マネー速報

みんなが気になるお金に関する2ちゃんねるのスレッドを幅広くまとめるブログ『マネー速報』

タグ:AI

    このエントリーをはてなブックマークに追加
「AIに奪われる仕事」←こんなのあるわけなくね?

1: 以下、\(^o^)/からVIPがお送りします 2019/05/01(水) 18:37:08.561 ID:fJhIAkz+00501
なぁ?
想像できるか?


2: 以下、\(^o^)/からVIPがお送りします 2019/05/01(水) 18:37:40.553 ID:fJhIAkz+00501
AIが出来たところで
人間の代わりになるわけないよね


3: 以下、\(^o^)/からVIPがお送りします 2019/05/01(水) 18:37:45.105 ID:CYaDSVEMp0501
奪われるんじゃなくて丸投げするんだよな


4: 以下、\(^o^)/からVIPがお送りします 2019/05/01(水) 18:37:56.600 ID:fJhIAkz+00501
お前らはどうお考えで?


5: 以下、\(^o^)/からVIPがお送りします 2019/05/01(水) 18:38:45.600 ID:zIG272F200501
ラーメン作れないしいらない


【「AIに奪われる仕事」←こんなのあるわけなくね?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
株とかFX取引とか、AIに任せればええんちゃうんか?

1: 名無しさん@おーぷん 2019/01/17(木)20:06:56 ID:NZi
人間が取引するより確実やろ?


2: 名無しさん@おーぷん 2019/01/17(木)20:11:01 ID:lQW
ウェルスナビとかいうのに100万くらい半年預けてたら105万になってたわ。銀行に預けるよりはマシだわな。


3: 名無しさん@おーぷん 2019/01/17(木)20:11:39 ID:EXG
そういうのあるで
でも一流投資家には及ばないのが実情


5: 名無しさん@おーぷん 2019/01/17(木)20:12:59 ID:NZi
>>3
ガチのプロに素人が挑むぐらいなら
人工知能に任せた方がええと思う


12: 名無しさん@おーぷん 2019/01/17(木)20:24:42 ID:c1K
>>3
もうゴールドマンサックスとかでも人間のディーラーなんてほぼおらんで
AIに置き換わっとるわ


【株とかFX取引とか、AIに任せればええんちゃうんか?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
AIが描いた絵画、予想額の40倍以上の4900万円で落札される

1: 豆次郎 ★ 2018/10/26(金) 12:04:01.58 ID:CAP_USER9
AIが描いた絵画、4900万円で落札 予想額の40倍以上

 人工知能(AI)が描いた絵画が10月25日、米ニューヨークで著名オークション「クリスティーズ」で43万2500ドル(約4900万円)という高値で落札された。予想額の40倍以上だ。

【拡大画像】4900万円で落札された、AIによる絵画


 落札されたのは、黒い服の男性を描いた肖像画 「Edmond De Belamy」。フランス・パリを拠点にAIを使った絵画を研究・制作しているチーム「OBVIOUS」による作品だ。

 ディープラーニングアルゴリズムの一種「Generative Adversarial Networks」(GAN)を使い、14世紀から20世紀に描かれた肖像画1万5000点のデータを基に生成された作品。絵画の右下には、制作に使われたアルゴリズムの数式が、サインのように書かれている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181026-00000041-zdn_n-sci
https://amd.c.yimg.jp/amd/20181026-00000041-zdn_n-000-1-view.jpg


74: 名無しさん@1周年 2018/10/26(金) 12:38:14.24 ID:Sd5STLfE0
>>1
こんなんそのうち当たり前で値がつかなくなりそうだが。

それとも古代黎明期の AI が描いた絵として後世で価値が出るか?


