マネー速報

みんなが気になるお金に関する2ちゃんねるのスレッドを幅広くまとめるブログ『マネー速報』

タグ:GDP

    このエントリーをはてなブックマークに追加
7 - 9月のGDP上方修正 年率2.5%増 7期連続のプラス

1: 壁に向かってアウアウアー ★ 2017/12/08(金) 13:49:23.01 ID:CAP_USER9
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171208/k10011250771000.html?utm_int=news-business_contents_list-items_011

ことし7月から9月までのGDP=国内総生産の改定値は、新たなデータを反映した結果、企業の設備投資が伸びたことから年率に換算した伸び率が実質でプラス2.5%となり、先月発表された速報値の段階のプラス1.4%から上方修正されました。
内閣府が発表したことし7月から9月までのGDP=国内総生産の改定値は、物価の変動を除いた実質の伸び率が前の3か月と比べてプラス0.6%となりました。

これを年率に換算しますとプラス2.5%となり、先月発表された速報値の段階のプラス1.4%から上方修正されました。
これは新たに発表された統計データを反映した結果、「企業の設備投資」が速報値の段階のプラス0.2%からプラス1.1%に伸びたことが主な要因です。

ただGDPの半分以上を占める「個人消費」は速報値と変わらずマイナス0.5%にとどまりました。

GDPがプラスとなるのは7期、1年9か月連続で、内閣府が今回、過去のGDPについて最新のデータを反映させて計算し直した結果、7期連続のプラス成長は現在の形で統計を算出しだした平成6年以降初めてとなりました。


4: 名無しさん@1周年 2017/12/08(金) 13:50:52.69 ID:a8dGH7sq0
平成の大本営発表


8: 名無しさん@1周年 2017/12/08(金) 13:53:21.52 ID:cCdijLg30
IMFの最新GDPランキング
http://www.imf.org/external/datamapper/NGDPD@WEO

*1位 19.36兆ドル アメリカ
*2位 11.94兆ドル 中国
*3位 *4.88兆ドル 日本
*4位 *3.65兆ドル ドイツ
*5位 *2.57兆ドル フランス
*6位 *2.57兆ドル イギリス
*7位 *2.44兆ドル インド
*8位 *2.08兆ドル ブラジル
*9位 *1.92兆ドル イタリア
10位 *1.64兆ドル カナダ
11位 *1.53兆ドル 韓国
12位 *1.47兆ドル ロシア
13位 *1.39兆ドル オーストラリア
14位 *1.31兆ドル スペイン
15位 *1.14兆ドル メキシコ
16位 *1.01兆ドル インドネシア
17位 *0.84兆ドル トルコ
18位 *0.82兆ドル オランダ
19位 *0.68兆ドル スイス
20位 *0.67兆ドル サウジアラビア


81: 名無しさん@1周年 2017/12/08(金) 15:19:08.17 ID:2htN5MYx0
>>8
ドイツに抜かれたらみんなさすがにやばいと実感するだろうけどまだ差があるし
上さえ見なきゃまだ当分日本は経済大国とホルホルできそうだな


10: 名無しさん@1周年 2017/12/08(金) 13:54:33.92 ID:mPllgSgK0
ニューアベノミクス
もう少し成長戦略どうにかなら無いかな


【7 - 9月のGDP上方修正 年率2.5%増 7期連続のプラス】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
【くらし】GDP年2.2%増 暮らし実感薄く 節約志向依然根強く

1: ののの ★ 2017/05/18(木) 22:01:04.04 ID:CAP_USER
 内閣府が18日発表した2017年1~3月期の国内総生産(GDP、季節調整値)の速報値は、 物価変動の影響を除いた実質で前期比0.5%増(年率換算2.2%増)と5四半期連続でプラスとなった。
個人消費の持ち直しが要因だが、消費者の節約志向は依然根強く、成長の力強いけん引役とはなっていない。
海外経済もリスクが山積しており、頼みの外需も先行きは見通せない状況だ。

