.98 ID:2R/ygYqw
>>9
2000円のは乗務員一人だったな


11: 名刺は切らしておりまして 2018/08/05(日) 00:53:00.23 ID:ovW/H5P9
東京・大阪
45人定員
7.1km/L 軽油
距離 500km
軽油 130円/L
高速料金 30,000円
人件費 40,000円

これだけなら1759円/人だなぁ
まあ、いい料金設定だな。


【安すぎないか、高速バス 「首都圏~京阪神2000円以下」が成り立つ仕組み】の続きを読む