マネー速報

みんなが気になるお金に関する2ちゃんねるのスレッドを幅広くまとめるブログ『マネー速報』

タグ:AI

    このエントリーをはてなブックマークに追加
人工知能(AI)が仕事するのようになったら貨幣制度廃止しても良いんじゃない??

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 13:35:19.926 ID:WrGLgpnr0
人間はロボットに出来ない創造的な事か芸術的な仕事に専念する、もしくは遊ぶ


2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 13:36:08.119 ID:mnygY4lYp
貨幣制度廃止の説明になってないが


5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 13:39:26.159 ID:WrGLgpnr0
>>2
お金を流通させなくても人間が暮らせるじゃんって話
物の生産はAIがやって、物の流通もAIにさせて全ての衣食住をAIに任せる
お金が入り込める隙がない


9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 13:45:52.390 ID:6ZJBPmovd
>>5
現在でもお金を流通させなくても人間は暮らせるんやで?
AIに通貨の価値を認識させた上で物々交換を成立させらるなら可能かもしれないが、AIも学習過程で統一されたデータを利用してないので、おそらく、AI同士の価値観も変わってくるので、お金があった方が流動性は保てるだろうな。


3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 13:36:20.046 ID:t9AXm0o/0
AIも創造的なことし始めるんだよなぁ


【人工知能(AI)が仕事するのようになったら貨幣制度廃止しても良いんじゃない??】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
100%人工知能のヘッジファンド誕生 「株取引に人間の感情は邪魔」

1: 海江田三郎 ★ 2017/02/07(火) 12:44:00.62 ID:CAP_USER
ババク・ホジャット氏は、株取引で人間は感情的であり過ぎると確信している。このため、100%人工知能(AI)に任せる新興ヘッジファンドを始めた。
  コンピューター科学者でアップルの音声アシスタント「Siri(シリ)」の基盤づくりにも寄与した同氏は、「人間には偏見や感受性、意識、無意識といったものがある」として、 「われわれ人間が間違いを犯すことは十分裏付けられている。
私に言わせれば、 データや統計が純粋に示すものに頼るよりも、人間の直感や説明に依存してしまうことの方が怖い」と述べた。


 ホジャット氏はセンティエント・テクノロジーズの共同創業者だ。新興ヘッジファンドの同社は過去10年近くを、
膨大なデータを調査してトレンドを見つけ出し、株取引で学び適応しリターンを挙げられるAIシステムの秘密トレーニングに主に費やした。
テクノロジー業界のベテランで構成する同社のチームは、AI活用によってウォール街のプロに対して優位に立てると見込んでいる。

  センティエントのサンフランシスコにあるオフィスの壁には、「ターミネーター」のようにAIが人間のように振る舞う世界を描く映画のポスターがところどころ貼られている。
窓のない小さなトレーディングルームの中で唯一光を放っているのはコンピュータースクリーン、 そして大画面テレビに映るバーチャルな火だ。
AIシステムをシャットダウンしなければならない万が一の場合に備え、男性2人が取引を静かに見守っている。

  「とんでもない事態が生じた場合、停止ボタンはある」とホジャット氏は語った。
  センティエントはパフォーマンスについても、技術の詳細の多くについても明らかにしない。ブリッジウォーター・アソシエーツやポイント72、 ルネッサンス・テクノロジーズなど伝統的なヘッジファンドは先端技術に資金を投じ、アイデアを生むのにAIを利用するところも多いが、トレーディング全体を任せるというのは異例だ。

 センティエントは今のところ、自己資金のみ取引しているが、その動向は金融界やAI業界が注視している。
同社には香港の富豪、李嘉誠氏が所有するベンチャーキャピタルやインド最大の財閥、タタ・グループなどがこれまでに1億4300万ドル(約160億円)出資している。

(続きはサイトで)
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-02-07/OKZDL76TTDSS01  


2: 名刺は切らしておりまして 2017/02/07(火) 12:45:25.90 ID:hiiUyhYp
人工知能が金融市場を支配することにより
合理的期待仮説と市場が完全に合致する時代が来るんだろうか?


3: 名刺は切らしておりまして 2017/02/07(火) 12:46:52.27 ID:dvhFYYS7
>>2
AIが逆張りしないと誰が決めた?