107: 名無しさん@1周年 2018/10/26(金) 12:53:59.50 ID:BCJo7Kv00
>>1
これは、絵の内容ではなく

『AIが書いた』に価値を見いだした奴がつけた値段だろ

将来の値上がりを見込んだ、転売目的のカスがつけた価値


2: 名無しさん@1周年 2018/10/26(金) 12:04:41.63 ID:5qRhnTbl0
100万は予想してたのか


60: 名無しさん@1周年 2018/10/26(金) 12:29:31.08 ID:ROg4/ifp0
>>2
AIが描いたって点を評価したんじゃね


【AIが描いた絵画、予想額の40倍以上の4900万円で落札される】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2030年には日本人の半数がAIによる自動化で職を失う

1: 以下、\(^o^)/からVIPがお送りします 2018/10/12(金) 19:26:00.517 ID:tlgsl12b0
ソースはNHKスペシャル



2: 以下、\(^o^)/からVIPがお送りします 2018/10/12(金) 19:26:50.266 ID:tlgsl12b0
日本ヤバイ


3: 以下、\(^o^)/からVIPがお送りします 2018/10/12(金) 19:27:49.620 ID:9fxJM7LP0
バカの相手を全部AIがやってくれるなら楽


9: 以下、\(^o^)/からVIPがお送りします 2018/10/12(金) 19:28:45.060 ID:tlgsl12b0
>>3
馬鹿の相手は何年も前から自動音声のカスタマーサポートで弾いてるぞ


4: 以下、\(^o^)/からVIPがお送りします 2018/10/12(金) 19:27:54.697 ID:tlgsl12b0
生産系と事務職は滅びる


【2030年には日本人の半数がAIによる自動化で職を失う?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
【朗報】将来はAIのおかげで週休5日になるらしい、お前らその暇な時間を何に使うんだ?

1: 名無しさん@涙目です。(アラビア) [IT] 2018/07/11(水) 19:35:38.08 ID:GIcCm9bi0● BE:324064431-2BP(2000)
この先、付加価値を生み出すことのできない仕事は、早晩AIに取って代わられるだろう。では、新たに生まれた時間は何に使うべきか。
人生100年時代への分岐点は、この「果てしなき暇」の使い方で決まる。時間の消費者になるか、マネタイズできる者になるか。今は、映画『マトリックス』で描かれた世界を「どっち側で」生きるかの分岐点である。

「週休5日」は幸か不幸か?
 長時間労働や過度の残業が日本経済の足を引っ張って生産性低下の原因となっているとして、安倍政権による「働き方改革」の掛け声が、このところかまびすしい。

 もちろん、いわゆる「ブラック企業」という言葉に代表される労働者酷使による過労は、公衆衛生の面でも見過ごすことのできない問題であり、 それが自殺にまでつながっているとするならば、まずは最低でも労働基準法を厳守させるというのは、政府として当然の動きだ。

 この「働き方改革」に呼応して、生産性が低い仕事をする時間をなくして、より生産性の高い仕事へとシフトする動きを見せる企業も増えている。

 例えば、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)と呼ばれる、従来オフィスのホワイトカラーが手動で行っていた作業を自動化する技術の導入だ。

 広告会社の電通は、このRPAで2017年末までに合計400件の業務を自動化、2019年末までには2500件の自動化を目指すというが、これによって、 広告掲載先のメディア企業からメールで送られてくるエクセルシートの集計に、従来は手作業で3時間かかっていたものが、数秒で終わるという。

 恐らく、このような業務は枚挙にいとまがなく、すべて早晩AIに取って代わられていくことだろう。

 今後は人間がやっても付加価値を生み出すことのできないような仕事は、AIに任せるようになるだろう。広告掲載先のメディア企業から送られてきたエクセルシートの集計を、 手作業で3時間かけてやるような仕事は、不毛以外のなにものでもない。このような、楽しくなく面倒な仕事はすべて自動化されていく。

 しかし、そうなったときに、新たにできた時間は何に使われるようになるのか?

全文はこちらから
https://diamond.jp/articles/-/173846


87: 名無しさん@涙目です。(北海道) [US] 2018/07/12(木) 14:59:48.48 ID:4TSLYvXn0
>>1
恩恵受けるのはホワイトカラー
ブルーカラーは週休2日で永久社畜


88: 名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ] 2018/07/12(木) 21:22:09.51 ID:yZWpV5do0
>>87
ホワイトカラーは仕事取られて人が余って低賃金
ブルーカラーは人手不足で賃金上昇じゃないの
ブルーカラーの方が年収上がったりして