 「値引きしても、必要なモノしか買わないお客さんが増えている」。5月中旬、東京の下町・江東区にある砂…

https://mainichi.jp/articles/20170519/k00/00m/020/140000c


76: 名刺は切らしておりまして 2017/05/22(月) 18:06:08.01 ID:H/btH+yF
>>1
名低実高は、(需↓<給↑)バランスの悪化によるデフレ。
生産量を増やしたが、消費減退によって売上高が減少し売れ残り在庫を増やしただけ。
売れ残り在庫は後々は投げ売りや廃棄でデフレ要因になる。


2: 名刺は切らしておりまして 2017/05/18(木) 22:03:44.66 ID:GRYCOflI
市場予想の年率1.8%を越えてきたのは消費が押し上げたから。
倒産件数も失業率も低水準。
売れていないのは新聞くらいかもな(´・ω・`)


3: (,,゚д゚)さん 頭スカスカ 2017/05/18(木) 22:07:02.84 ID:lI+wC6FO
なあに..BIGBROTHER様がチョコレートの配給を毎週25グラム
増量すれば愚民..オトト一般国民のCG率ウプ


5: 名刺は切らしておりまして 2017/05/18(木) 22:14:56.87 ID:s5vDI02G
財務省「景気いいから消費税増税な」


【【くらし】GDP年2.2%増 暮らし実感薄く 節約志向依然根強く】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
GDP実質2.2%増 、2016年7~9月期

1: 愛の世代の前に ★ 2016/11/16(水) 18:09:00.10 ID:CAP_USER9
内閣府が14日発表した2016年7~9月期の国内総生産(GDP)速報値は、 物価変動の影響を除いた実質の季節調整値で前期比0.54%増、年率換算で2.2%増となった。プラスは3四半期連続。
アジア向けを中心に輸出が伸び、国内でも住宅投資が堅調だった。一方、内需の2本柱である個人消費と設備投資はゼロ近傍で停滞した。

 実質GDPの増加率は、15年1~3月期(年率5.0%)以来の高い伸びとなった。
市場の事前予測の中央値(年率0.8%、QUICK調べ)を大きく上回った。
生活実感に近い名目GDPの増加率は0.2%、年率換算で0.8%だった。

 石原伸晃経済財政・再生相は同日の談話で「日本経済はこのところ弱さもみられるが、緩やかな回復基調が続いている」との認識を示した。

 前期比0.54%伸びた実質GDPの増減にどれだけ影響したかを示す寄与度をみると、 外需が0.45%分押し上げた。輸出は2.0%増えた。
「iPhone7」など新型スマートフォン(スマホ)の増産のため、半導体製造装置や電子部品の輸出が伸びた。
アジア経済の復調も輸出を押し上げた可能性がある。

 GDP統計で輸出に分類される訪日外国人(インバウンド)消費は9.4%増えた。
熊本地震で訪日を見送るケースが相次いだ4~6月期の落ち込みを取り戻した。輸入は0.6%減少した。

 内需は実質GDPを0.09%分押し上げた。住宅ローン金利の低下が購買意欲を刺激し、住宅投資は2.3%増えた。個人消費は0.06%の伸びにとどまった。新型スマホの販売が好調だったが、 台風など天候不順の影響でアルコールを含む飲料やガソリンの消費が落ち込んだ。

 設備投資は0.03%の増加にとどまった。米欧の自動車市場が堅調な輸送機械は伸びたが、 農業機械やソフトウエアの新規投資は振るわなかった。収益が伸び悩むなか、企業が設備投資を様子見している。

公共投資は0.7%減った。16年度当初予算などの前倒し執行が押し上げた4~6月期の反動が出た。

 物価の動きを総合的に示すGDPデフレーターは前年同期比0.1%低下した。
13年10~12月期以来11期ぶりに前年を下回った。円高が物価の重荷になっている。
収入の動きを示す雇用者報酬は名目ベースで前年同期比2.0%増えた。