6: 名刺は切らしておりまして 2017/02/07(火) 12:47:59.77 ID:W0pdR9RP
全自動資本主義


44: 名刺は切らしておりまして 2017/02/07(火) 13:34:05.67 ID:te1+HIyt
小松左京のSFを思い出すな
諸事の判断を司るコンピュータに恋人との交際を猛反対されたけど
「人間には感情がある」と反発し結婚強行して、結局予測通り数年で別れる話

株式市場なら確かにありじゃね

>>6
よこせ金もっと、のアレか
取り上げるネタがことこごく時代の先を行ってるよなあのアニメ


【100%人工知能のヘッジファンド誕生 「株取引に人間の感情は邪魔」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
トランプ氏のツイートで株自動取引、米企業がAIプログラム開発 トヨタ空売りで大きな利益も

1: 海江田三郎 ★ 2017/01/31(火) 14:38:52.80 ID:CAP_USER
ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領がツイッター(Twitter)で繰り出す個別企業への攻撃。
それを投資に生かそうと、テキサス(Texas)州の企業が人工知能(AI)を使ったプログラムを開発した。
トランプ氏のツイートを分析して株価の変動を予想、瞬時に取引をこなすもので、すでにトヨタ自動車(Toyota Motor) のメキシコ工場建設への批判などから大きな利益を上げたという。

 プログラムはその名も「トランプ・アンド・ダンプ(Trump & Dump)」。株価の変動につながるトランプ氏の投稿を特定し、 株価にプラス材料になるかマイナス材料になるかを即座に判断、素早く取引を行う。
 開発したテキサス州オースティン(Austin)のマーケティング・テクノロジー企業、T3のベン・ガディス(Ben Gaddis)社長は AFPの取材に、政権移行期間にトランプ氏からツイッターで攻撃された米ボーイング(Boeing)やロッキード・マーチン(Lockheed Martin) の株価が急落したことに目を付けたと説明した。

「トランプ氏の予測不能なツイートにどのように対処すればよいか、誰もが自問自答している」(ガディス氏)。
そこでT3が取り組むことにしたのが、トランプ氏のツイートを基にして自動取引するプログラム(ボット)の開発だった。
 同社はこれまでの運用成績に満足しているといい、2回の取引で「大きな利益」が上がり、3回目は「若干」の損失だったと明かしている。
 T3のウェブサイトに掲載された動画によると、 1月上旬にトランプ氏がトヨタ自動車(Toyota Motor)のメキシコ工場建設を批判したことを受けた際には、 同社の株価が下落すると見込み「非常に大きな」利益を得たという。

 同社は取引で得た利益を米国動物虐待防止協会(ASPCA)に寄付していると明らかにした上で「トランプ大統領がツイートすれば子犬が救える」と述べている。

http://www.afpbb.com/articles/-/3116032


60: 名刺は切らしておりまして 2017/01/31(火) 20:20:39.20 ID:z+MAqyy4
>>1
これトランプがツィート前に
内容洩らしてるだけだからw


5: 名刺は切らしておりまして 2017/01/31(火) 14:42:10.35 ID:NHLicJMX
人の場合、tweetを見てから売買じゃ手遅れなんだよね。


32: 名刺は切らしておりまして 2017/01/31(火) 15:12:31.61 ID:gtRIPijv
>>5
手遅れではないかもしれないが、一歩は確実に遅れる。

ツイートみたいなものは瞬間でしか影響しないことが多いので、一歩遅れると儲けの額は大きく減る。


6: 名刺は切らしておりまして 2017/01/31(火) 14:42:26.25 ID:2zWdSFIY
空売りで大きな利益?

発行済株式数の0・25%以上は報告義務がある

その報告義務がないのってことはたいしたことないw


【トランプ氏のツイートで株自動取引、米企業がAIプログラム開発 トヨタ空売りで大きな利益も】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
【人工知能】AI、運に左右される「ポーカー」でトッププロ4人に圧勝、2億円以上のチップを獲得

1: 曙光 ★ 2017/01/31(火) 12:37:05.81 ID:CAP_USER9
人工知能(AI)がポーカーのトッププロ4人と競う試合が米国であり、20日間の対戦で獲得したチップ額でプロに圧勝した。
囲碁や将棋でもAIがプロを破る例が相次いでいるが、相手の持ち札がわからないポーカーは先を読むのが難しく、より複雑な判断が必要とされる。ビジネスの価格交渉や軍事戦略の決定など、実社会の様々な意思決定に応用できる可能性があるという。

 このAIは、カーネギーメロン大(ペンシルベニア州)が開発した「リブラトゥス」。同州ピッツバーグのカジノで今月11日から30日まで、「テキサスホールデム」と呼ばれるポーカーで、プロ4人とAIがそれぞれ1対1でチップを賭けるゲームを計12万回繰り返した。

 各自2枚ずつ配られる手札と、テーブル上の共通札5枚からより強い組み合わせを作り、チップを賭けていく。
リブラトゥスは20日間で4人のプロ全員に勝ち越し、総額176万ドル(約2億円)以上のチップを獲得した。
チップは仮想で実際に現金に換えられるわけではない。1回ごとの勝負は運に左右されるが、ゲームを繰り返すことで統計的にもプロとの実力差が裏付けられたという。


AS20170131000918_comm

AS20170131000921_comm

AS20170131001399_comm
続きは下記サイトから
http://www.asahi.com/articles/ASK1Y5674K1YUHBI00L.html