90: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/07/12(木) 22:21:30.97 ID:JSptTnU20
>>1
AIより賢くないと知的業務に従事することはできません
外国人移民とと同じ低賃金で働かないと肉体労働もありません
まあ頑張れよw


6: 名無しさん@涙目です。(庭) [KR] 2018/07/11(水) 19:40:43.53 ID:ZOsQQfla0
ヒマはいくらあってもありすぎということはない


【【朗報】将来はAIのおかげで週休5日になるらしい、お前らその暇な時間を何に使うんだ?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
【人工知能】Googleの元CEO「20年以内に、ロボットが人間を攻撃してくる映画のような世界がやってくる」

1: しじみ ★ 2018/03/06(火) 18:06:51.33 ID:CAP_USER
人工知能(AI)が発展しロボット兵器が自らの意思を持って判断して人間を攻撃してくる、 いわゆる「自律型致死兵器システム(LAWS)」の脅威については2018年2月にドイツのミュンヘンで開催されていた「第54回ミュンヘン安全保障会議」でも議論の的となっていた。そのようなロボットは「ロボット兵器」や「キラーロボット」とも呼ばれている。
まるでSF映画のような世界だが、国際社会では真剣に議論されている。

■「AIに対する責任は、これからも人間側にある」

 Google元CEOシュミット氏は、同会議において「20年以内に、ロボットが人間を攻撃してくる映画のような世界がやってくる」と述べた。
そして「誰もがこの問題については、すぐにSF映画のようにロボットが人間を襲撃し、●害するシナリオを話したがる。
だが、そのような世界になるのは10年から20年先の話だ。キラーロボットの問題は懸念すべきことだが、すぐに起きることではない」と話した。

 シュミット氏によると、自律型のキラーロボットは起こりうるが、 すぐに人間を襲撃してくるようになるわけではないと考えている。
ロボットが人間を襲撃してくる社会が来ないとは語っていない。
そのような時代が来るには10年から20年後になるだろうとシュミット氏は予測している。

 シュミット氏は「映画の見過ぎだよ。AIに対する責任は、これからも人間側にあることを明らかにすべきだ」と AIに対する人間の責任の重要性も語っていた。

小型ドローンが人類を襲う動画も、UCB教授らが制作

 AIの進化で自律型ロボットが人間を襲撃してくる脅威については、 テスラのイーロン・マスクCEOが、 2017年には「AIは人類に深刻な影響を与える。
人間社会の存続にとっての根本的な危機だ("a fundamental risk to the existence of human civilization")」と懸念を表明していた。

 また2017年11月には、国連の特定通常兵器使用禁止制限条約(CCW)の枠組で公式専門家会議が開催され、「自律型致死兵器システム(LAWS)」について議論がされた。

 それに合わせて、カリフォルニア大学バークレイ校コンピュータサイエンス学科で35年以上AIの研究をしてきたStuart Russel教授らが「Slaughterbots」(Slaughter:虐とRobots:ロボットの造語)という動画を公開して、脅威を訴えている。

関連動画
Slaughterbots



Y!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/byline/satohitoshi/20180304-00082325/


2: 名無しのひみつ 2018/03/06(火) 18:08:44.65 ID:Fh1WBu3q
悪意がある連中が、作為的にプログラムを改変すると


6: 名無しのひみつ 2018/03/06(火) 18:13:44.49 ID:LaRihuRs
この前プーチンさんが新兵器を開発したよとか言ってたしその中にあるんじゃないの?


7: 名無しのひみつ 2018/03/06(火) 18:15:04.28 ID:hEQEY5hj
味方の信号発信してない生命体へは容赦なく攻撃する
なにかの不具合があったら味方でも容赦なく攻撃してくる
その場合は自爆スイッチで破壊するしかなくなる


14: 名無しのひみつ 2018/03/06(火) 18:30:29.65 ID:BUcKKBiQ
>>7

ED-209だな


【【人工知能】Googleの元CEO「20年以内に、ロボットが人間を攻撃してくる映画のような世界がやってくる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
AIは仕事を奪う、だがそれは悪いことではない  ビル・ゲイツ氏が主張