 内閣府は12月8日に公表する7~9月期改定値から推計方法を見直す。
これまで付加価値を生まない「経費」として扱った研究開発費を付加価値を生む「投資」と見なし、GDPに加算する。内閣府の試算では、新たな基準年となる11年の名目GDPは19.8兆円かさ上げされるという。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS14H11_U6A111C1MM0000/


10: 名無しさん@1周年 2016/11/16(水) 18:13:25.36 ID:Hm+JpxOW0
計算方法変えたんだじゃなかったか


13: 名無しさん@1周年 2016/11/16(水) 18:14:07.50 ID:bO3cTBJq0
>>10
> 内閣府は12月8日に公表する7~9月期改定値から推計方法を見直す。
これまで付加価値を生まない「経費」として扱った研究開発費を付加価値を生む「投資」と見なし、
GDPに加算する。内閣府の試算では、新たな基準年となる11年の名目GDPは19.8兆円かさ上げされるという。


11: 名無しさん@1周年 2016/11/16(水) 18:13:56.24 ID:+SV9CVOv0
じゃあ増税でーす


17: 名無しさん@1周年 2016/11/16(水) 18:15:47.69 ID:xXq5a7Cn0
計算方法が変わったし、デフレがすすんだので、そのぶん、実質で見ると、ものが安く買えて生活がよくなった。


【GDP実質2.2%増 、2016年7~9月期】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
4-6月GDP、年率+0.2% 予想を下回る

1: 海江田三郎 ★ 2016/08/15(月) 09:03:30.27 ID:CAP_USER
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL15HU5_V10C16A8000000/

内閣府が15日発表した2016年4~6月期の国内総生産(GDP)速報値は、物価変動の影響を除く実質で前期比0.0%増、 年率換算では0.2%増だった。プラスは2四半期連続。うるう年効果があった1~3月期(年率換算で2.0%増)から成長の勢いが鈍った。
個人消費が底堅く推移したことでプラスを確保した。ただ企業の設備投資や輸出が鈍った。

 QUICKが12日時点で集計した民間予測の中央値は前期比0.2%増で、年率では0.7%増だった。

 生活実感に近い名目GDP成長率は前期比0.2%増、年率では0.9%増だった。名目も2四半期連続でプラスになった。
 実質GDPの内訳は、内需が0.3%分の押し上げ効果、外需の寄与度は0.3%分のマイナスだった。項目別にみると、個人消費が0.2%増と、2四半期連続でプラスだった。前期(0.7%増)から伸び率が縮小した。

 輸出は1.5%減、輸入は0.1%減だった。国内需要の低迷で輸入量が減少。円高・ドル安や海外経済の減速が響き、輸出は力強さを欠いた。

 設備投資は0.4%減と、2四半期連続でマイナスだった。生産活動の回復が鈍く、設備投資意欲は高まらなかった。住宅投資は5.0%増。
公共投資は2.3%増。民間在庫の寄与度は0.0%のマイナスだった。

 総合的な物価の動きを示すGDPデフレーターは前年同期と比べてプラス0.8%だった。輸入品目の動きを除いた国内需要デフレーターは0.6%のマイナスだった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕


2: 名刺は切らしておりまして 2016/08/15(月) 09:07:21.86 ID:iRk4V7sD
でも物価だけはあげたい


3: 名刺は切らしておりまして 2016/08/15(月) 09:11:30.97 ID:PvUKYIUv
あれっ?計算方式変更で3%上がるはずなのに据え置きとか実質マイナスじゃね?

日本のGDPが一気に3%底上げも 国連の計算方法見直し、600兆円挑戦に“朗報”
http://www.sankei.com/smp/economy/news/160506/ecn1605060033-s1.html


12: 名刺は切らしておりまして 2016/08/15(月) 09:41:00.29 ID:Lc/n26Cb
>>3
計算方法を変えたなら、過去の全ての四半期データを計算し直して修正し直さないと前期比や前年と比較できないな。
まさか、修正前の前四半期と修正後の現四半期で無意味な比較をしているならば行政府の大馬鹿っぷりを晒すことになる。