27: 名無しさん@1周年 2017/01/31(火) 12:45:49.73 ID:XTKLnSUM0
>>1
>>1
どのような手札なら勝負するか退くかの統計があるからな。
それを駆使すれば、AI側の方が勝つだろうよ。
要は確率だ。


52: 名無しさん@1周年 2017/01/31(火) 12:54:28.23 ID:r7LyhzRb0
>>1
囲碁よりもポーカーの方がプログラム的には簡単だろ

出てるカードから、いくつパターンがあるか算出して
そこから自分が勝てる見込みをパーセントで出せばいいんだから

はっきり言って、ポーカーゲームのCPUでしかない


58: 名無しさん@1周年 2017/01/31(火) 12:56:38.08 ID:uW0GIUI00
>>52
結果はそうでも、単に期待値でかけたら賭け額がある一定以上に上がった時は降りていれば勝てるから、簡単に負かされる。

言うより面倒だよ。


76: 名無しさん@1周年 2017/01/31(火) 13:02:23.94 ID:WOJK/NLC0
>>58
12万回もゲームしたら
ダウンしても傷は広がる一方
逆に強気なAIにかなわないという真理なら
もうAIに勝つなんて出来ない


【【人工知能】AI、運に左右される「ポーカー」でトッププロ4人に圧勝、2億円以上のチップを獲得】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
三井住友銀、AIによる金融商品提案へ 脳科学で顧客の投資パターン分析

1: 海江田三郎 ★ 2016/06/12(日) 22:03:53.69 ID:CAP_USER
http://www.sankei.com/economy/news/160612/ecn1606120006-n1.html


三井住友銀行が、人工知能(AI)を使って顧客ごとに最適な金融商品を提供していけるよう、顧客の投資行動パターンを脳科学を使ってあらかじめ分析する作業を始めることが11日、分かった。包括契約したNTTデータと研究を行い、分析に向けたデータ取得を10月にも始める。
 これまで取り扱ってきた住宅ローンや投資信託などの金融商品は、新商品が出るたびに顧客にパンフレットを配るなどして勧めてきた。
三井住友銀は、今回の研究が実用化できれば、AIを使って顧客一人一人の関心が高い投資分野を事前に絞った上で提案ができるようになり、効率性が格段に上がるという。
 三井住友銀は、経済的な意思決定の特性は脳の機能・構造に基づいているという脳科学の最新の研究成果を踏まえ、実用検証を進める。
データ取得のためのアンケートは一部顧客と従業員を対象に行い、事前に了承を得た上で実施する。回答内容に表れない

性格なども脳科学の研究を駆使して把握し、投資行動パターンを見極める。
 行動パターンは、「リスクを楽しめる」「リスクは1%でも嫌」といったものから、自分の利益よりも環境問題を優先する「利他的行動」 に興味があるなど細かく区分けする。投資に対するリスク許容度の割合も細かく分類する。

三井住友銀はこのほか、行内の人事異動にも脳科学を活用したい考えだ。好きな仕事と向いている仕事は異なることがあり、 業務のミスマッチ解消につなげられると期待している。リスクを嫌う監査部門、リスクを許容できる営業部門などの適性を今まで以上に判断できる可能性があるとしている。

 AIを活用する動きは他行にも広がっている。
 三菱UFJ信託銀行は、AIが自動で運用する国内初のファンドを自ら出資して試験的に立ち上げた。金利や為替、 投資家心理を映す指標などと株価との関係を学習し、高配当の株式50~100銘柄に投資する。
 みずほ銀行は昨年10月、ロボットが顧客の資産運用を支援する無料サービスを始めた。インターネット上で、顧客のリスクへの考え方やライフステージを踏まえ、 最適な資産構成を提案する仕組みで、将来的にAIを搭載することも検討している。


2: 名刺は切らしておりまして 2016/06/12(日) 22:06:36.59 ID:uY2gzUSI
AIいっとけば近代的なシステムだろ感どうにかならんものなの?
脳科学でって意味わかんねぇよ
単なる情報処理だろ


38: 名刺は切らしておりまして 2016/06/13(月) 06:26:09.04 ID:n5ELIQum
>>2
ただのビッグデータぽいよね


3: 名刺は切らしておりまして 2016/06/12(日) 22:08:09.40 ID:gZrzDnhc
1%のやり手営業マンが100%になっても、市場のパイは増えやしない


5: 名刺は切らしておりまして 2016/06/12(日) 22:17:55.51 ID:iIqi7JlQ
リーマン・ショック直前に変動型年金勧められて見事に将来のための蓄えが溶けたわ
口座の額を常に監視されてるってのもリスクだね
何年も何年もあの手この手で勧めてきていい加減対応も面倒だから入ってみたらこれだ

結局は自分の判断だから恨みはしないけど、人生の教訓になったわ


【三井住友銀、AIによる金融商品提案へ 脳科学で顧客の投資パターン分析】の続きを読む

このページのトップヘ