1: 1984 ★ 2018/01/30(火) 13:43:14.64 ID:CAP_USER
・ ビル・ゲイツ氏は、AI(人工知能)が人間の雇用の一部を奪おうとしているが、それを食い止める術は少ないと述べた。

・だが、ゲイツ氏の予想通りにいけば、それは世界にとって、全体としてはプラスに働くだろう。

・AIのおかげで、より多くの自由時間が手に入ると同氏は言う。



マイクロソフトの共同創業者でビリオネアのビル・ゲイツ氏は、AIは今後、数多くの雇用を奪うだろうが、最終的にはそれは良いことだと考えている。

Fox Businessのインタビューに答えたゲイツ氏は、ロボットが人間の仕事を引き受けてくれれば、我々はより効率を高め、より多くの自由時間を持つことができると述べた。

「いずれかのタイミングで、我々は間違いなく、より長い休暇を期待できるようになる」ゲイツ氏は語った。「より少ない労働力で生産量を今の2倍にできれば、人類の目的はカウンターの後ろに座って、物を売るだけではなくなる」

ゲイツ氏は、一部で恐れられているAIというテクノロジーが、低賃金の労働者を中心にすでに仕事を奪っているが、我々はテクノロジーのおかげで、より自分で自分の時間が管理できるようになったと主張する。ある意味、ゲイツ氏は正しい。通勤の際、AIが運転を代わってくれ、車に乗っている間にメールに返信できれば、確実に時間の節約になる。

しかし、アマゾンのような企業は、テクノロジーを使ってレジ係の仕事をなくそうと試みている。その新しい店舗「Amazon Go」は、AIを使って、客がどの商品を選んだのか追跡し、店を出た後に代金を請求する。レジを通る必要はない。ただし、アマゾンは2017年に137億ドルで買収したホールフーズに、このテクノロジーを導入するかどうか明らかにしていない。そしてAmazon Goにも、客を案内したり、商品を補充する人間の従業員はいる。

「この先20年は、これまでに比べ変化のスピードが速く、課題も出てくるだろう」ゲイツ氏は言う。同氏は、政府が社会的セーフティーネットを見直し、職を失った労働者が新しい経済に適応できるよう、再教育を支援しなければならないだろうと見ている。しかし、それがうまくいけば、全ての人にとって全体としてプラスに働くだろうと語っている。

社会が、必要な食料、住宅、消費財の全てをまかなうことができれば、人間はくつろいで、他の関心事に集中していられるとゲイツ氏は言う。

ソース
https://www.businessinsider.jp/post-160956


2: 名刺は切らしておりまして 2018/01/30(火) 13:43:56.24 ID:ED5Rh7MY
よけいなことやんなくていいもんな。


5: 名刺は切らしておりまして 2018/01/30(火) 13:46:43.27 ID:U6HABouR
うまくいけばうまくいくって話に意味はあるのか


8: 名刺は切らしておりまして 2018/01/30(火) 13:52:03.32 ID:3v6FAfBF
自由時間が増える(上級国民並の感想)


10: 名刺は切らしておりまして 2018/01/30(火) 13:54:42.99 ID:Z0pXBAY2
セーフティネットの為に必要な資金はAIに税金掛けることで可能だろ

本当にうまくいけばほとんどの労働は無くなって、古代ローマのように
なれるかもだ


【AIは仕事を奪う、だがそれは悪いことではない  ビル・ゲイツ氏が主張 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
Google出資AI、天才投資家の10倍のスピードで金を稼ぎまくる 人力の株式市場崩壊か

1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [BR] 2018/01/17(水) 12:22:27.85 ID:NF2ZTmXh0 BE:422186189-PLT(12015) ポイント特典
Fly Venturesは、ステファン・セイボス氏(Stephan Seyboth、元Googleプロダクトマネジャー)、 フレドリック・ベルゲンリッド氏(Fredrik Bergenlid、元Googleソフトウェアエンジニア)、 ガブリエル・マトゥシュカ氏(Gabriel Matuschka、元VC Partech Venturesベルリンオフィス統括)の3人が、16年に設立した。