16: 名刺は切らしておりまして 2016/08/15(月) 09:56:09.22 ID:EDGCfIOC
>>3
16年の7~9からな


【2016年4-6月GDP、年率+0.2% 予想を下回る】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
日本のGDPが一気に3%底上げへ GDP統計方法見直しで7-9月期から導入

海江田三郎 ★ 2016/05/06(金) 18:44:40.66 ID:CAP_USER.net
www.sankeibiz.jp/macro/news/160506/mca1605061748005-n1.htm

 国連による国内総生産(GDP)の計算方法見直しで、日本のGDPが底上げされる見通しとなった安倍政権は「名目GDP600兆円」を目標に掲げるが、達成には2020年ごろまでに現在500兆円規模のGDPを100兆円ほど増やす必要がある。
今回の見直しを反映させればGDPに企業の研究開発費が加算され、GDPは3%程度増える見込みだが、達成は依然厳しい。

 国の経済規模を示すGDPは、国連が定める「国民経済計算」(SNA)を基準に算出する。
 09年に決まった新基準では、「費用」と見なしてGDPから除外していた企業の研究開発費を「投資」としてGDPに加えることになった。このほか防衛装備費や不動産の仲介手数料、特許使用料も加える。

 政府は今年12月8日に発表する7~9月期の改定値から導入し、過去にさかのぼってGDPを計算し直す。主要先進国は既に新基準を導入している。(共同)


名刺は切らしておりまして 2016/05/06(金) 18:46:06.88 ID:4a5whS+2.net
なんか変な魔法つかってきた


51 名刺は切らしておりまして 2016/05/06(金) 19:50:02.23 ID:iA+4KCHM.net
>>3
メダパニって魔法だよ
パルプンテでも可


名刺は切らしておりまして 2016/05/06(金) 18:46:10.73 ID:qeMFWNKe.net
家計消費も捏造


名刺は切らしておりまして 2016/05/06(金) 18:46:16.31 ID:C+EsNBtO.net
詐欺かよw


【日本のGDPが一気に3%底上げへ GDP統計方法見直しで7-9月期から導入】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
10~12月実質GDP、年率1.4%減 2期ぶりマイナス

海江田三郎 ★ 2016/02/15(月) 09:03:56.07 ID:CAP_USER.net
www.nikkei.com/article/DGXLASFL15HOB_V10C16A2000000/

内閣府が15日発表した2015年10~12月期の国内総生産(GDP)速報値は、物価変動の影響を除く実質で前期比0.4%減、年率換算では1.4%減だった。15年7~9月期(年率換算で1.3%増)から下振れし、2四半期ぶりのマイナス成長に転じた。
個人消費や住宅投資など国内需要が低迷した。

 QUICKが12日時点で集計した民間予測の中央値は前期比0.3%減、年率で1.3%減だった。
 生活実感に近い名目GDP成長率は前期比0.3%減、年率では1.2%減だった。名目でも2四半期ぶりのマイナスとなった。
 実質GDPの内訳は、内需が0.5%分のマイナス寄与、外需は0.1%分のプラス寄与だった。
 項目別にみると、個人消費は0.8%減と、2四半期ぶりのマイナスだった。前四半期(0.4%増)から減少に転じた。
暖冬で冬物衣料などの売れ行きが鈍かった。円安による食料品の値上げなどで消費者の節約志向が根強く、実質賃金の伸び悩みも低迷の一因となった。価格上昇を背景に住宅投資は1.2%減で4四半期ぶりマイナス、過年度の補正予算の効果が一巡した公共投資は2.7%減で2四半期連続のマイナスだった。

 一方、設備投資は1.4%増と2四半期連続のプラスとなった。底堅い企業収益から更新需要などがみられた。
企業が手元に抱える在庫の増減を示す民間在庫の寄与度は、0.1%のマイナスだった。
 輸出は0.9%減、輸入は1.4%減だった。輸出は減少したが、原油安を受けて輸入量が減少し、GDP成長率に対する外需寄与度はプラスを確保した。GDPで個人消費ではなく輸出に計上されるインバウンド(訪日客)需要は輸出を下支えした。
 総合的な物価の動きを示すGDPデフレーターは前年同期と比べてプラス1.5%だった。
輸入品目の動きを除いた国内需要デフレーターは0.2%下落した。