 Fly Venturesの創業チームが注目したのは、欧州のスタートアップエコシステムにおけるシード投資の問題だ。

欧州では、米国と比較してシードステージ企業への投資がそこまで活発に行われておらず、マーケット 全体としても、米国のベンチャー投資額はEUの5倍以上で、投資件数も3倍ほどの開きがあるといわれている。

 そこで欧州のテクノロジー業界に精通した創業チームは、いかに有力な投資先候補を発見し、 投資活動をスケールさせるかが、今後のスタートアップエコシステムの成長に不可欠だと考えた。

 共同創業者のセイボス氏は「欧州では、シードステージ投資の需給に大きなギャップがある。
そのせいで、本来はプロダクトの開発に集中すべき時期にあるスタートアップが、資金調達に 時間をかけすぎている。私たちはAIを使って効率的に企業情報を収集・精査することでシード投資をスケールさせ、ゆくゆくは投資先企業が一流のVCからシリーズAで資金調達できるような環境を作り出そうとしている」
とEU Startupsの取材に答えている。

さらに、「VCは常にイノベーションやディスラプション(創造的破壊)について語っているが、自分たちの仕事は例外だと考えている節がある。私たちは投資家の仕事にも自動化できる部分が たくさんあると考えている」と続ける同氏。

昨年末、同社は欧州投資基金やLINEとパートナー関係にあるフランスのKorelya Capitalを中心とする リミテッドパートナーから、合計4100万ユーロ(約55億円)を調達。投資額は1件あたり 40万~90万ドル(4500万~1億円)程度で、すでに10社以上のスタートアップに投資を行っている。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1801/17/news015.html


2: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) [US] 2018/01/17(水) 12:23:16.42 ID:cRLTf0bdO
デデンデンデデン


165: 名無しさん@涙目です。(芋) [CN] 2018/01/17(水) 17:58:24.12 ID:0cqsunTE0
>>2
間近だなw


4: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/01/17(水) 12:23:49.48 ID:o34c33zw0
シンギュラリティも近そうだな


134: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2018/01/17(水) 15:58:41.01 ID:So4ghXPN0
>>4
強いAIが完成・発表されてから言ってもらえます?
俺はもう待ちくたびれた


【Google出資AI、天才投資家の10倍のスピードで金を稼ぎまくる 人力の株式市場崩壊か】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
AIが生み出した利益は誰のもの? 労働者に利益は還元されるのか

1: あずささん ★ 2018/01/08(月) 18:26:50.13 ID:CAP_USER9
AIによって生み出された利益は誰のものなのか。AIを使った製品やサービスの普及が確実視される中、経済産業省が指針作りに乗り出します。

指針の作成を進める経産省

経済産業省では有識者会議を通じてAIの利益配分に関する指針の作成を進めており、3月をメドにひな型を策定するそうです。同省が主に想定しているのは、AIを使ってビッグデータを解析するようなケースで、ビッグデータを持ちAIを活用する側の企業と、AIの開発企業との間で利益をどう配分するのかについて検討します。

ビッグデータを持ちAIを活用したいのは主に大企業で、開発を請け負う側はベンチャー企業であるパターンも多いと考えられます。力関係だけで契約が決まらないよう、指針作りを急ぎます。

賢くなったAIから得られた利益はどちらに帰属?

もっともこうした契約パターンはAI特有の話というわけではありません。これまでも大企業が外部企業に開発を依頼するにあたり、そのシステムを使って得られた利益をどう配分するのかというのは、契約における最重要ポイントでした。

開発側の技術が極めて高度で交渉力があれば、発注側はある程度の利益を開発側に配分する必要があります。一方、それほど高度な技術でなければ、買い切りとなり、開発費以上の金額は支払われません。委託する内容がAI関連であってもそれは同じことです。

ただAIの場合には、事情が少々異なる部分もあります。AIは自ら学習し賢くなってくるという特性を持っているからです。納入されたAIが賢くなり、それによって得られた利益は、どちらに帰属するのかというのは難しい問題となります。逆に自己学習したAIが何かトラブルを起こした場合、開発側は責任を負うのかという問題も浮上してくるでしょう。策定される指針でこのあたりがどう定義されるのかがポイントということになりそうです。

企業が利益を得ても労働者に還元されない?

今回の指針とは直接関係ありませんが、将来的にはさらにやっかいな話も出てきます。人の労働の多くがAIに置き換わった場合、人件費がほとんどかからない企業が増えてくる可能性があります。この場合、企業が利益を得ても労働者に還元されることはありません。

従来の経済では、企業が儲かれば労働者に利益が還元され、それがさらに景気を後押しするという流れが確立していました。しかしAI社会の場合、そうした循環が確立しにくくなります。場合によってはAIで得た分の利益について追加で税金を課し、国民に再分配するという仕組みも必要となるかもしれません。(以下省略) 

※以下の部分はソース元にてご確認ください。
https://thepage.jp/detail/20180108-00000002-wordleaf


43: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:45:16.82 ID:mCAbSSDH0
>>1
AIの導入なんて単なる設備投資なのに何難しく考えてるの?
公務員が指針を考えるとかも意味が分からんのだが


83: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:56:14.73 ID:08PlXT8I0
ことはAIだけに限らない話だと>>1が書いてるが
それでも経産省がAIを例外扱いしようとしているなら
そこに利権を見出していると考えるのが順当

多分、第2の著作権利権を狙えないか検討してるんじゃね

普通に考えれば無理だが最近のもりかけのゴリ押し見てるとありえない話とは言えない


4: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:28:07.62 ID:PryXQmja0
労働者が生み出した利益も労働者に還元されないのに
AIが生み出した利益がAIや労働者に還元されるわけないだろ

支配層だけだ得するのは


8: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:32:00.13 ID:mdHTRYYK0
>>4
これだよな
株主の配当に消えて株主が金出して更にAI導入のループになるだけ
メンテ技師だけはメンテナンス代として辛うじておこぼれに与れる


【AIが生み出した利益は誰のもの? 労働者に利益は還元されるのか】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
AI時代でも「消滅せずに稼げる」職種10

1: ノチラ ★ 2017/12/27(水) 22:06:07.97 ID:CAP_USER
AIに代替されない職種10は、弁護士、教師、バーテンダー……
今回、未来の職業についてニコラデザイン・アンド・テクノロジー代表取締役の水野操氏にも話をうかがった。水野氏が着目するのは、仕事を創造する職業だ。「ビジネスパーソンは、仕事をつくる人と、その仕事を実行する人の2種類に分かれます。どれだけ優れたAIでも自ら商売を生み出すことはできません」。

また、コミュニケーション能力が求められる職業も代替されにくい。近頃では、音声認識の領域で進化が続き、人間と会話するホームロボットが次々と登場している。しかしそれらでさえも、会話の文脈を読むことは苦手で、人間同等の自然な会話のやりとりは難しい。仮に人並みの会話ができたとしても、それはまだコミュニケーションの入り口にすぎない。「例えば、弁護士の場合、もめごとの和解や交渉をし、当事者間のよい落としどころで依頼人を説得する能力が求められます」(岸氏)。


http://president.jp/articles/-/24068

img_fbcdb41bac0cf560930a794fb3bce23e533009


3: 名刺は切らしておりまして 2017/12/27(水) 22:10:37.66 ID:l56UByX2
逆にここに書いてある職業の方が淘汰されるだろ
残るのは電気工事とか配管工とかそういう手足を使ってやってる仕事だよ
人間型のロボットが出てくるまでは残る


25: 名刺は切らしておりまして 2017/12/27(水) 22:54:09.70 ID:FHr5Tiuj
>>3
俺もそう思うわ。医者と弁護士で生き残れるのは極少数だろ。町医者に行く程度でえれば診断くらいなら現時点でも医者の必要性ないしな。薬貰うために行ってるだけ。


159: 名刺は切らしておりまして 2017/12/28(木) 05:52:26.83 ID:A7VSANl6
>>3
だよな
弁護士はAIのほうが公平な考察をするだろうという論もあるし。
メカニックとかみたいな技術職はまだAIには無理だろうなと


192: 名刺は切らしておりまして 2017/12/28(木) 10:08:28.09 ID:QlaZwIn5
>>3
運送も残るだろうな


【【画像】AI時代でも「消滅せずに稼げる」職種10】の続きを読む

このページのトップヘ