 2015年度の実質成長率が内閣府の試算(1.2%程度)を達成するには、16年1~3月期で前期比年率8.9%程度の伸びが必要になるという。
 同時に発表した15年暦年のGDPは実質で前年比0.4%増、生活実感に近い名目で2.5%増となった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 09:06:37.18 ID:6Juv08X3.net
消費税増税のせいで個人消費が死んだ
格差が拡大しまくった日本には消費税は合わない
政府も認めるしかないよ

名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 09:09:45.72 ID:4xkyuf+W.net
来期から本気出す

10 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 09:12:59.06 ID:FoUoNitc.net
暖冬のせい暖冬のせい

12 名刺は切らしておりまして 2016/02/15(月) 09:13:44.05 ID:FYmx1Ubm.net
2015年度もマイナス成長かw

【10~12月実質GDP、年率1.4%減 2期ぶりマイナス】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
7~9月期実質GDP、年率0.8%減 2期連続マイナス成長
海江田三郎 ★ 2015/11/16(月) 08:57:19.03 ID:???.net
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL16HNZ_W5A111C1000000/

 内閣府が16日発表した2015年7~9月期の国内総生産(GDP)速報値は、物価変動の影響を除く実質で前期比0.2%減、年率換算では0.8%減だった。4~6月期(年率換算で0.7%減)から2四半期連続のマイナス成長となった。中国景気の不透明感などを背景に、企業の設備投資が低調だった。
実質賃金の改善傾向が続く中で、前期に落ち込んだ個人消費は持ち直した。

 QUICKが13日時点で集計した民間予測の中央値は前期比0.1%減、年率で0.3%減だった。
 生活実感に近い名目GDP成長率は前期比0.0%増、年率では0.1%増だった。僅かながら、4四半期連続のプラスだった。

 実質GDPの内訳は、内需が0.3%分のマイナス寄与、外需は0.1%分の押し上げ要因だった。
 項目別にみると、設備投資は1.3%減と、2四半期連続のマイナスだった。企業収益は過去最高水準で推移しているが、設備投資への意欲は高まらなかった。企業が手元に抱える在庫の増減を示す民間在庫の寄与度は、0.5%分のマイナスだった。
 個人消費は0.5%増と、前期(0.6%減)から2四半期ぶりに増加に転じた。公共投資は0.3%減と、2四半期ぶりにマイナスとなる一方、住宅投資は1.9%増と3四半期連続でプラスだった。

 輸出は2.6%増、輸入は1.7%増だった。輸出の回復ペースは鈍かったものの、原油安などの影響で輸入の伸びも小さく、GDP成長率に対する外需寄与度はプラスとなった。
 総合的な物価の動きを示すGDPデフレーターは前年同期と比べてプラス2.0%だった。
輸入品目の動きを除いた国内需要デフレーターは0.2%上昇した。
 2015年度の実質GDP成長率が内閣府試算(1.5%程度)を実現するためには、10~12月期、16年1~3月期で前期比年率4.7%程度の伸びが必要になるという

名刺は切らしておりまして 2015/11/16(月) 08:59:52.57 ID:dEJfk0aK.net
リセッション

名刺は切らしておりまして 2015/11/16(月) 08:59:54.95 ID:1uRDXBHc.net
消費税で国滅ぶwww

名刺は切らしておりまして 2015/11/16(月) 09:08:16.56 ID:8JPz/EFs.net
あ~あ、消費税率なんか上げるから。

名刺は切らしておりまして 2015/11/16(月) 09:13:01.63 ID:mKfE5ZuS.net
やっぱりな
財務省が統計の数値変えるとか言ってるしそんなことじゃないかと

【7~9月期実質GDP、年率0.8%減 2期連続マイナス成長】の続きを読む

このページのトップヘ